医師に聞く 脂肪や糖の吸収をカットできる3つの食品|高カロリー食品が好きでも“10年以上”体型キープ 人…|千鳥MCのダイエット特番 痩せた分だけ金になる|他

医師に聞く、脂肪や糖の吸収をカットできる3つの食品

2019/06/19 21:45
ダイエット中でもお米やパンといった炭水化物は食べたいもの。とはいえ白米や精製された真っ白い小麦からできたパンなどは、食物繊維の量が少なく、食後の血糖値が上がりやすいと考えられています。この主食を「穀物繊維」と呼ばれる大麦・玄米などにすることで、カロリーカットだけではない効果が期待できます。
なかでもおすすめは大麦ごはん。同じ麦の仲間と比べても、大麦は水溶性食物繊維である「大麦β-グルカン」の含有量が圧倒的に高いと言われています。水溶性食物繊維は腸内を掃除し、腸内細菌のエサになり、腸内環境の整備にも役立つ優れもの。この食物繊維は糖の吸収をゆるやかにし、大麦を含んだ食事の“次の食事”の際にもはたらくそうです。
本当に身近な食品ばかりなのがうれしいですね。
脂肪や糖の吸収を抑え、排出させる食品を選ぶ。それだけでカロリー摂取を抑えることができるなら、もうこれからは食べることを我慢しなくてもよさそうです。
※出典:Jpn Pharmacoll Ther (薬理と治療) 2013; 41(8): 789-795

高カロリー食品が好きでも“10年以上”体型キープ。人気セレブを支える【ダイエット流儀】を✓

2019/06/19 20:44
食事管理はダイエットに不可欠。特に高カロリーな食品を避ける方は少なくないと思います。でも、ストレスを感じることなく体型や体重のキープを実現できたら嬉しいもの。そこで参考にしたいのが、『ハイスクール・ミュージカル』シリーズで人気を博してから、当時と全く変わらない体型をキープしているヴァネッサ・ハジェンズの【ダイエット流儀】です。
出典:
|ヘルシーな食生活を基本に好物も抜かない
朝食はほうれん草、スクランブルエッグ、豆腐で出来たソーセージー、そしてバター、バナナ、アーモンドバター、チリソースを重ねたマルチグレインのトーストを摂るのが習慣というヴァネッサ。

千鳥MCのダイエット特番「痩せた分だけ金になる」

2019/06/19 19:10
千鳥MCの特番「~痩せた分だけ金になる~ドリームダイエット!」(フジテレビ・関西テレビ系)が今週6月21日(金)に放送される。
これは8人のチャレンジャーがダイエットに臨み、痩せた分だけ高額賞金を獲得できるダイエットバラエティ。痩せる側のみならず、痩せさせる側のトレーナーにもフォーカスが当てられ、彼らの減量の裏側にカメラが密着する。

トレーニング×食事はセット!疲れを放置するとダイエットは逆効果!

2019/06/19 17:00
疲れた日のベストレシピは、豚肉料理トレーニングした翌日は朝からなんとなくダルい…。そんなときはメイクのノリも悪く、気持ちもダウン。それじゃ、キレイになるために続けているトレーニングが逆効果になっちゃいますよね。
その原因は食にある可能性大なのです。トレーニングをすると体はいつも以上に栄養を必要としています。でも、いつもと同じ食事内容ではリカバリーがままならなくなってしまいます。そんなことが積み重なると、徐々に代謝もダウンして、疲れがとれにくいどころか痩せにくい体になってしまうのです。
トレーニングをした日に食べるべき、一押しのリカバリーフードは豚肉。豚肉には、疲労回復サポート力NO.1 のビタミンB1がたっぷりなのです。ここでご紹介するレシピは、豚肉に疲労回復効果の高い食材をプラスした、最強の疲労回復レシピ。
また、トマトや酢のクエン酸は体に溜まった疲労物質をすばやく除去してくれます。玉ねぎはビタミンB1の疲労回復効果を高めるサポートをする食材です。そこにパセリをたっぷりと。パセリには、体のサビを防ぐビタミンE、βカロテンのほか、貧血を改善する葉酸や鉄も豊富。顔色の悪さに悩む人にもおすすしたい食材です。
作りおきして冷蔵庫にストックし、トレーニングをした日や、仕事がいつもよりハードだった日の夕食にプラス一品すれば、翌日は嘘のように体がシャ……

[Marty流ダイエット特集⑲]1kgの減量に必要な運動量は?運動だけで痩せるのは難しい!?

2019/06/19 17:00
体重(ここでは体脂肪)を1g落とすために約7kcalを消費しなくてはいけないといわれています。その理由をご説明します。まず、脂肪1gは9kcalです。そして、体脂肪のうち脂質は80%です。(残り20%は水分)つまり、体脂肪1gに含まれる脂肪のカロリーは、9kcal×0.8(80%) = 7.2kcalです。脂肪1kgは9,000kcal なので、体脂肪1kgの実質的な脂肪量は、9,000kcal×0.8=7,200kcal。以上の計算をもとに考えると、1kg痩せるために約7,200kcalを消費する必要があります!では、1kg痩せるためのダイエット期間を1週間と1カ月で比べた場合、毎日どれくらいの消費カロリー(エネルギー代謝)が必要でしょうか?① 1週間で1kg痩せようとする場合  7,200kcal÷7日=約1,028kcal/日 ② 1カ月で1kg痩せようとする場合  7,200kcal÷30日=240kcal/日①と②の消費カロリーを頭に入れて、水泳(クロール)、ウォーキング、ランニングをそれぞれ1時間行った場合、どのくらいのエネルギーが消費されるか見てみましょう。