18kg減量に導いた代謝を上げるダイエット法 ひざ下…|ダイエットを成功させる食事!ラーメンにチャーシュー …|糖質制限で突然死!? カラダにいいダイエット 最終結…

18kg減量に導いた代謝を上げるダイエット法、ひざ下ほっそり“スラリ美脚”に導く簡単習慣など今週注目の話題

2019/06/16 19:25
写真拡大 (全2枚)
今週(2019.6.9〜2019.6.15)お届けした話題の中から特に反響の大きかった話題を紹介☆ キレイ痩せの参考にしたい『18kg減量に導いた代謝を上げるダイエット法』、スタイルアップにお役立ち『ひざ下ほっそり“スラリ美脚”に導く簡単習慣』など、週末のひとときまとめてチェックしておきましょう。
▶︎開始2週間でマイナス3kg。トータル11kg減量を叶えた【運動なしダイエット法】って?
 
|代謝を促進させることが鍵。18kg減量した韓国ベテラン女優のダイエット術
夏を意識し始めて、ポッコリとしたお腹やムチムチな下半身を早くスッキリさせたいと試行錯誤を繰り返している方は少なくないと思います。
そこで参考にしたいのが、過去に18kgもの減量に成功したことでも知られる韓国のベテラン女優チョ・ウンスク。現在45歳で3児の母としても知られる彼女ですが、数年前にはサウナで見知らぬ一般のお客さんから「少し痩せなさい」というキツい一言をもらい、さらにダイエットを敢行。厳しい食事管理と運動でわずか1ヶ月で47kgまで体重を落としたことも話題になりました。
そんな彼女のダイエット法のポイントは、代謝UPや体を温めてくれる効果があるとされる“カプサイシン”を積極的に摂取すること。ダイエット中は主に豆腐の上にコチ……

ダイエットを成功させる食事!ラーメンにチャーシュー、パスタにはたっぷり粉チーズ

2019/06/16 18:09
 ダイエットしたい、健康のために痩せたい――、肌を露出する機会も増えるシーズンを迎え、ダイエット実現への思いも高まる時期だ。近年、そんな人たちに定着しきたのが「糖質制限」だ。「肥満の原因はカロリーよりも糖質」であることは、広く認知されてきた。厳しい制限ではなくても、「1日3食のうち1~2食はご飯を抜きにする」といった人も多い。
 ただ、長年染みついた「カロリー制限信仰」は、なかなか頭から拭い去れないもの。肉や脂質に対しても相変わらず「カロリーが高くて太りそう」「健康に良くなさそう」というイメージがついて回り、ついつい敬遠しがちになってはいないだろうか。
 しかし、実はこれ、間違いだらけの食べ方なのだ。カロリーを気にして「タンパク質」や「脂質」も控えると、私たちの体はエネルギー不足になる。そればかりか、同じ量を食べても、より太りやすいという二重苦に陥る……。
肉・魚の脂質が血糖値スパイクを防止 「太りにくい食事」は、食後血糖値のコントロールが重要なカギを握る。三大栄養素である糖質・タンパク質・脂質のうち、消化吸収されることによって血糖値を上げるのは「糖質」だけだ。
 空腹時にご飯や麺、パンなどをたくさん食べると、消化吸収された糖質が急激に血糖値を上げる。すると膵臓からインスリンが大量に分泌され、上がった血糖値を素早く下げようとする。インスリ……

糖質制限で突然死!? カラダにいいダイエット「最終結論」(FRIDAY)

2019/06/16 13:01
「手っ取り早く体重を落とすダイエット法として、糖質制限が流行しています。ただ、過度な糖質制限をすることで、腸内細菌のバランスが崩れてしまう。悪玉菌が増えて善玉菌が減ってしまうんです。それと同時にカラダにストレスがかかり、脳をはじめとした臓器に炎症が起きます。その結果、各臓器の老化が早まってさまざまな病気を引き起こし、寿命が縮まってしまう。まさに悪循環です。もし糖質制限をするならば、きちんと専門家のもとで行う必要があります」
人気ダイエット法のメリット・デメリットはコチラ
こう語るのは、東北大学大学院農学研究科の都築毅(つよし)准教授(食品機能学)だ。
体重を短期間で劇的に落とす糖質制限。白米やパンなどの炭水化物を抜くだけで体重がみるみる減っていくというこの“究極のダイエット法“は、いまや老若男女を問わず大ブームだ。しかし、この画期的な方法には寿命を縮める危険性が隠されている――。そんな衝撃的な研究結果が都築准教授らによって発表されたのは、5月中旬のことだった。
都築准教授らが動物実験によって得た研究結果によると、糖質制限をしたマウスは標準的なエサを与えたグループと比べて早死にし、記憶力も半分程度に低下していたというのだ。
「ボクサーやボディビルダーは試合や大会前に極端な糖質制限を行います。筋肉を落とさずに脂肪を落とし、ギリギリまでカ……