ダイエット成功の秘訣! 腸もみマッサージ とは?|ダイエットに成功したママ友にいじられる ぽっちゃり女…|食生活実態調査 ジョブチューンで紹介のセブンイレブ…|他

ダイエット成功の秘訣!「腸もみマッサージ」とは?

2020/10/13 21:15
□お腹が張りやすく、おならがよく出る
□排便後にスッキリ感がない
□便が硬く色は黒っぽい
□便秘と下痢を繰り返しやすい
□便秘薬を定期的に服用している
□おならや便のニオイが臭い
□朝食はほとんど食べない
□魚類より肉類をよく食べる
□野菜をあまり食べない
□周りと比べると早食いだ
□タバコを吸っている
□顔色が悪く、くすみがち
□吹き出物ができやすい
□デスクワークが主で、運動不足だ
□ストレスが溜まりがち&睡眠不足気味
□神経質なほうだ
□冷えやむくみが気になる
□シャワーで済ませることが多い
□水分はあまり摂らないほうだ
結果発表! あなたは腸美人?それとも腸おブス?チェックの合計数をもとに、腸内環境を5タイプに分けてみました。自分の腸内環境はどの程度なのか、しっかり把握してくださいね。
0個のあなたはお見事! 腸美人完ぺきな腸美人です。トラブル&汚れナシの“きれいな腸”の持ち主。腸だけでなく、ボディラインもお肌も美しいはず。この状態をキープしましょう!
1〜4個のあなたはもう少し! ほぼ腸美人ほぼ問題のない腸美人といえるでしょう。もう少し生活や食生活を改善すれば、完ぺきな腸美人になれますよ!
5〜12個のあなたは油断大敵! ……

ダイエットに成功したママ友にいじられる、ぽっちゃり女性の苛立ち

2020/10/13 16:00
ダイエット成功談を押し付ける人にどう対抗するか(イメージ) 一筋縄にいかないのが人間関係。なかには“誰かの主義主張やこだわりを押し付けられて困っている”という人もいるだろう。それが善意の助言であればまだいいが、完全にマウントを取りたいがための言動であるケースも少なくない。
 たとえば、ダイエットでの成功体験を持っている人が、周囲の人の体形に口を出してくる……なんていうケースもある。そこで、ダイエットに関する“こだわり押しつけ”の実例を挙げ、芸能人の謝罪記者会見などを数多く仕切ってきた謝罪マスター・竹中功さんに、その対処法をアドバイスしてもらった。
【CASE】おデブをバカにするダイエット女性 娘と幼稚園が同じママ友の玲子さん(37才)は、有名ジムに通い、半年で20kgの減量に成功。それまではグループ内でもおとなしい存在だったのに「産後太りに悩んで諦めていたけど、ほら、私を見て! 何才だろうと頑張ればやせられるのよ」などと、よくしゃべるようになったんです。
 私たちのママ友グループは、月1回、幼稚園近くのイタリアンレストランでランチをする習慣があるのですが、玲子さんのダイエットが成功して以来、いちばん年下でぽっちゃり体形の私がいじられるように……。
 たとえば、私がカルボナーラセットを注文すると、「あなたって糖質と脂質の組み合わせが好きよね……

【食生活実態調査】ジョブチューンで紹介のセブンイレブン人気スイーツを勝手に解析!イチオシスイーツ第一位の属性分析は?

2020/10/13 15:14
▼女性人気!男性は40代に人気!
グラフ1は「シュー・ア・ラ・クレーム」の年代・性別別食事割合です。
圧倒的に女性の食事回数が多いことがわかります。男性は40代の男性が多いという結果でした。
セブンイレブン公式HPによると、「シュー・ア・ラ・クレーム」について、”香ばしく焼き上げたシュー皮の中に、こだわりの卵を使用した、卵のコクと風味を感じられるクリームを詰め込みました”と紹介されています。
番組内では、クリームに使われている卵は「スイーツのための卵」である「エグパティシエール」を使用しているとのこと。超一流スイーツ職人も大絶賛でした。
▼実は低カロリーなシュークリーム。ダイエットの強い味方!
グラフ2は「シュー・ア・ラ・クレーム」の体型・性別別食事割合です。男性・女性ともに普通体型の食事回数が多いという結果でした。
スイーツに分類されるシュークリームは、ダイエット中は禁忌として取り扱われそうですが、意外と低カロリーなんです。
だいたい200kcalほどなので菓子パンやケーキなどよりは罪悪感なく食べることができます。
ちなみに中のクリームは、ホイップクリームよりもカスタードクリームの方が脂質量が少ないため、より低カロリーを目指すのであればカスタードクリームのシュークリームがおすすめです。
       ……

間違ったダイエットの積み重ねによって衰えた脂肪を燃やす力を蘇らせる方法とは?

