オートバックスのらくらく電動シャワーは 洗車にもガー…|畑では? プランターは? 猛暑期の水やり|コスパ最強の高見えガーデニングアイテム♪ダイソー植木…

オートバックスのらくらく電動シャワーは、洗車にもガーデニングにも使える! 【CAR MONO図鑑】

2019/07/11 21:08
■オートバックス公式サイト
らくらく電動シャワー……1999円  オートバックスのプライベートブランドから、「らくらく電動シャワー」がリリースされた。
 ……

畑では? プランターは? 猛暑期の水やり

2019/07/11 08:17
ジメジメとした梅雨が終われば、猛暑の季節が到来! 野菜の試練はまだまだ続きます。暑い時期における水やりの注意点を、明治大学黒川農場特任教授の小沢 聖(おざわ・きよし)さんに教えてもらいました。
* * *
■畑での水やりは、野菜の様子を観察してから!
「タネまき後に発芽するまで」と「植えつけ直後」を除き、たとえ夏でも野菜には水をやらないほうが、根が水を求めてしっかり伸びます。毎日のように水やりをすると、根が酸素を求めて地表近くに張り、軟弱な株になってしまいますよ。水やりが好きな人は要注意です。
日本では、露地栽培での水やりはほとんど不要だと思いますが、場合によっては必要です。その見極め方は、野菜の様子を観察すること。キュウリやトマトなどの葉が、夏の昼間にしおれるのは、葉から水を逃がして体温調整をしているのですから当たり前です。昼間ではなく、15時にしおれていても18時に回復に向かっているかを見てください。そして、日の出ごろには葉がぴんと戻っているなら、水やりの必要はありません。朝もまだしおれていたら、水が足りないサインです。
■プランターの水やりは、夕方にも
そもそも、なぜ植物に水が必要か知っていますか? 植物は、葉から水を逃がして体温調整をしています。それができないと、植物の体は夏の車のボンネットのように熱くなってしまうんで……

コスパ最強の高見えガーデニングアイテム♪ダイソー植木鉢

2019/07/11 07:00
ダイソーは100円ショップの中でも、ガーデニンググッズの品ぞろえが充実しています。特に植木鉢やプランターは、クオリティが高くて、豊富な素材やデザインで人気が高いんですよ。今回はダイソーの植木鉢を、活用されている、魅力的な実例をご紹介していきます。
さまざまな素材の植木鉢ダイソーの植木鉢は、陶磁器やプラスチックなど、素材の種類も豊富です。お部屋のテイストや、植えたい植物によって、合わせて選べる楽しみがありますよ。
■陶器植木鉢