diptyque 香水サンプル貰える!期間限定ポッ…|フェアリーテイル シティーハンター の世界観が詰ま…|日本はなぜ極端な”不寛容社会”になったか|他

【diptyque】香水サンプル貰える!期間限定ポップアップストアへ行ってきました

2019/07/15 10:01
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/

フェアリーテイル、「シティーハンター」の世界観が詰まった香水「シティーハンター オードパルファム」を販売開始!

2019/07/15 09:49
香水の輸入販売を手がけるフェアリーテイルは、アニメ放送30周年記念プロジェクトとして公開された映画「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」の世界観が詰まった香水「シティーハンター オードパルファム」を、7月10日(水)より公式オンラインストア、Amazon、および専門店にて販売開始した。
本商品は、「シティーハンター」の世界観を香りで表現した、男女問わず使用できる商品。ロータスやシクラメン、ローズが清らかな水の流れのような香りにブレンドされたちょっとセクシーな「マリンノート」に仕上がっている。トップからミドルは安らぎを与えてくれる香りで、ラストでは優しさ、穏やかさが加わったロマンティクな香りに変化する。まるで冴羽獠の優しさに包まれているよう。
また、ボトルのキャップ部分には作中に登場する新宿駅伝言板に書かれた「XYZ」のチャームが付いており、ボトル本体は冴羽獠のシルエットが映るデザイン、100tハンマーが箔押しされた箱など「シティーハンター」の世界観を忠実に再現している。冴羽獠のイラストを使用したスリーブ付き。
 
■「シティーハンター」の世界観を体現した香水!「シティーハンター オードパルファム」
【商品概要】
発売日 :2019年7月10日(水)
商品名 :シティーハンター オードパルファム
容……

日本はなぜ極端な"不寛容社会"になったか

2019/07/15 09:15
■当事者・関係者でもないのに徹底批判する人が増加週刊誌のスクープで不倫が発覚したタレントが世間から大バッシングを浴びるなど、最近の日本社会では人々の寛容さが失われて、それとは逆に不寛容さが目立つようになってきた。
自分の主義・信条と合わない行動を取る他人を叩いたり批判したり、さらには人格否定までする不寛容な人が増えてくると、日本経済にも無視できないマイナスの影響がおよぶ可能性がある。
まず不倫の問題から考えてみよう。不倫は倫理や道徳からはずれた行為なので、不倫が発覚したタレントが配偶者や子どもなど関係者に謝罪するのは当然のことだろう。しかし、なんの迷惑もかかっていないテレビの視聴者や雑誌の読者が不倫していたタレントのSNSに「許せない!」などと書き込んで、辛辣に批判するのはちょっと行き過ぎのような気もする。
実は、モラルを抜きにして純粋に経済的な視点でとらえると、ラブホテルやレストラン、ギフト市場など男女の不倫が増えることで直接・間接に恩恵に浴するビジネスがたくさん存在する。
筆者の推計によると、日本の不倫の市場規模は年間約3兆5489億円に上る。さらに総務省の『産業連関業』を使って、商業・サービス部門を中心に約3兆5489億円の最終需要が新規に発生した場合に、二次的な経済波及効果(不倫デートに伴う消費支出の拡大によって、飲食店・娯楽施設……

伝説の“花嫁リップ”から練り香水まで、初対面に効くモテコスメ6選。好印象で意中の彼をものにする!

2019/07/15 08:15
目上の方にも好感度が高く飲食しても色落ちしないティント処方がうれしい!(モアハピ部 No.312 くくさん)
SNSでバズりにバズった、伝説の“花嫁リップ”が世代問わず心を射止める! なめらかに唇になじみ、誰にでも似合うつや発色がモテる秘密。「これ一本で可愛く仕上がるし、甘すぎない色味が◎。リップクリーム感覚でささっと塗れる!」(モアハピ部 No.678 さややさん)