香水の正しいつけ方とは?オトナ女子が知っておくべき香水の注意点

香水の正しいつけ方とは?オトナ女子が知っておくべき香水の注意点

2020/04/03 08:00
香水の正しい・効果的な付け方良い香りも正しくまとわないと、本来の効果を発揮できなくなってしまいます。香水も同じで、正しい付け方をすることで本来の香水の魅力を存分に引き出すことができるでしょう。
香水をつける箇所に明確な決まりはありませんが、体温やつける場所によって香り方が変わってきます。
◆耳の後ろ・手首:自分やまわりに常に香らせることができる
◆腰・お腹など体の中心部:ほのかな香りが続きやすい箇所。汗をかきにくい場所なため、香りが変化しにくい
◆太もも・膝の裏側など下半身:歩いたり足を組んだりといった、体をうごかした時にほのかに香る
体の下にいけばいくほど、香りはほんのりと和らぐイメージです。
これをふまえ、それぞれのシーンに適した正しい香水のつけ方についてご紹介いたします。
オフィスで付ける場合「スメハラ」などという言葉もあるほど、オフィスでの香りは注意が必要です。
香水は基本良い香りですが、人によっては香水の香り自体が苦手な人もいます。
オフィスには大勢の人がいますので、「自分が良い香りに包まれリラックスしたい」という気持ちよりも、「人に不快感を与えない」ことをまず重視しましょう。
つける場所としては、太ももや膝の裏側がオススメです。
周りにほのかに香らせつつ、オフィスでは椅子に座っている時……