糖質制限 お酒もOKだけど…適量は? 夏ダイエット…|ダイエットでスイカを1週間食べ続けた結果に衝撃 凄…|ビジネスマンのためのダイエット夜食(67) 暑い夏に…|他

「糖質制限」お酒もOKだけど…適量は? 夏ダイエットの注意点

2019/07/09 11:30
 ダイエット中は、食べ物だけではなく飲み物も要注意だ。だが、夏は口当たりの良い飲み物を選びがちで誘惑も多い。どうすれば、無理せず効果的に成果を上げることができるのだろうか。決め手は内臓脂肪を落とす飲み方、そして運動法だ。
【写真特集】糖質オフ生活を乗り切るスーパー食材はこちら
*  *  *
暑い時期、飲み物にも気を配りたい。『内臓脂肪を落とす最強メソッド』の著者で池谷医院院長・池谷敏郎医師(57)がお薦めするのが、緑茶などに含まれる植物由来のポリフェノール「茶カテキン」だ。脂肪の燃焼を手伝う働きがあると言う。
「体脂肪率を絞る最終段階で約1カ月飲んでみたら、脂肪が効率よく落ちました。それだけで効くと言うより最後の一押しになる。逆に注意してほしいのは市販のスポーツドリンク。砂糖がたくさん入っていて、飲みすぎると肥満や糖尿病が悪化する危険性があります」
 もう一つ、飲み物で気になるのはアルコールの取り方だ。池谷医師は、問題はアルコール自体ではなく「つまみ」だと言う。
「糖質制限をしっかりやった上での適度なお酒ならそれほど太りません。炭水化物系のつまみを食べるからいけないんです。おかきや練り物には要注意です」
 では、何を食べながら飲むのがいいのか。池谷医師は血糖値が急上昇しないスルメやナッツ、チーズなどをすすめる。
……

ダイエットでスイカを1週間食べ続けた結果に衝撃 「凄いとしか言えない」

2019/07/09 11:00
企画の内容を告げられた彼、「ウソでしょ!?!?」と声を荒げて嫌がる。その後、腹を括ったのか「でも、めっちゃスイカ好きなんだよね」と微笑み、地獄の1週間がスタートする。ちなみに企画開始前の体重は68.3kgであった。

ビジネスマンのためのダイエット夜食(67) 暑い夏にぴったりなホットな味! ツナチリビーンズのレタス巻き

2019/07/09 10:57
深夜帰宅後につい夜食を食べてしまいがちなビジネスパーソンにお勧めの連載「ビジネスマンのためのダイエット夜食」。今回は「ツナチリビーンズのレタス巻き」です。
→これまでのお話はこちら
アンストッパブルな旨辛メニューです7月に入ると、東京近郊では「梅雨のジメジメ」と「夏の暑さ」で、外を歩くだけでもじっとりとした汗をかくことが多くなります。
かくいう私は元々汗っかきなタイプなのですが、人生で最大級に太っていたときは汗の量も尋常ではなく、運動してかく汗とは全く違う不快感に悩まされていました。体型が戻った今はだいぶまともになり、「脂肪をため込むと汗も出やすくなるのだなあ」と身をもって感じました。
とはいえ、夏に汗をかくこと自体は、体の機能的には大切なことです。そして夏はスパイスの効いたものを食べて熱くなりたくなりませんか?
今回ご紹介するのは、「ひと口食べたら汗が止まらない、でもやめられない!」なダイエットメニューです。夏野菜と大豆、ツナを炒めてチリペッパーを振れば、簡単でおいしいスパイシーメニューの完成です。
ご飯のおかずにしてももちろんいいですが、レタスで挟めば糖質オフにもなりますよ!

ダイエットに関する最新レポートをmicrodiet.netにて公開『スリムな人の生活習慣をマネしてやせる!』

2019/07/09 09:45
ロングセラーのダイエット食品『マイクロダイエット』を展開するサニーヘルス株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:西村正弘)は、ダイエット情報発信サイト【microdiet.net】にて調査レポート『スリムな人の生活習慣をマネしてやせる!』公開いたしました。
https://microdiet.net/diet/001191/

