エディ・スリマンによる セリーヌ 初のフレグランスが…|外出中の臭いを速攻解消!身体さっぱり ボディシート …|メゾンレクシア のフレグランスが陶器のようなボトル…|他

エディ・スリマンによる「セリーヌ」初のフレグランスがローンチ

2019/08/20 23:55
 「セリーヌ(Celine)」が、アーティスティックディレクターのエディ・スリマン(Hedi Slimane)初となるフレグランスコレクション「Celine Haute Parfumerie 」のローンチを発表した。
Image: Celine
 ブランドの公式インスタグラムに投稿された一連のビジュアルと動画では、金属の鋳型やボトルがフィーチャーされている。エディ・スリマンがデザインした直方体の容器は、黒いキャップにモダニスティックなラインとアール・デコ風の縦溝が特徴で、「フランスの伝統的なガラス製造技術を使いつつモダンなスタイルに仕上げた」ものだという。
 エディ・スリマンがフレグランスを手掛けるのは「ディオール オム(Dior Homme)」以来15年ぶり。
 
 「Celine Haute Parfumerie 」コレクションは、メンズ・ウィメンズ双方に向け、デイタイムからイブニングまで幅広いシーンに対応したフレグランスを提案する。ローンチにあたっては、「Parade 」、「Saint-Germain-Des-Prés」、「Dans Paris」、「Cologne Française」、「Bois Dormant」、「La Peau Nue」、「Rimbaud」、「Eau De Californie」、「Reptile」、「……

外出中の臭いを速攻解消!身体さっぱり「ボディシート」4選

2019/08/20 20:30
仕事やジムに行って汗をかいた時に、汗を拭うことができるボディシートがあれば重宝します。夏はバッグに入れて常に持ち歩きたいところです。
アンチエイジングアドバイザーの筆者が、アラフォー女性におすすめのベタつきや臭いを速攻解消できる「ボディシート」を4つご紹介します。
■フレグランスがわりに使いたい人に
ボディフレグランスシート/リップス アンド ヒップス
フレグランスが好きな人でも、夏は爽やかな香りを楽しみたいという人もいるでしょう。そんな人におすすめなのが、ふわっと香るタイプのボディシートです。
こちらのアイテムなら、フレグランスよりも控えめに香るので夏でも使いやすいです。3種類の香りのなかで最も使いやすいのが画像の「サボンの香り」です。石けんの香りなのでシーンを問わず使用でき、嫌な臭いやベタつきを解消してくれます。
(全3種 12枚入 税抜価格400円)
■香りが残るのをさけたい人に
さらさらパウダーシート 薬用デオドラント 無香料/ビオレ

「メゾンレクシア」のフレグランスが陶器のようなボトルに ユナイテッドアローズなどのアートディレクションを手掛けた平林…

2019/08/20 16:00
 国産スキンケアブランド「メゾンレクシア」は9月4日に、フレグランスラインの第5作目「メゾンレクシア イノセント セイジ オードパルファム」を発売する。また同作を機に、フレグランスラインのボトルデザインを一新する。
 同フレグランスラインは“使う人自身が優雅な心になれる”がコンセプトで、天然香料に現代の調香技術を掛け合わせた新発想のライン。2014年から年に1作品ずつ発表しており、これまでは一部の限られた顧客にのみに提供していたが、5作目を機に直営店などで本格展開する。
 同時にリニューアルするボトルのデザインを手掛けたのは、ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)やラカグ(la kagu)などのアートディレクションを務めた平林奈緒美アートディレクター。真っ白い陶器のようなボトルと、製品の個性を色で表現したラベルが特徴的で、現代とも古典とも異なるモダンクラシックな香りの世界観に注目だ。
 5作目となる「メゾンレクシア イノセント セイジ オードパルファム」は、信仰心が息づく美しいアジアの仙境にインスパイアされたライトフロリエンタル。フルーティーなトップからチュベローズ、温かみのあるパチュリへとうつろい、時間とともに甘く熟していくウッディースイートが香る。

