FromプラネットVol.144 *流行下のダイ…|敗因は ガマン !?FIRE CLINICが痩身×精…|ダイエットに成功したアデル サタデー・ナイト・ライ…|他

FromプラネットVol.144<コロナ流行下のダイエットに関する意識調査>

2020/10/26 11:09
 国内1,400社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株式会社プラネット (所在地:東京都港区、代表取締役社長:田上正勝)は消費財や暮らしにまつわるトピックスをお届けする 『Fromプラネット』 の第144号として、コロナ流行下におけるダイエットに関する意識調査の結果をご紹介します。未掲載のデータもご提供できますのでお気軽にお問い合わせください。
日本人の3分の1はメタボ傾向 新型コロナが流行し、自宅にいる時間が長くなった生活がスタンダードになってから半年以上経過しました。10月から「Go toトラベル」も東京発着が対象になり、首都圏の電車も、従来ほどでは無いですが、だいぶ混雑してきました。雑誌などでは「おこもり太り解消特集」なども取り上げられ、コロナ流行収束に少しずつ向かっている気配を感じます。今回は、その中で「ダイエット」に関してどのような意識を持っているのか、実際に体型の変化はどうなっているのか、「食事」と「体型」を中心に調査をしてみました。
 まず、本調査の前提としてコロナ流行前の日本人の体型はどのような分布になっていたのでしょう。最初の質問として「新型コロナウイルス流行前(2020年2月以前)のあなたの体型を教えてください。」を聞きました。(図表1)
 全体では、一番多かったのが「標準的な体型」の43.4%、「太っている」と答……

敗因は「ガマン」!?FIRE CLINICが痩身×精神療法でリバウンドを防ぐダイエット手法をアップデート

2020/10/26 08:30
ファイヤークリニックとは
ファイヤークリニックは2020年5月に開院した医療ダイエット専門クリニックであり、痩せることが目的ではなくその後いかにリバウンドしにくい身体づくりができるかにコミットしています。開業当初から「医療機器×ダイエット薬×食事指導」の3つのアプローチによって「リバウンドをしないダイエット」をサポートしてきました。今回のアップデートは食事指導を強化することにより、従来のダイエットを行い中で誰もが陥りやすいポイントに対して解決するものです。
見つかったダイエット手法の問題点
従来のダイエット手法は過度な食事制限や運動などによって痩せたい人の目標を叶えていました。それらの中には確実に効果の出る手法も多く存在しましたが同時に「押しつけ」や「我慢」により過度なストレスがかかりやすい傾向にあります。そのため長期的に続けることが困難になり、挫折をきっかけに過食など負のスパイラルに陥ってしまうことが課題であると考えます。(下図参照)
痩身医療×精神療法でガマンを避けるダイエット
ファイヤークリニックではこのような負のスパイラルに陥らないために、理論に基づくダイエットだけではなく、実行する人の精神面も考慮することでコース終了後も継続しやすい習慣作りを管理栄養士と共に取り組みます。ファイヤークリニックの食事指導の最終的な目標は患者様……

ダイエットに成功したアデル、「サタデー・ナイト・ライブ」に出演

2020/10/26 06:53
「そのときサラ・ペイリンとティナ・フェイが一緒に出演したの」。政治家のサラ・ペイリンのものまねはティナの人気のネタ。2人が並んで番組に登場することから、その日の放送には全米が注目した。アデル曰く「だから数百万人の人が見ていた。あとはみなさんもご存知の通りよ」。この放送回のおかげで知名度がアップしたと感謝している。さらに「私はイギリス人だからアメリカの政治はわからないし、あまりにも政治的なことは言いたくない。でもこれだけは言っておきたいの。サラ・ペイリン、ありがとう。あなたのおかげよ」。最後のコメントにはイギリス王室から離脱したヘンリー王子とメーガン妃が「大統領選に投票して」と呼びかけ「アメリカの政治に口を出すなと一部から批判されたことを揶揄しているのでは? という見方も。

トクホ・機能性表示食品の罠、「飲めば安心」は大間違い!

2020/10/26 03:55
同志社女子大学管理栄養士専攻卒業後、高齢者施設に勤務し、利用者の食事管理を行う。その後ダイエットサプリメント会社の立ち上げに関わり、自身の13kgのダイエット成功経験をいかして「食べてキレイに痩せる」ダイエットメソッドを確立。その後、独立しヘルスケア関連を中心にレシピ監修や商品開発、講演や執筆活動、テレビなどのメディア出演などを精力的に務めるほか、個人への食事サポートも行い、ダイエットなどに悩む方への個々の生活習慣に合わせた的確な指導に定評がある。食事アドバイスサポート実績は延べ1万人に及ぶ。2014年一般社団法人NSLabo(栄養サポート研究所)を設立し、栄養士、管理栄養士をサービスパートナーとして、健康事業のサポートとヘルスケア分野で活躍できる人材育成を行っている。著書に『朝だから効く!ダイエットジュース』(池田書店)がある。
ストレスフリーな食事健康術 岡田明子
健康になるためには食事が大切。でも、健康的な食事=おいしくない、量が少ない、味が薄い…。そう思い込んでストレスになっている人も少なくないはず。この連載では、そんなイメージを脱するような健康になれるのに我慢しなくていい、ストレスフリーな食事術を紹介。1万通り以上の食事パターンを分析し、何千人もの方のダイエットサポート実績……

なぜそんな買い物を!? 脂肪どころかお金を減らしたダイエットで後悔する人たち

2020/10/26 00:00
ダイエット食品(Aさん・30代女性・事務職)「『やせすぎて怖い』みたいな商品があると、今度こそ!って、つい買っちゃいます。でも、すぐに効果が出なかったり、「やっぱり薬ってカラダに悪いかも?」と思ったり、お腹を壊しちゃうと余計に怖くなったり、飲むのを何回か忘れると面倒になったり…で、結局は飲み切れないままのダイエット食品がいくつも家に転がってます」と言うAさん。
Aさんがいままでに買ったダイエット食品の総額を聞いてみると、「はっきりしないけれど、初回500円のようなものも入れて、7年間で約2~3万円くらい」とのこと。「たとえ初回500円でも続かないならムダ遣い。チリツモ出費にもつながるので、よく考えてから買うべき、というのが結論」と神妙な面持ちでした。