JRA大阪杯(G1)ブラストワンピースついに ダイエット 放棄!? 大竹調教師…|生ゴミダイエットでゴミもスリムに! 新発想のキッチンアイテムとは?

JRA大阪杯(G1)ブラストワンピースついに「ダイエット」放棄!? 大竹調教師「気にせず結果が残せた」気配上々も馬体…

2020/04/04 09:00
 5日に阪神競馬場で行われる大阪杯(G1)。最有力馬の1頭ブラストワンピース(牡5歳、美浦・大竹正博厩舎)が“巨体”を揺らして、美浦のWコースを駆け抜けた。
 最終追い切りは4ハロン51.7秒、ラスト12.5秒。時計は決して速くないが、併せ馬に先着と上々の動き。見守った大竹正博調教師も「想像していたよりいい動き」と状態に太鼓判を押している。一昨年の有馬記念(G1)以来となる待望のG1・2勝目に、体勢は整ったと考えているようだ。
 ただ、その一方で追い切りを見守った記者からは、こんな話が囁かれている。
「動きはよかったですが、どうにも馬体が緩いような……。もともと530kgを超える大柄な馬なので、そう見えるだけかもしれませんが、少なくともシャープな印象はないですね」(競馬記者)
 記者によるとデビュー戦から520kgという堂々たる馬体を誇ったブラストワンピース陣営は、これまでずっと「太りやすい体質」に苦慮を重ねてきたという。確かに、本馬の馬体増に関してはレースが近づくたびに関係者の間で話題になっていた。
 しかし今回、『サンスポ』の取材に陣営は「気にせずにいった前走(AJCC)で結果が残せたし、これでいいのかと思う」と、あえてブラストワンピースの馬体増を気にし過ぎないよう心掛けているようだ。
「どうやら前走を過去最高の546kg……

生ゴミダイエットでゴミもスリムに! 新発想のキッチンアイテムとは?

2020/04/04 07:48
それは重曹を使うこと!
重曹はドラッグストアはもちろん、100均などにも売られています。
使い方としては、生ゴミに直接粉末の重曹をパラパラ振りかけるだけ!
重曹は生ゴミから出る水気を吸ってくれ、雑菌が繁殖するスピードを遅らせてくれる効果があります。生ゴミの臭いのもとは、大抵の場合食べ物が腐ったもの(酸性)であることが多いため、真逆であるアルカリ性、つまり重曹を使うことで、臭いを中和してくれるんです。