ビジネスマンのためのダイエット夜食(72) 忙しい朝…|妊娠中に21キロ増量…! 私の産後ダイエットに火をつ…|メタボ腹と訣別 内臓脂肪 を即落とす10カ条(2)1…

ビジネスマンのためのダイエット夜食(72) 忙しい朝の時短レシピにも! 緑黄色野菜を使ったばくだん丼

2019/08/13 10:56
深夜帰宅後につい夜食を食べてしまいがちなビジネスパーソンにお勧めの連載「ビジネスマンのためのダイエット夜食」。今回は「ばくだん丼」です。
→これまでのお話はこちら
ダイエット目的での登山もありですよ「山の日」が制定されて今年で早3年、世間にもだいぶ馴染んできて、お盆休みと合わせて登山に出かけるという方も多いのではないでしょうか。
私も趣味で登山をするのですが、低い山でもなかなかいい運動になるんですよね。景色を楽しみながら運動ができるので、ダイエット目的で始める方も多いのではないでしょうか。とはいえ、近年の夏の暑さは異常なので、あまりに気温が高い日は山登りは控えたほうがいいかもしれませんね。
暑くなると食欲が落ちてあまり食べられず、自然と体重が落ちてくることがあるかと思います。が、それはやせたわけではないので、あくまでもダイエットの基本は「バランスの良い食事」となります。その点を心がけましょう。
本日紹介するのは、夏で疲れた体にもしっかりと栄養補給できる一品です。野菜を摂(と)るとなると手軽な葉物野菜に頼りがちですが、色の濃い緑黄色野菜の方が栄養価が高くなります。
レンジだけでできますので、忙しい朝にもぴったりですよ!

妊娠中に21キロ増量…! 私の産後ダイエットに火をつけた、息子のある行動とは⁉︎【今日もママにおつかれさま!! ~マ…

2019/08/13 10:00
実は私のダイエット魂に火をつける出来事があったのです…
■食べづわりで21キロ増量! 母乳で痩せるかと思いきや…
しかし…
これから出産予定の方が読まれていたら怖がらせちゃうかもしれなくて申し訳ありませんが…、授乳の時、赤ちゃんて結構すごい力で吸うというか、噛む! のですよね泣
それで乳首が切れてしまい、授乳のたびに血やら色々でてくる可哀想なことになり、完ミに移行しました。
そうして私はこんな風に…、
「育児でがんばってるからごほうび〜」と時間に関係なくおかしを食べたり、
(特に夜中泣かれたりして心折れかけた時なんかはおかし箱に手が伸びていました…)
日中はゆっくり座って食べていられないので、納豆ご飯や卵かけご飯を飲んだり…、すべての食べ物が飲み物ってくらいの勢いで流し込むように食べていました。…

メタボ腹と訣別「内臓脂肪」を即落とす10カ条(2)1杯の氷水で脂肪が燃焼!

2019/08/13 10:00
 池谷氏いわく、ダイエットで最も大事なことは「続けられること」「習慣にできること」。厳しい食事制限やハードな運動は、確かにダイエット効果が高いものの結局は続かず、我慢した分だけリバウンドもしやすいのだという。
 そこで、池谷氏が提唱するのが「食事法」「オリジナルエクササイズ」「生活習慣」を3本柱にした10カ条だ。
【1】食事の基本は、主食を減らした「プチ糖質制限」
「現代人の主な肥満の原因は、糖質の摂り過ぎ。御飯やパンといった主食を減らすことで血糖値の急上昇を防ぎ、インスリンの過剰分泌を抑えることが大切です」
【2】食事は「食べる順番」と「ゆっくり」が重要
「血糖値急上昇を抑える食物繊維を多く含んだ食品から先に食べることを意識しましょう。特にモロヘイヤやオクラ、ワカメなどの水溶性食物繊維は胃腸でネバネバした物質に変化するため、そのあとに食べた炭水化物の消化を邪魔して、食後血糖値の急上昇を防いでくれます。また脳が血糖値の上昇を感知するまでに約15分かかるので、ゆっくり食べることも重要です」
【3】内臓脂肪を落とすスーパーフードを積極的に摂ろう
 ポリフェノールをたっぷり含んだ緑茶、食物繊維が豊富で血糖値を上げにくいもち麦や蒸し大豆、栄養素満点で「野菜の王様」として知られるブロッコリー、内臓脂肪を減らし動脈硬化の予防も期待で……