酢納豆でやせる は本当? ダイエット効果の真偽を専…|ダイエットに関する最新レポートをmicrodiet.…|ダイエットにオススメ カボチャのクリスピーサラダ|他

「酢納豆でやせる」は本当? ダイエット効果の真偽を専門家に聞いた

2019/11/08 11:05
レシピ投稿サイトなどで近年、「酢納豆」というキーワードを目にする機会が増えてきている人もいるのではないだろうか。普段の食卓に並ぶ市販の納豆に酢を混ぜるだけというごくシンプルな料理なのだが、「納豆」+「酢」という体によいイメージを抱きやすい食材の掛け合わせだけに、この酢納豆のさまざまな健康効果も叫ばれている。
その一つにダイエットがあるのだが、果たして本当にその効果は得られるのだろうか。管理栄養士の真野稔子さんに、酢納豆の栄養素や効果的な食べ方、酢納豆を活用したレシピについてうかがった。
酢納豆のダイエット効果は?
酢の栄養面での摂取メリット真野さんは、酢を摂取する主なメリットとして以下の3点をあげる。
・疲労回復
・スタミナ増進
・各種予防(肩こり、腰痛、シミ、ソバカス、肥満、生活習慣病)
「お酢には、お米や玄米などの穀物酢、リンゴなどが原料の果実酢、黒酢などがあり、麹菌や酢酸菌を加えて発酵させた醸造酢と、酢酸を水で薄めてアミノ酸を加えた合成酢に分けることができます。お酢の主な成分は酢酸ですが、そのほかにクエン酸、コハク酸などの有機酸やアミノ酸、糖類なども含まれ、独特の風味がかもし出されています」
クエン酸は食物を体内でエネルギーに変える働きをスムーズにするため、疲労回復やスタミナ増進には欠かせない成分。疲労の原因……

ダイエットに関する最新レポートをmicrodiet.netにて公開『プロテインダイエットとはどのようなダイエット方法?』

2019/11/08 10:15
ロングセラーのダイエット食品『マイクロダイエット』を展開するサニーヘルス株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:西村正弘)は、ダイエット情報発信サイト【microdiet.net】にて調査レポート『プロテインダイエットとはどのようなダイエット方法?』を公開致しました。
https://microdiet.net/diet/001160.html

「プロテインダイエット」は日本語では「タンパク質を主体にとりながらのダイエット方法」という意味になります。
プロテインというと、アスリートやボディビルダーたちが筋肉を付けるために、水や牛乳に溶かして飲む粉末状のものという印象があると思います。
プロテイン(=タンパク質)は、人の体に欠かせない三大栄養素の一つです。筋肉はもちろん、皮膚、髪、爪、内臓などを作る元となり、ダイエット中でも決して減らさずに摂取したい栄養素でもあります。
魚・肉・卵・大豆が主なタンパク源です。
昨今のアメリカでは、タンパク質の含有量を強調した食品が多く見られたり、プロテインパウダーをスムージーやパンケーキなど様々な食品にプラスして摂取したりなど、積極的に摂取するべき栄養素という認識があるようです。
そんな中、高タンパク質のプロテイン製品をダイエットに利用する、「プロテインダイエット」も注目され……

ダイエットにオススメ 「カボチャのクリスピーサラダ」

2019/11/08 08:00
デザート感覚でも楽しめる「カボチャのクリスピーサラダ」でカボチャと合せているのはカッテージチーズ。
塩分や脂肪分が少ないカッテージチーズは、ヘルシーでクセがありません。
白くてやわらかいそぼろ状のフレッシュチーズで、加熱しなくても美味しく食べられます。
爽やかな風味と酸味が特徴で、ビタミンやミネラルなどの栄養のバランスが良く、低カロリーで良質なタンパク質を含むためダイエットにも最適です。
カボチャやナッツとの相性がよく、カボチャの甘みを引き立ててくれます。
■カボチャのクリスピーサラダ調理時間 15分 1人分 240Kcal
レシピ制作:内堀 智美
<材料 2人分>
カボチャ 1/6個
カッテージチーズ 大さじ2
クルミ 30g
ハチミツ 大さじ1~2
塩 ひとつまみ
<作り方>
1、カボチャは種とワタを除き、1cm角に切る。クルミは、フライパンで軽く炒って粗く砕く。
2、カボチャを、蒸し器またはせいろで蒸す。竹串がすっと通る位になったら、冷ましておく。

魔法のみそ汁は肌がツヤツヤになる!

2019/11/08 06:24
血液の流れをよくすると肌がツヤツヤに高雄病院では、美容のためではなく治療のための食事として糖質オフを始めました。当院で診察を受けているアトピー性皮膚炎の患者さんの多くも糖質オフを実践しています。原因や症状はさまざまで個人差もありますが、かなりの確率で症状が改善しています。アトピー性皮膚炎に限らず、ほかの皮膚症状でも効果が上がっています。
ダイエット目的で糖質オフを始めた患者さんのほとんどが、以前より美肌になり、空気が乾燥する冬でも肌がしっとりしていると喜んでいます。
実は一般的な肌トラブルにも同じことがいえるのです。たとえば、肌荒れとは皮膚の栄養が不足して傷や炎症を起こした状態です。だから、血液の流れをよくして、必要な栄養と傷や炎症を治す物質をスムーズに運べるようにすれば、肌荒れが自然に治るものなのです。糖質オフを続けていると、血液の流れがよくなるから、トラブルがあってもすぐに修復できるようになり、 いつもツヤツヤの肌でいられます。
【書誌情報】
『魔法のダイエットみそ汁』
監修:江部康二
1日1回食べるだけ!医師が教えるダイエットみそ汁を大公開!家庭の食卓ではお馴染みのみそ汁ですが、実は材料や食べ方を変えるだけで立派なダイエット食に早変わりしま……