整形級ダイエット 別人級ビフォーアフター! 体がど…|基礎代謝がUPし ダイエット効果も期待できる正しい姿…|減量とダイエット管理市場レポート-グローバル市場に関…|他

基礎代謝がUPし、ダイエット効果も期待できる正しい姿勢とは!?【痛みのない身体になる究極の整体術】

2021/04/16 20:12
姿勢がよくなると若々しく見える悪い姿勢を続けていると、首や肩、腰などに必要以上に負担がかかってしまい、筋肉が疲労し、コリや痛みを引き起こします。姿勢を正すと、筋肉のバランスが正常な状態に近づくので、肩こり、首のコリ、腰痛、手足のしびれといった悪い姿勢が引き起こすさまざな症状が改善します。
骨や筋肉は、何の対策もしなければどんどん衰えていきます。男性に比べて筋肉量の少ない女性は、悪い姿勢により、二の腕がたるみ、太ももが太くなり、カラダにメリハリがなくなる傾向があります。
正しい姿勢を保つためには体幹部の筋肉を使うので、姿勢をよくするだけでその強化につながります。筋肉量が増えれば、基礎代謝がアップし、ダイエット効果も期待できます。 また、よい姿勢は男女を問わず見た目が美しく、好感度アップにつながります。自信もつき、何事に対しても意欲が生まれます。

減量とダイエット管理市場レポート-グローバル市場に関する企業別、ダイナミクス別、地域別、タイプ別、アプリケーション別…

2021/04/16 15:28
Global Market Monitorによって発行されたグローバル減量とダイエット管理市場に関する最新の市場調査レポートは、グローバルまたは地域の減量とダイエット管理市場に対するCOVID-19の最新の影響を提供します。
完全なサンプルについては、クリックしてください。
https://www.globalmarketmonitor.com/request.php?type=1&rid=644093
主要な業界プレーヤーの市場シェア、収益、会社概要、およびSWOT分析は、減量とダイエット管理市場調査レポートでカバーされています。 将来的には、生産と消費は堂々と発展すると予測されています。 急増する需要に応えた結果、より多くのメーカーがこの業界に参入することが期待されています。
このレポートで分析された主要企業は次のとおりです。
Kellogg
AIDP Inc
AHD International
General Mills
Abbott Nutrition
Nutrisystem
Acatris
Kraft Foods
Weight Watchers
Pepsico
Herbalife Ltd
Amer Sports Corp
Aji……

ネット書店ランキング1位を獲得! mieyが教える「失敗知らずのダイエット」とは?

2021/04/16 15:03
Instagramフォロワー42万人! SNSで大人気のトレーナー・miey(ミー)が教える「筋ほぐし」ダイエットがブームの予感!
書籍はネット書店ランキング1位を獲得!
mieyが教える「失敗知らずのダイエット」とは? Instagramフォロワー数42万人、Youtube登録者数25万人と、SNSで大人気の骨格矯正ピラティストレーナー・miey(ミー)。
 2月に発売された初の著書は現在3万部を突破し、ネット書店ランキングでは1位を獲得するなど話題を呼んでいます。
 mieyが提案するダイエット法は、彼女自身が実践して成功した「失敗知らずのボディメイク」。
 産後太りを解消しようと筋トレに励んだ結果、11kgやせたものの、下半身はムキムキと太くなってしまったという経験を持つmiey。
 そこで体の仕組みを猛勉強した結果、「筋肉は鍛えるよりも、ほぐして整えることが必要!」という結論にたどり着き、見事ペタ腹&スリム脚を手に入れました(証拠写真は本書をチェック!)。
 このメソッドをわかりやすく紹介しているのが本書です。
 読者からは
・がむしゃらに鍛えるのではなく、少ない回数で確実にしっかり効かせる点が目からウロコ
・発売後すぐに始めましたが、太ももの下部と骨盤回り、お腹周りのお肉が減りました
・……

「糖質制限ダイエットを正しく理解して」 松代総合病院の前川医師が出版

2021/04/16 15:01
 県厚生連長野松代総合病院(長野市)で消化器内科部長とダイエット科部長を務める前川智さん(45)が書いた「ゼロから知りたい!糖質の教科書」が、西東社(東京)から出版された。食事療法を中心に生活や行動を見直す「ダイエット入院」の患者に行う講義内容を基に、イラストや図解を交えてまとめた。
 前川さんは本で、糖質は米やパン、果物、砂糖などに多く含まれてエネルギー源として重要だが、かつてより活動量が減った現代ではそれほど必要ない―と指摘。肥満に起因する健康障害として糖尿病や高血圧、心筋梗塞などを挙げ「肥満は万病の元」と注意を促している。
 糖質を制限するダイエットとして、1日の摂取量120グラム以下を推奨。間食と夕食の糖質の摂取を控えるよう呼び掛け、朝、昼、晩の食事例を写真付きで載せた。また、糖質制限ダイエットに成功した男女5人の減量の推移、食生活などを紹介。コンビニエンスストアなどで食べ物を買う際のこつも記した。
 前川さんは2017年4月から同病院に勤務。同年8月にダイエット科が開設され、これまで県内外の約400……

YouTubeチャンネル登録者数68万人超え!日本一影響力を持つ整体師がたどり着いた究極に簡単なダイエット法

2021/04/16 12:00
●著者プロフィール
かわしま・ゆうき/17歳で高校を自主退学し整体の道へ進む。日本のみならず台湾など国内外の師から学び、「整体」「カイロプラクティック」の技術を軸に独自の「骨膜整体」を確立。21歳で独立すると、オペ必須と宣告されていたヘルニア患者を次々と改善。わずか1年で予約1カ月待ちの整体院へと成長させる。現在、27歳にして、地元・宮崎、東京、大阪、福岡と整体院を全国展開。他にも整体エステやジムなど合計6店舗の経営者に。2021年4月現在でのYouTubeチャンネル登録者数は驚異の68.1万人。
●内容
腰の曲がったおばあちゃんからモデルや芸能人、アスリートまで
老若男女幅広く施術してきた、日本一影響力を持つ整体師が
たどり着いた、全世代に効く究極に簡単なダイエット法を大公開!
痩せる邪魔をしていたのは「足首」のゆがみだった
=毎日、片足30秒ずつ揺らすだけで、みるみる全身ほっそりが叶う!
足首はあらゆる動作の土台。足首揺らしでゆがみを整えることで、
全身の血流が改善され、代謝アップ、以下のような変化が現れます。
・足首揺らし「初回の変化」→体の軽さを実感 動かしやすくなる
・足首揺らし「2週間後の変化」→痩せる第一歩 姿勢が良くなる
・足首揺らし「1カ月後の変化」→お尻からウエストがキュ……