急激に痩せるサプリは ほぼ毒 !?広告に騙…|1食分の ビタミン と ミネラル を配合!…|ガリガリガリクソン ダイエットして47キ…|他 (4/5 ダイエットニュース)

急激に痩せるサプリは「ほぼ毒」!?広告に騙され続けるダイエッターが最後に選ぶ腸活ゼリー!『シュシュットコンブチャ』販売中

2019/04/05 11:08
様々なITサービスや健康食品を手がけるWONDER INNOVATION(ワンダーイノベーション)株式会社(本社:名古屋)は、コンブチャを使った新感覚の「シュシュットコンブチャ」を2019年2月から販売いたしております。大手製薬メーカーと共同開発した成分一つ一つにこだわったコンブチャの成分をゼリー状にし完成させたもので、誰でも手軽にシュシュっと飲むことができる新感覚のダイエットサポート商品です。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/180949/LL_img_180949_1.jpg
イメージ外観
シュシュットコンブチャ
https://bikoku.jp/kombucha/
《雑誌GLITTER 2019年3月号、4月号にて紹介されました》
海外セレブのトレンドがわかるファッション情報誌「GLITTER 2019年3月号」「GLITTER 2019年4月号」にて海外セレブが注目しているアイテムとして紹介されました。
《手軽に話題のコンブチャが摂れる》
シュシュットコンブチャ……

1食分の「ビタミン」と「ミネラル」を配合! カラダ整ってスッキリ!大好評のイースト×エンザイムダイエット〈ゼリー〉シ…

2019/04/05 11:00
■忙しい朝に大好評のイースト×エンザイムダイエットシリーズ
 累計81万個突破!ダイエット中の間食代わりや小腹サポートにぴったり
 「イースト×エンザイムダイエット」は、普段の食事で体の中からキレイになりたいけれど時間がない、ダイエットしたいけど間食がやめられない、などのお悩みがある現代女性にぴったりで、酵素と酵母をチャージしながら美味しくダイエットサポートができるゼリーです。
 2017年3月に発売の1食分のビタミン・ミネラルを配合した「グレープフルーツ味」に加え、1日不足分の鉄分・食物繊維を配合した「ザクロ&ラズベリー味」の2種がドラッグストア各店にて発売中で、シリーズ累計81万個突破しました。持ち運びも便利なパウチタイプなので、忙しい朝の朝食や間食代わりなど、様々なシーンでお召し上がりいただけます。
■酵素×酵母に加え、女性に不足しがちな『ビタミン』『ミネラル』『食物繊維』を配合
 みずみずしいゼリーの食感に、完熟マンゴーの甘みとピーチの香りが味わえる!
 今回この度、新たに登場する「マンゴーピーチ味」は、酵素や酵母に加え、……

ガリガリガリクソン、「ダイエットして47キロ減」で訪れた“芸人としての危機”

2019/04/05 10:00
 4月2日に自身のツイッターで、約120キロあった体重を5カ月間のダイエットにより47.3キロ落として75キロになったことを報告した、お笑い芸人のガリガリガリクソン。肥満体型だった頃の写真と現在の標準体型になった写真とともに〈俺は平成の終わりにデブを捨てた。日本で俺より脂肪を捨てた男いんの?〉〈今後デブはブロックします〉など、得意のあおり文句をガンガン投稿し続けている。
 ガリクソンは前日に重大な発表があると予告していたため、この日の投稿は「引退のお知らせ」との書き出しが。しかし〈この度、私ガリガリガリクソンは脂肪に別れを告げてデブを引退する事になりました〉と続けていた。
「まるで別人となったガリクソンに対し、ネット上では『イケメン風になったガリクソンに驚いた』『マジでカッコよくなってる』『これ本当? だったらすごい』など驚きの声が続出しています。しかしその一方で『これじゃ芸名通りになっちゃったじゃん。芸人としては終わったな』『見た目がフツーのガリクソンにあおられてもイラッとしねぇ…』といった、芸人としての危機を感じさせる声もあがっているようです」(女性……

ホントに必要?ダイエット中の「朝食」問題を専門家に聞く(日刊ゲンダイDIGITAL)

2019/04/05 09:26
 ダイエットをする人のなかでよく議論になるのは「朝食は抜いた方がいいのか、食べた方がいいのか」だ。「現代人は食べ過ぎで朝食は抜く方がいい」という人もいれば「朝食は一日で最も大切な食事。抜くと太る」という人もいる。運動も「それだけではやせないのでやらなくていい」という一方で「筋トレと有酸素運動を組み合わせると脂肪が燃焼しやすい。した方がいい」という意見もある。どう考えればいいのか? 時間栄養学の研究者で栄養士でもある早稲田大学持続型食・農・バイオ研究所重点領域研究機構招聘研究員の古谷彰子氏に聞いた。
「朝食抜きがいい」と主張する人は以下のような理由を挙げている。「もともと、ヒトは3食を取る文化を持っていなかった」「現代人は栄養が足りていて3食は取り過ぎ」「胃腸を休める暇がないので体に悪い」「ヒトの生理機能は『排泄』『消化』『吸収』に分かれ、午前4時から正午までは『排泄』の時間帯。そのときに食べると十分な排泄が行われなくなる」などだ。どれももっとものように聞こえるが、「やはり朝食は取った方がいい」と古谷氏は言う。
「欧米人は『朝食は王様のように、昼食は王子の……

炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

2019/04/05 05:30
「炭水化物サイクルは理論的なもので、それを行うための決まった方法はありません」とブリセットさん。なぜなら、自分に合った炭水化物サイクルは人それぞれ異なるために、高糖質と低糖質の日にどのくらい食べるのかという基準になる量を推奨するのは、難しいからです。
アメリカの食生活指針が推奨するのは、典型的な一日でカロリーの45〜65%を炭水化物から摂取すること。一方、炭水化物サイクルを取り入れる場合は、低糖質の日はカロリーの25〜35%を、高糖質の日はカロリーの65〜75%を炭水化物から摂取するようにします。
たとえば一日あたり1600kcalを摂取している68kgの女性であれば、低糖質の日は100〜140gの炭水化物、高糖質の日は260〜300gの炭水化物となります。
ただし、炭水化物の範囲でもっとも高いほうの数値は、高負荷の運動を定期的に行っているアスリートにとって最適な数値であることに注意してください。平均的な人は、高糖質の日であっても炭水化物を最大値にする必要はありません。
個人的な目標をもとに、炭水化物、タンパク質、脂肪の中でカロリーを配分する……

石川の女性、全国2位 ダイエット意識の高さ

2019/04/05 01:55
 トレーニングジム運営のRIZAP(ライザップ、東京)が発表したダイエットに関する調査結果によると、ダイエットの意識が高い都道府県ランキングで、石川の女性が2位となった。男性は18位で、男女を合わせた ...