めんどくさがりでもあきらめない 最新版 ずぼらダイエ…|PFCバランス で美しくダイエット! 管理栄養士考…|ダイエット利用はやめて~糖尿病治療薬の目的外使用(日…|他

めんどくさがりでもあきらめない 最新版『ずぼらダイエット』

2022/06/05 10:15
長く続くコロナ禍も状況が変わりつつあり、少しずつ外で活動する時間が増えている。自宅で過ごす時間が長かったため、体重の増加が気になっている人もいるかもしれない。外出する機会が増え、やせる必要性を感じつつも、継続的な運動や食事制限はつらく、年齢とともにつらいダイエットはできなくなる。
新刊では、これまでの『LDK』や『LDK the Beauty』などで好評だったダイエット企画を厳選して一冊に凝縮。無理なく続けられる大人のやせるための習慣、食べてやせる食材、ボディメイクなどを掲載する。
また、糖質オフの新常識、プロテイン、大豆ミートを紹介。「腸活」に役立つヨーグルトについては、51製品を実食してテストしている。
(画像はAmazon.co.jpより)
【参考】
※ずぼらダイエット the BEST 2022 - 晋遊舎ONLINE
https://www.shinyusha.co.jp/元の記事を読む

「PFCバランス」で美しくダイエット!<管理栄養士考案>痩せレシピ2選

2022/06/05 09:40
女性にうれしい医療保険って?ゆうこすも注目「入院パスポート」を解説<動画> 病気やケガで入院すると、仕事ができなくなる上に日々の生活費+入院費の負担…。避けられないお金問題も、日々の備えがあれば心配ごとを減らせるもの。社会人になったら、30歳までには、と考える人も多い「保険」のこと。人気YouTuberのゆうこすと一緒に考えてみませんか?

ダイエット利用はやめて~糖尿病治療薬の目的外使用(日本医師会 今村聡副会長)~

2022/06/05 05:00
ダイエット利用はやめて~糖尿病治療薬の目的外使用(日本医師会 今村聡副会長)~  時事メディカル

【自然に痩せていく秘訣】あらかじめ、どのように体重が減っていくかを知っておくと挫折しない!

2022/06/05 03:55
3か月で自然に痩せていくときのパターン 本書で紹介している3勤1休ダイエットは、3か月間ずっと同じようなペースで体重が減っていくわけではありません。また、人によって、体重から減る人、体脂肪から減る人、見た目から変わっていく人など、変化が起こる順番もさまざまです。
 ただ、これまで大勢のダイエット指導をしてきた中で、多くの人に共通するパターンがありますので、それをあらかじめ知っておくことには意味があります。
【1か月目】
 ルール通りやれば、わりとすぐに体重が落ちます。太っている方の食事は糖質が中心のことが多いですが、糖質1グラムにつき水分3グラムをかかえているので、ダイエットを始めて、糖質の摂取量が減ってくると、水分も含めて体重が落ち、1~2キロは簡単に減るのです。すぐ結果が現れることによって、モチベーションが上がり、痩せられないと思い込んでいた人はマインドブロックがはずれます。
 ただし中には、ホメオスタシスが働いて、最初の2~3週間変化のない人もいますが、体がダイエットに慣れた頃から変化が出始めます。
【2か月目】
 多くの人が、始めて1か月~1か月半くらいで停滞期に入ります。次回、詳しく説明しますが、停滞期はダイエットが成功している証拠です。それを理解していない人がストレスを感じてドカ食いしたり、諦めたりしてしまいます。……