ひっぱってゆらすだけ! ズボラな人にオススメの大人気トレーナー直伝 皮下脂肪は…|賢い人は 肉をこうやって食べて ダイエット+若返り に活かしている

ひっぱってゆらすだけ! ズボラな人にオススメの大人気トレーナー直伝「皮下脂肪はがし」ダイエット

2020/09/25 11:01
 ダイエットを頑張っても、思うようにやせられない。というか、そもそも体を動かすということ自体が面倒だし、長続きしない…。そんなズボラなあなたには、ひっぱって、ゆらすだけの「皮下脂肪はがし」をオススメしたい。
『ひっぱって、ゆらすだけ! 皮下脂肪はがし』(柴雅仁/主婦の友社)は、やせやすい身体をつくるための簡単なメソッドを教えてくれる1冊。Twitterフォロワー11万人以上、#シバトレで人気のトレーナー・柴雅仁氏による究極の“ズボラ”メソッドだ。柴氏によれば、「運動してもやせにくい」「体を動かすのがめんどう」「変なところに肉がついてスタイルが悪い」という人は、皮下脂肪が凝り固まっている可能性があるという。皮下脂肪が凝って筋肉とくっついていると、体がスムーズに動かせなくなり、結果的にやせにくい体質になりがちだ。
「皮下脂肪はがし」の基本は、“はがす”・“動かす”の2ステップ。筋肉についた皮下脂肪をひっぱってゆらし、運動理論に基づいて筋肉を効率よく動かす。たったそれだけで、筋肉が思うように動かしやすくなり、自然とアクティブに体を動かしたくなるそうだ。

賢い人は、肉をこうやって食べて「ダイエット+若返り」に活かしている

2020/09/25 06:04
まず、肉が人間の体にもたらす効果について見てみましょう。肉は良質なたんぱく質を含んでいます。たんぱく質は体の骨格から筋肉、皮膚、毛髪、内臓など、あらゆる組織を構成する材料となり、人間の体にとって必要不可欠なもの。そのたんぱく質を効率的に摂取できるため、肉は重要な存在とされています。老化とは、体のたんぱく質と脂質が糖と結びついて劣化することだといわれますが、肉を食べなければ、老化が進み、病気にかかりやすい体になるそうです。
たんぱく質は20種類のアミノ酸で構成されており、そのうちの9種類は体内では作れないため、食事から摂る必要があります。肉は、そうした体で作れない必須アミノ酸をたっぷり含んでいます。さらに、肉は多幸感を生み出すセロトニンや、睡眠の質を上げてくれるメラトニン、やる気を増大させるノルアドレナリンを生成するヘム鉄を多く含むため、精神的にも良い影響があるという研究結果もあります。
血糖値を上げにくい性質を持つため、糖尿病などの予防にもなります。また、満腹中枢への刺激が炭水化物や脂質よりはるかに効率的なので、食べ過ぎのリスクも少なく、ダイエットにも効果があるそうです。