“運動なし”でもスタイルキープ ダイエットにもお役立…|男を磨くダイエット法(25) ダイエットにおけるトレ…|ゆる糖質オフの やせるマリネ で罪悪感なし! ビール…|他

“運動なし”でもスタイルキープ。ダイエットにもお役立ち【痩せやすい体】に導く簡単習慣4つ

2019/08/12 20:25
気になる炭水化物ですが、炭水化物は体を動かすためのエネルギーや脳、神経を働かせるために欠かせない栄養素。だからこそ単純にカットすることはせず、摂取する量を調節する(摂りすぎない)ことから始めてみましょう。また、和食の献立であれば、魚をはじめ納豆や豆腐、卵などタンパク質を摂取しやすいのもポイントです。
|白湯や水、炭酸水をしっかり摂る
普段から水や炭酸水を小まめに飲むことに加え、朝起きて一番に朝起きたら朝食を摂る前にコップ一杯の白湯を飲むのを習慣にするのもオススメ。

男を磨くダイエット法(25) ダイエットにおけるトレーナー活用術

2019/08/12 17:09
こんにちは! パーソナルトレーナーの片岡です。今回は、やせるために必要なトレーナーの活用法についてです。前回、ダイエット成功に近づけるには、ジムに通うことが最短ルートと説明しました。ジムに通ってほしい理由の一つは、そこに運動・ダイエットの専門家であるトレーナーがいるからです。
「ゴルフをゼロから始める」「英会話を身につけたい」など、何かを習得するにはその道のプロに聞くのが一番です。まずはどんなトレーナーを選ぶべきかを考えてみましょう。
ダイエットはトレーナーの指導のもとで行うと効果的です
なぜトレーナーをつけるのかジムのトレーニングを最大化させるのであれば、まずはトレーナーをつけるべきです。自分でひたすら頑張っていたとしても、効率的でなかったり、間違えたフォームでけがをしてしまうリスクも大いにあったりします。正しいフォームでトレーニングを行うことは、最も重要です。そのためにはトレーナーから学ぶことをお勧めしたいです。
ジムにいるトレーナーは、トレーニングが大好きな人ばかりです。彼らにとって、彼らへの質問は自分の知識を開示する場でもあるので、聞かれれば1を10で答えたくなるものです。なので、ジムに通い始めたらどんどん質問してみましょう。
トレーナーにもさまざまな方がいます。スポーツ指導に長けたトレーナーやリハビリに長けたトレーナー、ダ……

ゆる糖質オフの「やせるマリネ」で罪悪感なし! ビールもおいしくなる簡単おつまみレシピ【作ってみた】

2019/08/12 15:05
 暑さにやられてクタクタの夜は、キーンと冷えたビールが飲みたくなる。そうすると、おつまみだって欠かせない。つい食べ過ぎて、気になってくるのが“ぽっちゃりおなか”…。
「ダイエットはしたいんだけど…夏場のビールはやめられない!」そんな人におすすめしたいのが『ゆる糖質オフの やせる!作りおきマリネ』(柳澤英子/扶桑社)だ。
 著者の柳澤英子さんは、数々の「やせる簡単レシピ」を考案してきた料理研究家。彼女自身が57歳のときに1年間で73kgから47kg、じつに26kgの減量に成功している。7年たった今も、独自のダイエットレシピでリバウンド知らずだという。
 そんな彼女が考えた糖質少なめ・満腹感たっぷりの「柳澤流マリネ」は、毎日の食事はもちろん、酒のアテにもぴったりのラインナップだ。ビールがおいしい夏に、ぜひ参考にしたいダイエットレシピである。
柳澤流マリネのお約束は「薄味仕上げ」 柳澤流マリネには、いくつかのお約束がある。
 身近な食材を使い、継続しやすい簡単な作りおきレシピであること。満腹感を得られやすいように歯ごたえを意識すること。そして「薄味仕上げ」ということだ。
 ご飯やお酒が進んでしまう濃い味を避け、かつ酸味を少なくして食べやすくすることで、マリネだけでも満足感のある1品ができあがるという。
 料理に使うお酢や油、調……

【糖質制限】これはヘビロテしちゃう! ガストの「1日分の野菜のベジ塩タンメン」が低糖質メニューを食べている感ゼロ

2019/08/12 12:24
何とかして夏までに痩せなければ……なんて思っているうちに夏本番がやって来た。実質もう手遅れだが、ダイエットは諦めたらそこで試合終了。あくまでもポジティブに、夏は汗をかくから勝手に痩せていくラッキータイムと考えるしかない。
まぁそれで痩せたら苦労はしないのだが、ダイエットは継続することに意味がある。身近なところで言うと糖質制限。近年ではチェーン店でも食べられるし、「誰でもできるダイエット法」を試さない手はないだろう。
・売り切れだったメニューというワケで、ガストにやってきた。狙いは ほうれん草麺を使用した「1日分の野菜のベジ塩タンメン」。ちなみに以前に食べようとした時は、夕方の時点ですでに売り切れていた商品だ。
理由はいろいろ考えられるが、ファミレスで売り切れとはちょっとやそっとのことではない。もし注文が多すぎてタマ切れとなったのであれば、恐ろしく美味しい低糖質──なのかもしれない。
一応、スペックに触れておくと、具材・麺のカロリーは401kcal、塩分は1.3g。スープが124kcal、塩分は6.5gといったところだ。気になる糖質は36.2g。吉野家の「ライザップ牛サラダ」がおよそ12gだと考えると、谷底に突き落として這い上がることを命じるようなメニューではなく、ゆるりと健康に痩せましょうねといった感じがする。
・野菜たっぷりタンメ……