住宅のプロに聞いた 暮らしと香りのアイデア 在宅する機会が増えた現代にフィット…|AZrena:いわきFC×ロート製薬 良い香り が試合のパフォーマンスアップ…

住宅のプロに聞いた、暮らしと香りのアイデア。在宅する機会が増えた現代にフィットする香りの使い方をHOME AQUA …

2021/01/18 09:16
住宅のプロに聞いた、暮らしと香りのアイデア。在宅する機会が増えた現代にフィットする香りの使い方をHOME AQUA SAVONからご提案いたします!:時事ドットコム  時事通信

AZrena:いわきFC×ロート製薬。「良い香り」が試合のパフォーマンスアップを導く!?

2021/01/18 07:00
<写真提供:いわきFC>
※2019年公式シーズンにて検証。上記写真片山選手は2020年シーズンをもってチームを退団。
ロート製薬が運営する「BÉLAIR LAB(ベレアラボ)」。12月1日には「上質な香りで空間を満たすことで感性を刺激し、日々の暮らしを豊かにする」(プレスリリースより)室内用フレグランスを発売したが、一般発売を前にスポーツの現場でとある実験が行なわれていた。
<ロート製薬 香りと感性の研究所「BÉLAIR LAB」より空間の香りコレクションを発売>
JFL所属のいわきFCは2019年シーズンに、パートナー企業であるロート製薬と共に当時東北社会人リーグの公式戦にべレアラボが開発したグリーンの香りをロッカールームに取り入れ、その有無が選手の精神面にどう影響するかの調査を実施。そして、この香りが選手の精神的負担を軽減させるという結論に至った。
広大なトレーニング施設を持ち、栄養面を始めとしたオフザピッチでのサポートが充実しているこのクラブが“香り”に着目した理由とは。そして、今回のような企業と連係したスポンサーシップの活用について、いわきFCのCOO・岩清水銀士朗(いわしみず ぎんじろう)氏に話を聞いた。
香り×スポーツの研究は世界では既に進んでいる―ロート製薬さんとの取り組みの起点について教えてください。
……