庭所有者が思う理想の庭 3位 家庭菜園が…|ヤンマー×ベティスミス デニムの作業エプ…|玄関飾りで家をおしゃれに格上げ!おすすめ…|他 (5/8 ガーデニングニュース)

庭所有者が思う理想の庭、3位「家庭菜園ができる」、2位「ガーデニングができる」、1位は?

2019/05/07 16:07
首都圏在住者にとって、広々とした庭を所有するのはなかなか難しい。その分、自宅の庭でBBQをしたり、家庭菜園をしたり、ウッドデッキでくつろいだりと理想の「庭がある生活」へ憧れを抱く人も少なくないだろう。
では実際のところ、どれくらいの人が自分の庭を所有しているのだろうか?
アンケート全体の庭所有率は58.2%。リビンマッチの利用者600人を対象に「自宅に庭があるか」という質問が行われたところ、『ある』(58.2%)、『ない』(41.8%)となった。
つぎに、「理想の庭はどのよう庭なのか」という質問が行われた。
「庭がある」人の最多回答は『大きな駐車場がある』(31.2%)、以降、『ガーデニングができる』(30.1%)、『物置がある』(27.5%)、『家庭菜園ができる』(26.6%)、『ウッドデッキがある』(26.1%)、『BBQなどガーデンパーティができる』(25.5%)、『洗濯物がたくさん干せる』(20.3%)、『子どもが遊べる』(17.2%)と続く。
『その他』には「草が嫌いなので、庭はいらない」「手入れが大変なので、狭くていい」などの回答もあった。
一方、「庭がない」人の最多回答は『家庭菜園ができる』(29.5%)、以降、『ガーデニングができる』(26.9%)、『ウッドデッキがある』『BBQなどガーデンパーティができる』(……

ヤンマー×ベティスミス デニムの作業エプロン開発

2019/05/07 14:28
腰ひもの面ファスナーにヤンマーのコーポレートカラー、赤をあしらった
 桃やぶどうなど果樹や農作物の栽培が盛んな岡山県で、農業機械の生産や、植物関連の研究開発拠点「バイオイノベーションセンター倉敷ラボ」を展開するヤンマー。一方、ベティスミスは、繊維産業で栄えてきた倉敷市の中でも、近年は高品質の国産デニムの生産で知られる児島地区で国産ジーンズを企画製造している。
 両社がコラボした作業エプロンは、腰ひもに面ファスナーを用いることで、エプロンの着脱が簡単なユニバーサルデザイン。生地には高品質な国産のデニムを使い、ポケットには様々なデザインの生地の端切れを使っている。また、高所での作業時はハサミなどの落下防止のため、ポケット部分にストラップをとりつけるハトメを取り付けた。
 作業に応じて3通りに使える仕様。胸元まで覆う首からかけるスタイルは、汚れから体全体を守る。前面のポケットは、先端が尖った道具が突き破らないよう底が二重構造になっている。また、高温の中、しゃがんだ状態の作業が多いハウス内では、腰巻にすると便利。 さらに、収穫した野菜などを一時的に持ち運ぶ際には、左右のボタンを留めて収納ポケットスタイルにすると、簡易的なポケットになり、作業性がアップ。農作業だけでなく、家庭菜園やDIY、料理など様々なシーンで使える。
収穫物を簡易的に持ち運べる……

玄関飾りで家をおしゃれに格上げ!おすすめや風水についても!

2019/05/07 11:03
■おしゃれに見せる!玄関の飾り方アイデア
玄関は家の入り口。すなわち最初に見る場所でもあります。玄関をおしゃれに飾ることで、家全体のイメージもおしゃれに!玄関をおしゃれに飾るアイデアを紹介していきます。
【詳細】他の写真はこちら
・おしゃれに見せるドア飾り
<目を引くウェルカムリースで華やかに>
出典:@ __hochi__m さん
玄関ドアをおしゃれに飾るのであれば、ウェルカムリースがおすすめ。季節の花を使ったリースを飾れば、玄関の雰囲気がとても明るく華やかになります。来客があるときには、家の目印としての役割も。
<リースのほかにスワッグも>
出典:置くと部屋が華やかに♡春に飾りたいスワッグの作り方と6つのデザイン例@ fuku_milkさん
リースのほかにも、スワッグはシャビーでおしゃれな空間を作ってくれます。ドライフラワーのシャビー感は、シックな大人のイメージにぴったり。生花に比べて長持ちするというメリットもあります。
・置物を使って玄関をおしゃれに
玄関周りをおしゃれな空間にするには、置物を置くのもひとつの方法です。置物の種類やデザインによって、ナチュラルなテイストにも、モダンなテイストにも、好みの雰囲気に変えることができます。風水に良いとされる置物を置いて、開運アップを狙うのも吉!風水に……

【100均検証】まるで高圧洗浄機みたい! ダイソーの「加圧式霧吹き(ペットボトル用)」が100円のくせして予想以上に…

2019/05/07 09:58
ホムセンに行くたび、まるで “トランペットを眺める黒人少年” のような面持ちで「高圧洗浄機」を眺めている。ほしい。ほしい。超ほしい。
ものすごい勢いで水がドババババーッ!! って出て、汚れをズバババ! と落としていく高圧洗浄機は長年の夢であり憧れなのだ。でも……高い。1万円以上も出せないのだ。いま出せるとしたら100円なのだ。
ということで、ダイソーで見つけた100円の「加圧式霧吹き(ペットボトル用)」を使ってみたのでレポしておきたい。
中身はシンプル。ポンプ本体と、ストローみたいな管のみ。パケ袋には、これといった説明も書かれていないが、やるべきことはわかっている。
ストローをさして……
水を入れたペットボトルと……
ドッキング!
そしてポンプをシャコシャコとしていくと……
すごい! 加圧の影響で、ペットボトルの底がボコッと膨らんだ!! パンパンどころか、カッチカチ! もうこのペットボトルは爆発寸前だ!!
そしてレバーを押すと……
ブワァーーーッ!!(おおおっ!!)
意外とスゴい。意外と強い。そりゃケルヒャーとかの高圧洗浄機に比べたら弱いけど、霧吹き以上、シャワーと同等……あるいはそれ以上てな感じである。それでは、さっそく使ってみよう!
パッケージに「ガーデニングで植物の水やりに使用できます……