どうやって体型を維持しているのかをスリムな人に聞くと、返ってくるのは大抵「特別なことはしていない」「食べたいものを食べている」といった類の答え。
本当にそれでスリムを維持できるのでしょうか?
実際のところは、太っている人とスリムな人では「普通のこと」が異なることを認識しなければなりません。日常生活の様々な場面において、習慣が異なっているのです。
つまり、スリムな人の生活習慣をマネすれば、特にダイエットをしなくても自然とすっきりボディになれるということ!スリムな人は、どんな生活をしているのか見てみましょう。
【1】冷たい飲み物は飲まない
暑い時期は冷たい飲み物が至福ですよね。でも、いつも冷たい飲み物ばかりを飲んでいると、内臓が冷え機能が低下、基礎代謝の低下や冷え性の原因にもなります。
冷え性の人は特に、飲み物は常温以上の温度のものを飲むようにしましょう。夏でも涼しい室内で飲むのであ……

【ダイエット企画】朝晩は糖質制限「昼だけ普通に食べるザップ」2カ月経過 → ワケあって暴飲暴食しちゃった結果…!

2019/07/09 08:30
どうもみなさん、こんにちは。ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。いやー、梅雨はイヤですね。この時期はちゃんと雨が降るべきだってことはわかっているんですが、それでもやっぱり梅雨が好きになれません。猛暑もイヤなんですが、梅雨はそれよりも苦手です。
さて、ゆるゆるダイエット企画『昼だけ普通に食べるザップ』を開始してから約2カ月が経過しました。1カ月経過時にもお伝えした通り、かなりイージーなダイエットですが、今月はちょっとピンチかもしれません。というのも、ワケあって暴飲暴食を繰り返してしまったんですよね……。
・イージーなダイエット企画『昼だけ普通に食べるザップ』は「そこまで頑張らなくても出来るダイエット」をコンセプトに、41歳の中年男性が自身の体を実験台にしたガチ企画です。これまで過酷なダイエットに挑戦し続けてきましたが、今回は “長続きすること” を最大の目標としています。
おさらいになりますが、以下で『昼だけ普通に食べるザップ』の概要をご覧いただきましょう。本当にゆるいダイエットですので、コレなら誰でも出来そうじゃないですか?
・ 朝食は糖質抜き(サラダがメイン)
・ 昼食は好きなものを食べる
・ 夕食は糖質抜きで、18時を目処に食べ終える
・ 21時頃にプロテインを一杯飲む(お腹が空いていたら)
・ 1日……

オムロン ヘルスケア株式会社:【連携事例】ダイエットアプリ最高峰のAI技術で手間なく高精度なカロリー摂取を記録する「…

2019/07/09 08:08
オムロン ヘルスケアは【連携事例】ダイエットアプリ最高峰のAI技術で手間なく高精度なカロリー摂取を記録する「カロミル」を公開しました。
###
◆カロミル開発の背景についてー。
「カロミル」を開発したライフログテクノロジー株式会社 代表取締役 CEO 棚橋 繁行氏(以下、棚橋氏)は当時を振り返り以下のように語る。
「以前、私自身の健康が気になり始めたころ、当時のヘルスケアアプリがとても使いにくかったのです。日本人の食事はとても多様で、一つのメニューを取ってみても「外食」、「弁当」、「自炊」などがあり、それぞれカロリーが違がっています。さらにカレーを例に挙げてもお店によってカロリーも成分も違います。それなのに、当時のアプリは個別にカロリーを入力しなければいけなかったり、項目がおおざっぱすぎて正確でなかったりしました。多様な日本人の食事を簡単にデータ化できるアプリがなかったのです。そこでライフログテクノロジー株式会社を立ち上げ「カロミル」を開発することになるのですが、「カロミル」はできるだけ、ユーザーに負担の無いものを目指し、自社開発によるAI技術を搭載し、一般料理、コンビニ弁当、外食を主要なお店ごとの食事を写真で自動解析し、正しいカロリーを表示できるようにしました。
(この続きは以下をご覧ください)
https://datahe……

【連携事例】ダイエットアプリ最高峰のAI技術で手間なく高精度なカロリー摂取を記録する「カロミル」

2019/07/09 08:00
###
◆カロミル開発の背景についてー。
「カロミル」を開発したライフログテクノロジー株式会社 代表取締役 CEO 棚橋 繁行氏(以下、棚橋氏)は当時を振り返り以下のように語る。
「以前、私自身の健康が気になり始めたころ、当時のヘルスケアアプリがとても使いにくかったのです。日本人の食事はとても多様で、一つのメニューを取ってみても「外食」、「弁当」、「自炊」などがあり、それぞれカロリーが違がっています。さらにカレーを例に挙げてもお店によってカロリーも成分も違います。それなのに、当時のアプリは個別にカロリーを入力しなければいけなかったり、項目がおおざっぱすぎて正確でなかったりしました。多様な日本人の食事を簡単にデータ化できるアプリがなかったのです。そこでライフログテクノロジー株式会社を立ち上げ「カロミル」を開発することになるのですが、「カロミル」はできるだけ、ユーザーに負担の無いものを目指し、自社開発によるAI技術を搭載し、一般料理、コンビニ弁当、外食を主要なお店ごとの食事を写真で自動解析し、正しいカロリーを表示できるようにしました。
(この続きは以下をご覧ください)
リンク

