ダイエット中にスイーツを食べるなら を選んで!|妊娠ダイエット記 私のつわりの記録 #4コマ母道場|ダイエットは 自分の身体が他者からの呼び声で満たされ…

ダイエット中にスイーツを食べるなら を選んで!

2019/12/01 07:03
豆の栄養成分をあますことなくいただくレシピあずきは食物繊維や、ポリフェノール、ビタミンB1など、美容成分が凝縮された食材です。「赤いダイヤ」とも形容され、古来、薬としても珍重されていたほどなのです。
とくに、あずきポリフェノールには赤ワインのポリフェノールにもひけをとらないほどのアンチエイジング効果があるといわれています。また、ビタミンB1は糖質の代謝を促す栄養素。ダイエットには欠かせないものです。
また、白あんはあずきのあんこほどの量のポリフェノールは含まれていないものの、食物繊維やビタミン、ミネラルなどが豊富です。
今回は、この2種類のあんこを使った和菓子をご紹介。3色のあんをつややかな寒天液でコーティングした、あんのおいしさが際立つ和菓子です。市販品のこしあんを使うので、とっても簡単。
体重管理にこだわるトレ女でも安心して食べられる、キレイ成分たっぷりの和菓子ですよ。見た目もかわいいので、おもてなしスイーツとしても活躍してくれますよ!
あんこ玉
【材料】(9個分)
白こしあん…120g
抹茶…小さじ1/4
あずきこしあん…60g
水…80ml
粉寒天…1g
グラニュー糖…40g
★抹茶の量は好みで加減してください。
【作り方】
1 下記の要領で白こしあん60gに抹茶を……

【妊娠ダイエット記】私のつわりの記録 #4コマ母道場

2019/12/01 07:00
みなさんは妊娠をして体重は増えましたか? お腹の中にもう1人いるのですから、体重が増えるのも無理はありません。しかし子どもの体重以上に増えてしまったとしたら……。
人生最高体重で初めての妊娠をしたママ、もちさんの赤裸々な妊娠生活をお楽しみください!
第7話 つわり
会計したくない気持ちをグッと堪え、家に帰ってから途方に暮れる日々でした。
第8話 つわりパート2
鼻を摘ままなければ おまえを愛せない 鼻を摘まんだままでは おまえを抱きしめられない
次回の【妊娠ダイエット記】配信は12月8日を予定しております!
漫画・もち
ママスタセレクト編集部がお届けする4コマ漫画「母道場」、インスタグラムでもお気軽にフォローしてくださいね! インスタグラム「#4コマ母道場 」をフォロー

ダイエットは〈自分の身体が他者からの呼び声で満たされる〉こと。文化人類学者が「やせたい」呪いを解く

2019/12/01 06:00
『ダイエット幻想』(筑摩書房) 著者:磯野 真穂
他者の声に漂流せず自分で人生の物語を紡いでゆく近所の通学路を歩いていると、向こうから女の子が二人駆けてきた。小学二年生くらいだろうか。追いかける子が、後方から息を切らして叫んだ。
「なんでそんなに速く走るのぉ」
私の横を走り抜ける子が、大声で返した。
「やせたいからー!」
ぎょっとして、思わず振り返ってしまった。細い体形の愛らしい児童だったが、言葉のリアリティーはさておき、社会に蠢(うごめ)く「やせたい」呪縛に素手で触れたような心地悪さを覚えた。
『ダイエット幻想』は、文化人類学者である著者が「やせたい」呪いを解く一冊である。おなじ著者に、医療人類学と食文化の両側面から過食や拒食を考察する著作『なぜふつうに食べられないのか』(春秋社)があるが、とかくひと括(くく)りにされがちな「摂食障害」をつうじて世界と個人との関わりが明示され、刺激的だった。そもそも私たちは、歩いたり読んだり話したりするのとおなじように、「ふつうに」食べることによって日常生活の基盤や人間関係を築いていることに気づかされた。
本書では、まずダイエットは〈自分の身体が他者からの呼び声で満たされる〉ことから始まっていると指摘する。そもそも「やせたい」という気持ちには「承認欲求」や「差異化の欲望」が複雑に絡んで……