洞爺湖畔のラグジュアリーホテルで静寂に包まれた聖夜を|ジョニー・デップが語る香りの記憶── ディオール ソヴァージュに限界はない

洞爺湖畔のラグジュアリーホテルで静寂に包まれた聖夜を

2021/11/23 23:00
ザ・レイクスイート湖の栖では、ローズバスフレグランス&ミニシャンパン付クリスマス限定プランの販売を開始した。
■毎年やってくるクリスマスだからこそ、今年一年を特別なものに
全室に客室露天風呂とテラススペースを備え、四季折々の洞爺湖を一望できるレイクビューホテル「ザ・レイクスイート湖の栖」。
大切な人との記念、家族との団らん、友人との思い出など、かけがえのない時間に寄り添いながら決して褪せることのない時間のために、クリスマス期間限定で、儚く溶け込み混ざり合うバスフレグランスと、ゴールドに輝くラグジュアリーなシャンパンを用意した。
■クリスマス限定プランにバスフレグランスやシャンパンも
【ローズバスフレグランス】

ジョニー・デップが語る香りの記憶──「ディオール ソヴァージュに限界はない」

2021/11/23 20:38
ディオール ソヴァージュ(オードゥ トワレ)ディオールのフレグランス パフューマー クリエイターを務めるフランソワ・ドゥマシーがイメージしたのは、時代や流行を超越した男らしさ。アンバーグリス(マッコウクジラの体内で生成される成分)をはじめ、貴重な天然素材をふんだんにまじえることで、力強く、濃厚な香りが生まれた。60㎖ ¥11,000、100㎖ ¥15,400
演じることと音楽の共通点──このヴィジュアルと一緒に制作されたムービーを見ると、あなたにとって音楽がいかに大きな意味を持つのかがわかります。
JD 12歳でギターをはじめてから、音楽は私にとってすべてです。音楽も香りとよく似ていて、その時代にタイムスリップさせる力があります。1960年代のセルジュ・ゲンズブールを聴くと感情が駆り立てられ、ダイレクトにその時代に運ばれます。こうしたことは、演技の本質にも通じるはずです。
──音楽だけをやりたいと思ったことは?
JD 12歳のときに裏庭のパーティで弾きはじめ、13歳でマイアミビーチの薄汚れたパンクロックのクラブで演奏するようになりました。朝4時にクラブを出て学校に行く生活は難しかったので、15歳で学校を辞めましたが、ギタープレーヤー以外になりたいものはなく、俳優にもまったく興味はありませんでした。演技をはじめたのは必要に迫られたからで、映……