軽やかで可憐なジバンシイの ランテルディ オーデトワレ

軽やかで可憐なジバンシイの「ランテルディ オーデトワレ」

2019/08/08 21:00
パルファム ジバンシイ「LVMHフレグランスブランズ」は、2018年に世界を熱狂させた「ランテルディ オーデパルファム」の魅惑的なコントラストはそのままに、より軽やかで気品あふれる「ランテルディ オーデトワレ」を8月30日(金)より発売する。
ラインナップは、35mL/7500円、50mL/9000円、80mL/1万1000円(各税抜)の3種類。
ドミニク・ロピオン、アン・フリッポ、そしてファニー・バルという、オーデパルファムをクリエイトした3人のマスターパフューマーの手によって誕生した、“禁断”の香りを軽やかかつより鮮やかに表現する「ランテルディ オーデトワレ」。
オレンジフラワーとチュベローズの透明感溢れるホワイトフラワーの、誰もが体験したことのない香りのパラドックスを感じることができる。
軽やかなホワイトフラワーが隠し持つのは、一度触れたら誰もが虜になってしまうほどの官能的な重厚さ。ベチバーとパチョリのうっとりするような奥深い香りが、ホワイトフラワーをまるで玉虫色に輝くような香りへと変貌させる。
光を美しく透過させる透明感のあるボトルには、魅惑的なコッパーカラーのジュースが収められている。ピュアで美しい曲線のボトルのネック部分には輝くシルバーのリボンが結ばれており、メゾンを象徴する4Gロゴが刻印され、オーデトワレのみずみずしさ……