ストレスが‥ MAMAMOOソラ ダイエット失敗?…|エゴマ油を凌ぐ健康効果 寝ている間に脂肪が燃焼する…|いいとこ取りダイエット!?旧石器時代の食事法でスリム…|他

「ストレスが‥」MAMAMOOソラ ダイエット失敗?悪魔の飲み物レシピ公開

2021/06/15 11:33
最後の悪魔チーノまで完成したソラは、一つずつ味見し、「薄氷が少し溶けたけど、少し残ってる。とても爽やかで、凍らせて食べたらおいしいと思う」と説明。悪魔チーノの味見をしたソラは「私は甘いものが大好きだけど、これは悪魔だ。甘いものは悪魔で、カロリーも悪魔だ」「本能的にストレスをたくさん受けた日に食べたら、気分が良くなるようなフラペチーノ」と評価した。
続けて「実はダイエットをしてる。ダイエットのせいでストレスが多かった。フラペチーノはおいしくて甘くて、気分が良くなる味」とし、ダイエット中に受けたストレスを、自身で作ったフラペチーノで解消した姿を見せた。
ソラは、YouTubeチャンネルを通して多様なコンテンツを公開しており、313万人以上のチャンネル登録者がいる。

「エゴマ油を凌ぐ健康効果」寝ている間に脂肪が燃焼する"あるオイル"

2021/06/15 11:00
コロナ禍の運動不足で“隠れ肥満”の恐れもコロナ禍によってリモートワークが増え、不要不急の外出を自粛している今、運動不足や体重増加が気になる人も多いだろう。内科医で日本抗加齢医学会専門医でもある中村康宏医師は、「最近は『隠れ肥満』と呼ばれる『非アルコール性脂肪肝』の人が増加しています」と指摘する。
「『非アルコール性脂肪肝』とは、アルコールを飲まなくても肝臓に中性脂肪がたまっている状態。自覚症状がなく、血液検査をしないと判明しません。コロナ禍によって健康診断や人間ドックを控える人が増えていることもあり、気づかないうちに『非アルコール性脂肪肝』になっている恐れがあります」(中村医師)
代謝を意識することが、ダイエットのカギ体重の増加や「非アルコール性脂肪肝」の防止・改善にはダイエットが必要となる。しかし、「糖質制限などの『○○制限ダイエット』や、一つの食べ物だけを摂り続ける『○○だけダイエット』は、一時的に体重を落とすことはできても、食事を元に戻すとリバウンドするなど根本的な解決にならないケースが多い」と、中村医師は警鐘を鳴らす。
「さらに、『○○制限/○○だけダイエット』は必要な栄養素まで摂れなくなって健康を害するリスクがあるうえ、腸内環境が悪化するなど免疫力の低下にもつながります。健康な体を維持しつつダイエットを行うには、必要な栄養素をきちんと……

いいとこ取りダイエット!?旧石器時代の食事法でスリムボディを手に入れる

2021/06/15 11:00
「暑くなって薄着になるとからだのラインが気になる」
「ぽっこりおなかをどうにかしたい」
そんなお悩みはありませんか? 糖質制限などいろいろなダイエット法がありますが、一生続けられて結果が出続けるものというのは、少ないかもしれません。
そこで今回ご紹介するのは、アメリカ発のパレオダイエット!パレオとは、パレオリシック(paleolithic)=旧石器時代の略。この記事では、パレオダイエットとは何か、パレオダイエットをするとどのような効果があるのかをご紹介します。
・今すぐ読みたい→
らくらくで驚きの効果!?下半身がみるみるスッキリ「股関節ストレッチ」 https://cocokara-next.com/fitness/hip-stretch/
1.パレオダイエットとは?パレオダイエットとは、1970年代にアメリの医師により提唱された食事法で、農耕が始まる前の狩猟採集型の食生活を取り入れたダイエット法です。
肥満や生活習慣病のリスクを抱える現代の私たち。しかし、旧石器時代には生活習慣病などというものはなかったはずです。そこで、健康で強靭な肉体をもっていたであろう旧石器時代まで、食事法をさかのぼろうというものがパレオダイエットです。
パレオダイエットでは、「OK食材」と「NG食材」に分けて食事内容を考えていきます。……

ホテルモントレ、ライザップと提携「30連泊ダイエットプラン」を7施設で発売

2021/06/15 10:27
ホテルモントレはライザップと共同で、6月1日(火)から「30連泊の宿泊プラン」の提供を始めた。
同プランはホテルモントレの対象7施設にて30連泊の宿泊プランと、ライザップのボディメイクを組み合わせた企画。短期集中型での“ボディメイク”と上質で快適な宿泊体験を提供する“バケーション”を融合させた、『ボディケーション』という新しいライフスタイルを提供する。
ホテルモントレグループの7施設で実施
対象となる施設は、ホテルモントレグループの7つのホテル。生活スタイルに合うホテルを選択し、30連泊による短期集中ダイエットプログラムに取り組むことができる。
出典:ホテルモントレ週2回・全8回のトレーニングを実施
宿泊期間中、宿泊先の最寄りのライザップ店舗で、週2回・全8回のトレーニングを行う。専属トレーナーがひとりひとりの目的合わせたトレーニングを設計し、目標達成まで1か月間サポートする。また、トレーニングがない日も自由にトレーニングルームを使用できる。
ライザップ監修のメニューをホテルのシェフが調理
食事はライザップが監修したメニューが1日3食提供される。自己管理が難しいダイエット中の食事も、ライザップ監修のメニューをホテルモントレの一流シェフが準備するため、美味しく、飽きずにダイエットを続けることが可能となっている。
出典……

肥満の人が食欲をガマンできないヤバすぎる理由

2021/06/15 03:55
いつまでもやせられない本当の理由は「糖質依存」 日本人でBMI(ボディマス指数)が25を超えれば、医学的には「肥満症」という立派な病気です。
 肥満症という言葉は起きている現象を表現しているわけですが、原因にフォーカスすれば「糖質依存症」と言い換えることができます。
 糖質依存症の人がどれほどやせたいと望んでも、脳からは逆に「もっと糖質を摂るように」という強い指令が出されてしまい、あなたはそれに従うしかなくなります。
 しばらく糖質を摂らないでいると、血糖値が下がってイライラしてきます。
 その後、糖質を摂取すると脳の「報酬系」が働き、ドーパミンというホルモンが分泌し、幸せを感じるようになっているのです。
買っているのではなく、買わされている 現代社会は、脳の報酬系によるドーパミンの分泌が極端になり、「糖質依存症」へ突き進む条件が揃っています。
 今は多くの食べ物が工業製品となっています。
 食品メーカーにとって最も理想的なビジネスは、「消費者が何度もリピート購入してくれる商品」をつくりだすことです。
 そのためには「世の中に糖質依存症を増やす」のが手っ取り早いのです。
 たとえば、コーラはその典型です。コカ・コーラは、1886年に薬剤師のペンバートンが発明しました。
 当初はコカインを含むコカの葉の成……