後藤真希 カーデ&プリーツパンツの大人冬コーデに反響…|コカインやマリファナが飛び交う 闇の世界を描いた新感…|IKEAで本当に買うべきは人工観葉植物 FEJKA …|他

後藤真希、カーデ&プリーツパンツの大人冬コーデに反響「オシャレ」「超美しい」

2019/12/03 21:00
後藤は、自身のInstagramにて「今日の #まきふく 最近このサイズ感のバッグがお気に入り〜。」と所持したバッグについて綴ると「#tops @msgm #bag @stellamccartney #MSGM #stellamccartney」などのハッシュタグを添えて、プリーツの入ったブラックのロングパンツにツヤ感のあるカーディガンを合わせたコーディネートで笑顔を見せたショットを公開。
この投稿に、コメント欄では「オシャレ」「なんでも似合う」「今日もかわいい」「相変わらず綺麗」「ゴマキ超美しい」「大人っぽい」など絶賛の声が相次いでいた。
そんな後藤は、先日もInstagramを更新し「打ち合わせ後に事務所近くのカフェにて~」というコメントと共に、窓辺近くの席でグラスを両手で持った写真などを掲載。この投稿にもファンからは「超美しい」「女神」「横顔綺麗」「最強に可愛い」「満点の笑顔」「いい顔してる」「ナチュラルな感じがまたいいね」「横にある観葉植物になりたい」などの声が集まっていた。
画像出典:後藤真希オフィシャルInstagramより

コカインやマリファナが飛び交う、闇の世界を描いた新感覚アウトローマンガ。裏社会の道具屋として生きる大学生の行方は

2019/12/03 19:03
 近年のスマートフォン普及によって、サイバー犯罪や児童買春などさまざまな被害が急増している。誰もが簡単に“一線”を越えてしまえる時代になっているのだ。『ハスリンボーイ』(草下シンヤ:原作、本田優貴:漫画/小学館)の主人公も、その一線を越えてしまった人間のひとりである。
 大学生の久保田タモツは自分に課された金銭的なハンデを解消するために、在学中の奨学金完済を目標に掲げていた。そのために彼が選んだアルバイトは、非合法(ハスリン)の道具屋。金さえ払ってもらえればどんなものでも用意する、裏社会のなんでも屋である。彼は「チャリンコ(コカインの隠語)」「ガーデニング(マリファナ栽培)」など、聞き慣れない言葉が飛び交う裏社会で日々危険と隣り合わせの生活を送っているのだ。
 ある日、タモツは半グレ組織「侘威蛾(タイガー)」のボス・アキヒロの誕生日を祝う会場での仕事を頼まれる。大きなキャバクラを貸し切って行われる数百万円規模の誕生日会は大盛況。会場にいる全員がアキヒロに気に入られるために必死に群がっていた。組織との繋がりが大きな仕事への足がかりになると確信したタモツも、意を決してアキヒロへの挨拶に向かう。とんでもないトラブルに巻き込まれるとも知らずに――。
 グラスの割れる音とともに飛び散ったのは、無数のガラス片とシャンパンに溶けたコカイン。じゃれ合ってきた男……

IKEAで本当に買うべきは人工観葉植物「FEJKA」 大きいものも6000円以下

2019/12/03 19:00
玄関、廊下、トイレ内など、個性を出したい空間。その壁面を飾るのに最適な人工観葉植物が「アートプラント」です。
壁面緑化用のこの手の人工観葉植物って、シダやワイヤープランツを中心にグリーンを密集させてつくられるものが多く、それなりに“いい値段”がするもの。
その点、FEJKAだと26cm × 26cmのシートが一枚399円(税込)で手に入るため、このシートを黄色いキャリーバッグいっぱいに詰めてレジへと向かう人の姿も。
実際、葉っぱの密集密度は低いんですが、そのぶん「アートプラント」ならではの工夫が。葉脈を模した同素材のシートが葉の根元に敷いてあるため、見た目以上に葉が多く感じる仕掛け。ナイスアイデア!

「Bottega Café」が阪急メンズ大阪に誕生!

