アサガオの苗の植え付け|ジャガイモの茎から緑色のミニトマト? 善通寺の家庭菜園|人・あきた:森の恵みで創作活動 横手・佐藤芽子さん …|他

アサガオの苗の植え付け

2019/06/17 16:02
防府市の神社で子どもたちがアサガオの苗の植え付けをした。防府市の宇佐八幡宮では子どもたちにアサガオの成長を観察してもらおうと毎年、地元の園児たちによるアサガオの苗の植え付けが行われている。17日は、佐波幼稚園の園児41人が参加した。園児たちは、地域の人や先生に手伝ってもらいながら90個の苗をプランターに植えつけた。そして竹垣の下に移し水やりも行った。アサガオは来月中旬ごろから見ごろを迎えるという。

ジャガイモの茎から緑色のミニトマト? 善通寺の家庭菜園

2019/06/17 13:34
 ジャガイモの茎からミニトマト?―。善通寺市大麻町の戸祭幸子さん(77)の家庭菜園で5月下旬、ジャガイモの茎部分にミニトマトそっくりな実ができているのが見つかった。戸祭さんは「こんなのは初めて。なんで ...

人・あきた:森の恵みで創作活動 横手・佐藤芽子さん /秋田

2019/06/17 11:50
 さまざまなドングリや松カサ、蔓(つる)、ドライフラワー--。自宅2階の寝室兼作業場はリース・ツリー作りの材料であふれている。その数50種類以上。「作り始めたのは4年ほど前。熱中することがあるって本当に幸せ」。そう言って屈託なく笑う。
 30年前、東京での生活を切り上げ故郷に帰ってきた。山に囲まれた田んぼと畑ばかりの風景。東京とは全く違う風景と生活スタイルに、生まれ故郷とはいえ、戸惑った。「秋田でできることをしよう」と思った。ガーデニングをしたり、田んぼを借りて畑にして、野菜を作ったりした。花も栽培した。でも、いずれも何か、物足りなかった。
 ある秋の日。「こんなに自然に囲まれているし。そうだ。山菜・キノコ採りをしよう」と思った。父母に教え…

ラベンダー観賞際のチラシ

2019/06/17 10:45
【ラベンダー観賞際のチラシ】観賞祭はラベンダーシーズンを締めくくるイベントで26回目。両日、約100本を採取できる刈り取り体験のほか、花や苗などが当たる抽選会や草花の名前当てクイズを行う。23日は園芸相談、草花観察ウオーキング、ラベンダークラフト作り(有料)、寄せ鉢を作るガーデニング教室(同)も開く。

富山特産化へ エゴマ苗植え:富山

2019/06/17 10:11
 エゴマはシソ科の作物で、実や実をしぼった油、葉が食べられる。市はこれまで種を配り、座学で育て方を学べる会を開催してきた。「種から育てるのが難しい」という声もあり、実際に土を触りながら体験してもらおうと、畑での教室を初めて開いた。