2019:プランター市場の売上高,収益,成長率,業界の概要と分析|3代目が織りなす4次元オープンイノベーション

2019:プランター市場の売上高,収益,成長率,業界の概要と分析

2019/11/25 18:51
プランター Industry 2019グローバルマーケットリサーチレポートは、プランター の市場規模、成長、シェア、セグメント、メーカー、テクノロジー、主要トレンド、市場ドライバー、課題、標準化、展開モデル、機会、将来のロードマップの詳細な分析と 2025 年の予測。
でレポートのサンプルコピーをリクエストします www.precisionreports.co/enquiry/request-sample/14383023
グローバル プランター マーケット2019の調査では、定義、分類、アプリケーション、業界チェーン構造など、業界の基本的な概要を提供しています。グローバル プランター 市場分析は、開発動向、競争力のある景観分析、主要地域の開発状況など、国際市場向けに提供されています。開発のポリシーと計画について説明し、製造プロセスとコスト構造も分析します。このレポートには、輸入/輸出の消費、需要と供給の数値、コスト、価格、収益、粗利益も記載されています。
グローバル プランター Industry 2019市場調査レポートは、このニッチセクターにおける独占的な重要な統計、データ、情報、傾向、および競合状況の詳細を提供します。
各メーカーの生産、価格、収益(価値)、市場シェアを含む、トップメーカーによるグローバル プランター 市場競争……

3代目が織りなす4次元オープンイノベーション

2019/11/25 16:00
IoT時代の幕開け、日本の中小企業には再び活路を見出すチャンスが到来している──そんな予兆を感じさせるイベント「家業をテクノロジーで再建~チャレンジへの勇気とその可能性を探る」が、10月6日エヌエヌ生命保険の主催で開かれた。
日本経済の屋台骨である中小企業が抱える大きな課題が事業承継であるのは周知の通り。しかし、中小企業の休廃業の増加する現代の日本で、最先端技術を取り入れ、家業を革新する老舗の継承者たちがいる。京都西陣織の帯から、銀メッキ繊維に着目し、ウェアラブル製品開発へとつなげたミツフジ。そしてプランターから、IoTプランターとIoTコミュニティファームへと展開させたプランティオ。家業を再興させたふたりの継承者がそのプロセスを紹介した。
ともに3代目である彼らが家業を継いだとき、経営は赤字状態だった。だが「長く続いた企業には、必ず何らかの価値があるはず」と声を揃える。先代が築いた事業の本質を見極め、新時代に見合うカタチへと変革させたその道のりは、まさに時空を超えた“4次元オープンイノベーション”だった。
当日は三寺、芹澤両氏のプレゼンテーションと、弊誌編集長・藤吉雅春のモデレーションによるトークセッションが行われた。
「諦め」の壁を打破する
三寺歩◎1977年生まれ、京都府出身。立命館大学経営学部卒。在学中に海外在住者向けネット……