ルイ・ヴィトン“旅”がテーマの新フレグランス「クール・バタン」雄大なウッディフローラルの香り

2019/08/20 12:55
ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)は、新作フレグランス「クール・バタン(Cœur Battant)」を2019年9月5日(木)に発売する。
オー ドゥ パルファン(クール・バタン) 100ml 32,000円+税/200ml 45,000円+税
「クール・バタン」は、2016年以降、常に「旅」をテーマに創造されてきた、ルイ・ヴィトンの10種目のフレグランス。“高鳴る心”を意味する「クール・バタン」は、甘美でジューシーな洋梨をメインに、厳選された稀少な原料から作られた。「さり気ない贅沢」を感じられる、雄大なウッディフローラルの香りに仕上げている。
トップノートはクールでフレッシュな洋梨。優美なアンブレットシードとともに軽やかに広がると、官能的な輝きを放つエジプト産ジャスミンのミドルノートへと続く。ワイルドフラワー、スイセンによってリッチさを増し、ベースノートのパチョリ・モスがフローラルハートに野性味を加え壮大な香りへと導く。
トラベルスプレー(クール・バタン) 4x7.5ml 32,000円+税
「クール・バタン」は、100mlと200mlの2サイズを用意する。ボトルは、イニシャルや日付を刻印してパーソナライズすることも可能だ。加えて、毎日の外出や旅行に便利な携帯サイズのスプレーも登場。7.5mlのトラベルボトルは、マグネッ……

「絶世の美女の匂い」が嗅げるかも。2000年前の「香水」の復元に成功

2019/08/20 12:00
あまり心地よい匂いではなさそうです。
ハワイ大学マノア校の考古学者ロバート・リットマン氏らによって、クレオパトラが愛用していた可能性のある香水が復元されました。
リットマン氏によるとこの香水は、「現代の香水よりも非常に香りが強く、持続期間もはるかに長い」とのこと。
実際クレオパトラに関する言い伝えでは、彼女がマルクス・アントニウスのもとを初めて訪問する際、帆船に付着させた香水の匂いがあまりにも強いため、港に着く前に到着が分かったと言われるほどです。そこまで匂いがキツいと美しさも霞んでしまいそうですが、当時の人々にはそこも魅力だったのかも…。
それはさておき、一体どのような成分が使われていたのでしょうか。
主成分は現代も使われている「ミルラ」研究者がエジプト南部の都市トゥムイスにある遺跡にて発掘作業をしていたところ、香水の原料となる遺物を発見。トゥムイスはおよそ6500〜4500年前に始まった古代都市であり、また「メンデジアン」と「メトピアン」と呼ばれる2つの有名な香水の発祥地としても知られています。
そのため、香水の保存に使われたと思われる小瓶や壺が発見されても驚きはなかったそうです。年代測定によると、この遺物は約2300年〜2000年前のものであることが分かっています。
クレオパトラの生きた時代は紀元前69年〜紀元前3……

花の香りに包まれた、1周年記念の限定キット!

2019/08/20 12:00
花の香りに包まれた上質なライフスタイルを提案する「フローラノーティス ジルスチュアート」は、ブランドデビューから1周年を迎える。それを記念して、特別なフラワーボックスにセットしたアニバーサリーキットと、こだわりの香りをセットしたフレグランスコレクションを限定発売!
このアニバーサリー限定キットは、花々の香り、エッセンス、オーラをギュッと閉じ込めたフレグランスと、異なるタッチを愉しめる滑らかなボディミルクの2品を、部屋に飾っておくにもぴったりな特別なフラワーボックスにセット。香りのラインナップは、9月に新登場の金木犀の香り”スウィートオスマンサス”も含めて全8種。また、フレグランス限定コレクションとして、4種類の香りをミニサイズのボトルに詰めたセットも登場する。ギフトにもぴったりなデビュー1周年記念の限定品、ぜひチェックして。
フローラノーティス ジルスチュアートオードパルファン & ボディミルク フレンチローズ(オードパルファン100ml (現品)、ボディミルク50ml¥10,800(8月21日発売)) 
新しい香りがひと足早く、キットになって登場。フローラノーティス ジルスチュアートオードパルファン & ボディミルク スウィートオスマンサス(オードパルファン100ml (現品)、ボディミルク50ml¥10,800(8月21日発売)) 
……