クロエのアイコンバッグ クロエ C をカスタマイズ!阪急うめだ本店で限定ストア|ミキモト初のフレグランス ミキモト オード パルファム がデビュー (VOGU…

クロエのアイコンバッグ「クロエ C」をカスタマイズ!阪急うめだ本店で限定ストア

2020/01/25 21:21
 クロエ(Chloé)は、アイコンバッグ「クロエ C(Chloé C)」をテーマにした限定ストアを阪急うめだ本店1階 コトコトステージ11にて開催する。期間は、2020年1月29日(水)から2月4日(火)まで。
■「クロエ C」をカスタマイズ!阪急うめだ本店の限定ストア
 「クロエ C」は、コンパクトなスクエアボディに大胆なCの金具をあしらったクロエのアイコンバッグ。2019年リゾートコレクションでデビューし、2019年春夏シーズンからは新しくミニバッグが展開され、ますます人気を博している。
 今回の限定ストアでは、そんなアイコンバッグにフィーチャー。限定カラーの販売に加えて、“C”のハードウェアをカスタマイズできる「クロエ C パーソナライゼーション(Chloé C personalization)」を実施する。
■自分だけのオリジナルバッグは、全7色のバッグと全10色の“C”パーツから完成
 「クロエ C パーソナライゼーション」では、限定カラー含む全7色のバッグが展開されており、その“C”パーツをグリーン、パープル、ゴールドといった全10色から別売りで選択することができる。
 ストア内には、デジタルシミュレーションの他、“C”パーツの並ぶベンディングマシーンがディスプレイされているので、理想のデザインを思い浮かべなが……

ミキモト初のフレグランス「ミキモト オード パルファム」がデビュー。(VOGUE JAPAN)

2020/01/25 12:35
日本を代表する世界的ジュエラー、ミキモトから、ブランドストーリーを香りで体現した初めてのフレグランス「ミキモト オード パルファム」が誕生。2020年1月25日(土)より、国内の直営店での発売がスタート。
香りを作り上げたフレグランス・デザイナー、レイモンド・マッツと、調香師フランク・ヴォークルのインスピレーション源は、日本の豊かな文化や、真珠を育む海や美しい森などの自然。中心には、真珠をイメージしてアイリスとマグノリアを据え、優美で穏やかなラグジュアリーな香りを完成させた。
トップはグレープフルーツやシシリア レモン、ベルガモットなどみずみずしくフレッシュな柑橘系の香りで始まり、爽やかな海の空気を表現。次いで主役のフローラル系の香りが包み込み、ベースに沈香や白檀など木々のエッセンスをプラスしている。ラストを締めくくるウッディ調の落ち着いた香りにサフランを織り交ぜることでより深みが増し、一層エレガンスを感じさせる香りに仕上がっている。
ボトルデザインは、数々のアイコニックなボトルのフレグランスを世に送り出してきた、ランス・マックレガーが担当。真珠と真珠を育む貝を想起させるミニマルなデザインに落とし込まれたボトルは、真珠が放つ気品あふれる光沢感と色を感じとれる。時代や性別に関係なく愛される真珠のように、タイムレスでいてクロスジェンダーな新たな香りに注目して。