2020/10/13 15:04
筋トレをしよう!と思えば、すでに成功者 ここ数年、日本は「フィットネスブームが到来した」と言われています。しかし実際のところ、国内のフィットネス人口は、全人口10%にも満たないそうです。たしかに増えてはいるけれど、微増であり「ブーム到来!」と言えるほどのものなのか、疑問が残ります。何が言いたいのかというと、フィットネス人口が10 %に満たない日本という国において「体を動かしてみようかな〜」と気持ちが向いた時点でもう、あなたは少数派の成功者たちの輪に一歩足を踏み入れている、ということです!筋トレを提案すると「やってみたい気持ちはあるけど、続かないかもしれない」と答える人が大半です。続くかどうかは、やってみなければわからないこと。これまではダメだったかもしれないけれど、これからは大丈夫かもしれない。可能性は、平等です。まだ見ぬ未来を案じるより「やってみたい」と思う気持ちを誇ってください。それに「何をしてもやせない体」になっている場合、それでもやせるためには、もはや筋トレはマストです。長年の間違ったダイエットの積み重ねによって衰えてしまった、体脂肪を燃やす力を蘇らせるには、エクササイズをすることで失った筋肉量を取り戻すしかないのです。運動は、運を動かすと書きますよね。このあたりでひとつ「やせられなかった」自分の運命を切り拓いてみるのも、いいのでは?【書誌情報】……

ダイエットの本なのか、それとも自己鍛練の書なのか。稀にみる過激な主張を美しい装丁の中に織む

2020/10/13 15:00
『世にも美しいダイエット カラダ革命の本』(講談社) 著者:宮本 美智子
◆青菜主義の健康法
思わず「これは!」と唸ってしまうほど近来稀にみる過激な主張を、世にも美しい装丁の中に織りこんだ本の登場である。人はまずこのタイトル「カラダ革命」に目をひかれるに違いない。これはダイエットの本なのか、それとも自己鍛練の書なのか、いや栄養学なのか、医学なのか、はてさて宗教書なのか。
いずれにもピタリとはあてはまらない。むしろそういう既成の分類を拒む手強さをもっている。ではいったい何なのか。詮じつめて言えば、著者は衣食住という人間の生活の基本をみつめ直す姿勢を示す。そして食を中心とする生活文化革命を提唱するのだ。著者の敬愛してやまないM先生の理論と実践とによりながら、著者自らが体験したこと、また他の実践者とのインタヴューやコメントを集大成した著者言うところのノンフィクションでもある。
まず次の食物に追放処分が課せられる。ご飯(米)に牛乳、ほうれん草にキャベツにタケノコ、砂糖などのあらゆる糖分、アルコール類に酢などなど。ほとんど何も食べられないじゃないのという読者の悲鳴が聞こえてきそうだ。
だがそれらに代えて次の食物をとることが推奨される。小松菜、レタス、チンゲン菜を主とする糖分のない青菜類、べに花油とバターを中心とする油脂類、たっぷりの水と塩分。……

【現役看護師&週末モデル 大原茉莉奈のパラレルライフ】食欲の秋だけどダイエット

2020/10/13 12:34
■気が付けば季節はもう秋
 このあいだ夏が始まったばかりな気がしますが、いつの間にか涼しい日が増えてきて秋の匂いを感じるようになりましたね。今年の夏は蒸し暑いなかマスクを着用する日々にストレスを感じていたので、秋の到来がいつもよりありがたく感じます。秋といえば、食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋など、色んな「◯◯の秋」があると思いますが、みなさんはどの秋が楽しみですか?私は食べるのが大好きなので、一番は食欲の秋ですかね♪
 さんま、梨、ぶどう、さつまいも…秋っ て本当に美味しい食べ物がたくさんあるし、気温も下がってきて過ごしやすくなるから自然と食 欲が湧いてしまいます(笑)。
■食欲の秋だけど…
 秋は美味しいものがたくさんあって食欲が湧くと言った矢先ですが、実は今年は大好きな秋の旬 の味覚を楽しんでいる場合ではなさそうです。なぜがというと、実は今ダイエット中なんです!コロナ自粛期間前に比べると太ってしまったので、無理しすぎない程度の食事制限や運動を頑張っているところです。努力の甲斐もあってピーク時に比べると-2kg減りましたが、まだまだ気になる部分があるので引き続きダイエットを継続していこうと思っています。
 ダイエットで一番気にしているのは食事なのですが、食べるのが大好きな私にとって過度な食事制限はストレスで続かなくなってしまう……

コロナ太り?7キロ、10キロ減のママたちが挑戦したダイエットとは? 働くママのざっくばらん“本音”トークVol.8 …

2020/10/13 12:02
しょうこ:前、息子と一緒だとなかなかゆっくりお風呂入れないって愚痴っていたけれど最近、ひらめいたの。
ひとみ:なになに?
しょうこ:独身時代や子どもがいないころは、長風呂もお風呂上りにゆっくりマッサージしたりすることもできたけれど、子どもが生まれてからはそういう余裕がなくて。息子は「早くお風呂出たい」ってすぐ言うから、「ママだってゆっくりお風呂に入りたいのに!」なんてついつい言ってしまったり。でも、「あ、そうだ、息子にやってもらえばいいんだ!」って思ったの。もともとお店屋さんごっこが大好きだからそのノリでやってくれる。しかもけっこう上手なんだよね。パックを塗ったりマッサージしたりするのが。「すみません。ここマッサージ屋さんですか?」なんて聞くと「はい。そうですよ~」ってノリノリで対応してくれる。まだ保育園児だけれど力が強いから圧もちょうどいい(笑)。むくみがちな足のマッサージを頼んでるよ。今使っているのは、そのままボディーソープ代わりに体を洗える「アクアギフト(AQUA GIFT)」のエプソムソルトのスクラブ。同じシリーズの入浴剤は子どもと一緒に使えるし、短い時間の入浴でも発汗効果が。夫は「これ、汗がすごく出るね」って驚いてる。本当はゆっくり半身浴とかしたいんだけれど、なかなかゆっくり湯舟につかれないから秋冬はとくにありがたい。アマゾン(Amazon……