オヤジ体型からのダイエット筋肉トレーニング(減量や除脂肪)方法!

2019/07/09 07:12
オヤジの脂肪はこれで撃退
30代後半辺りから「急に太りやすくなった」または「痩せにくくなった」とお困りではありませんか?実は、30代からは代謝がガクっと下がるので、”太りやすく痩せにくい体質”になってしまうのです。
どんどん蓄積されていく脂肪に目を背けないで、ダイエットトレーニングを始めませんか?
トレーニングをすれば、筋肉量が増えて代謝が上がり、若い時と同様の”痩せやすく太りにくい”理想的な体質を手に入れることができます。
さらに、ここでご紹介するオヤジ専用ダイエットトレーニングを実践すれば、キュッと引き締まった肉体美をGETできるので周りからチヤホヤされちゃうかも!
 
オヤジ専用ダイエットトレーニング
では、早速効率よく脂肪を燃やせるダイエットトレーニングをいくつかご紹介していきます。
筋トレではなにより代謝を上げることが重要なので、身体の中でも特に大きい筋肉を鍛えていきましょう!
大きい筋肉と言えば、「胸・足・背中」の3つが代表的で、ビッグスリーと呼ばれています。
ダイエットトレーニング①胸を鍛える「プッシュアップ」
もしジムに通っているのであれば、マシンやダンベルを使用して筋肉をガンガン刺激していきましょう!
ジム内で胸を鍛える場合は、「ベンチプレス」「チェストプレス」「ダンベルフ……

コーヒーダイエット特集

2019/07/09 06:00
気になる♪コーヒーダイエットの効果3選
コーヒーには、クロロゲン酸・カフェインなどダイエットに有効な成分が含まれています。
血行促進・デトックスなど嬉しい効果が期待できますよ。
1.脂肪を燃焼してくれる
クロロゲン酸・カフェインという2つの成分には、脂肪燃焼を促進する効果が期待できます。
80度くらいのホットのものを飲むことで、脂肪燃焼効果を発揮することができるのでおすすめ。
アイスの場合、体を冷やしてしまう可能性があるので注意しましょう。
2.利尿作用がありむくみ解消に役立つ
コーヒーを飲むことによって、血管が広がり血流が促進します。それにより、腎臓への血流も良くなるので、利尿効果が期待できますよ。
3.血流や新陳代謝を促進コーヒーを飲むことで、血管を拡張し血流を促進するという嬉しい効果も。血管が広がると冷え性改善が期待できます。
おすすめ♡ダイエットに効果的なコーヒーの飲み方3選効果的な飲み方を取り入れて、効率よくダイエットをしたいですね。ここでは、おすすめの飲み方についてお伝えしていきます。
1.運動前に飲むと脂肪燃焼を促進
運動する30分~1時間前にブラックで飲むことによって、脂肪燃焼を助けてくれる効果が期待できます。
ウォーキング・スロートレーニングなどの前に飲むことがおすす……

「食べちゃダメ」がない減量法。サティエーティング・ダイエットの効果

2019/07/09 05:30
サティエーティング・ダイエットの始め方としてはまず、脂肪分の少ないタンパク質、未精製の穀物類、果物、野菜、そして身体によい脂肪を食事に多く取り入れます。
脂肪分の少ない牛肉、鶏肉、豚肉や、そして魚を選択。魚でも特にサーモン、マグロ、サバなど脂肪分の多い魚がよいとされています。
キヌア、ファッロ(スペルト小麦)、玄米、オーツ麦といった未精製の穀物類も、血糖値を安定させるため毎食とります。
それからアボカド、ナッツバター、エキストラバージン・オリーブオイルなどから身体によい脂肪をとります。
それぞれをどれくらいとるとよいか決まりはないこと、それがこのダイエット法のありがたいところなのです。
サティエーティング・ダイエットで体重は減るの?