ニュース:長寿をお祝い 100歳迎える高齢者を高松市…|高級家電が借り放題のカスタムアパートメントが初の関西…|“令和”に流行ると思う野菜にもランクイン! 奇跡の…|他

ニュース:長寿をお祝い 100歳迎える高齢者を高松市長が訪問、記念品と手紙贈る

2019/09/02 16:45
 今年度100歳を迎える高齢者を高松市の大西市長が訪問し、長寿を祝いました。
 高松市の大西秀人市長と小比賀勝博議長が訪問したのは、来年3月に100歳の誕生日を迎える錦町の岩部サダヱさんです。
 大西市長は記念品の保多織の座布団と手紙を手渡し、「ご長寿おめでとうございます」と声を掛けました。
(来年3月に100歳を迎える/岩部サダヱさん)
「100歳でも満足に生かしていただいているけどね、まぁ、できれば、もう少し生かしていただいたらと思う」
 岩部さんの趣味は園芸で、以前、高潮で浸水した道路脇の植え込みを手入れするなどして、市長から表彰されました。
 8月現在で、高松市の最高齢者は、屋島東町の110歳の女性です。また、100歳以上の人は9月15日現在で男性が29人、女性は282人の見込みです。

高級家電が借り放題のカスタムアパートメントが初の関西進出!神戸にハンモックも借り放題のアパートが誕生。

2019/09/02 15:40
[株式会社デモクラシ] カスタムアパートメント灘は2019年9月より先行内覧&抽選会を実施。

“令和”に流行ると思う野菜にもランクイン! 「奇跡の野菜」「食べる輸血」 話題の野菜「ビーツ」

2019/09/02 14:00
2019年9月2日
タキイ種苗株式会社
“令和”に流行ると思う野菜にもランクイン!
「奇跡の野菜」「食べる輸血」
話題の野菜「ビーツ」
9月は秋まきビーツのタネまきに最適なシーズン。家庭菜園初心者にもオススメ!
 タキイ種苗(所在地:京都市下京区、代表取締役社長:瀧井傳一)は、「奇跡の野菜」や「食べる輸血」といわれるほど栄養価が高いことで話題のビーツが9月のタネまきシーズンを迎えるにあたり、家庭菜園におすすめの品種や健康効果、食べ方などをご紹介します。
 ロシア料理の“ボルシチ”に使われる野菜として有名なビーツですが、ヨーロッパでは昔から健康に良い野菜として食べられてきました。日本ではまだあまり馴染みのない野菜ですが、近年は高い栄養価や色鮮やかな見た目が注目されています。また、タキイ種苗が2018年に行った調査「平成最後の野菜の総括」の中の「2019年5月より始まる新元号に流行ると思う野菜は?」という質問では、スプラウト、パクチー(コリアンダー)、フルーツトマトに続きビーツが4位がに入るという結果となりました。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909010251-O1-VV8dgwbF 】
ホウレンソウの仲間の「ビーツ」
【画像: https://kyodo……

既存産業を花形産業へ昇華するレガシーマーケットイノベーションのプロフェッショナル集団クレストホールディングス株式会社…

2019/09/02 13:40
木材卸売業におけるレガシーマーケットイノベーションの実現を目指す
 既存産業を花形産業へ昇華するレガシーマーケットイノベーション(LEGACY MARKET INNOVATION)のプロフェッショナル集団クレストホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:永井俊輔、以下「クレストホールディングス」)は、2019年9月1日、創業57年の老舗木材・木製品製造業である株式会社東集(本社:東京都江東区、代表取締役社長:杉垣信義、以下東集)の株式を吸収分割によって取得し、子会社化することについて決議しましたので、お知らせいたします。
 クレストホールディングスは、既存産業を花形産業へ昇華する「レガシーマーケットイノベーション(以下「LMI」)」をスローガンに、イノベーション的アプローチによる市場成長性向上およびデジタル化の推進による効率化・生産性向上を通じて、レガシーマーケットに革新をもたらし市場・産業の成長に貢献してまいりました。自社傘下の株式会社クレストの「サイン&ディスプレイ」事業は年間約1,000社・累計約4,000社と取引を行う当業界上位シェアの事業で、旧来型の看板業のみに留まらずデジタル化やリテールテック技術の適応を通じて成長を続けています。また同じく傘下の株式会社インナチュラルの「IN NATURAL」事業はガーデニング用植物とフ……