2019/12/03 17:06
バーカウンターの左側はカフェスペース。ブランドの象徴的なモチーフである「イントレチャート」を採用したエスプレッソブラウンの椅子、鮮やかなイエローの丸テーブル、ヴェネチアの大理石で作られたホワイト、ブラック、グリーンのモザイク・タイルの床といったぐあいに、色とりどりの什器がアクセントとなっていながら、有機的なやわらかさのある造形の壁やベンチの優しいクリーム色の面積が大きく全体を包み込んでおり、シックで落ち着ける空間になっている。

ドラフト生&クラフトビールも充実!ポップなイタリアンレストランに変身した電力工場を現地ルポ【オランダ・ゴーダ】

2019/12/03 16:00
このカテゴリーについて 国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。
通知(Web Push)について Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

【TODAY'S SPECIAL】クリスマスギフト「GIFT FOR YOU」11月29日(金) スタート。

2019/12/03 13:00
「今日が特別になるような発見」や「旬を贈る楽しさ」を提案する食とくらしの商店 TODAY'S SPECIAL では、2019年11月29日(金)よりクリスマスのおすすめのギフトをご提案する「GIFT FOR YOU」をスタート。友人たちとの集りに持っていきたい小さなギフトをはじめ、大切な人へ感謝を伝える特別なギフトまで、贈る相手の笑顔を思い浮かべながら選びたい、とっておきのギフトが並びます。
詳細はこちら:https://www.todaysspecial.jp/seasonalnews/4885/
ギフト一例
SMALL GIFT
¥1,730(税別)~
友人と集まる機会が増えるこの時期に、持っていくと喜ばれるちょっとしたギフト。
https://www.todaysspecial.jp/00032090030002073.html
COOKING SET
¥18,780(税別)
料理がたのしくなるようなリネンのエプロンと使うだけでいつもの料理の味わいが変化する、基本の調味料をセットで。
https://www.todaysspecial.jp/00032090030002103.html
LET'S COOK
¥22,200(税別)
熟練の職人技術が詰まった「sambonet(サ……

「ムーンスター」のリーズナブルな新シューズで、ご近所散歩がもっと楽しくなる。

2019/12/03 11:00
家から近場への外出にちょうどいい等身大の服を、「ワンマイルウエア」と呼ぶ。1マイル=約1.6kmだから、20分ほどの距離だ。カフェで寛いだり、公園で遊んだり、洒落た雑貨を探索したり、この圏内で楽しめることはたくさんある。ときには雨や雪が降る中を小走りして、生活必需品を買いに行くこともあるだろう。ワンマイルウエアには快適さに加え、どんな状況にも対応する機能性も欠かせない。
日本の暮らしを足元から支えてきた老舗の「ムーンスター」が、12月上旬から発売する新ラインの「810s(エイトテンス)」は、ワンマイル“シューズ” と呼びたいコレクションだ。ローテクの高級スニーカーと、一体成型の樹脂シューズをミックスしたような、“チープかわいい” デザインである。いつでも玄関に置いておける身近なムードだ。しかも中心価格が¥5,500(税込)で懐にも優しい。
本体の素材はフェイクレザー。水濡れに強く汚れも付きにくいため、道の状態を気にせず歩ける。上写真のモデルのアウトソールは、油や水に濡れた床面でもグリップするマルチストッパーソール。ガーデニングや洗車の時に履くのも便利だろう。
810sには、ムーンスターが長年にわたり、学校用、キッチン用、病院用といった専門分野のワークシューズを製造し続けてきたノウハウが込められている。遠出や旅行に持参するシューズとしても、つくり……

ダイアモンド・ユカイ「免許返納に納得しないおふくろ。オレがとった最終手段は」(婦人公論.jp)

2019/12/03 08:00
85歳までは車であちこち出かけていたダイアモンド・ユカイさんの母。説得を始めてから免許返納に至るまで5年かかったという、ロックンローラー親子のバトルはいかに──(構成=平林理恵 撮影=大河内禎)
* * * * * * *
◆「あんた、何言ってるの?」強く正しいおふくろ
うちは両親とも公務員、自分は共働き家庭の一人っ子として育ちました。親父は体が弱いながら、遠い職場まで通い家族のために頑張ってくれていたのですが、オレが21歳の時に亡くなりました。一方おふくろはバリバリ働き、役所では課長にまで昇進して、キャリアウーマンの走りだった。
四十何年勤め上げて定年退職してからは、もう羽を伸ばしちゃってね。まさに第二の人生を謳歌していました。家庭菜園を始め、そこで育てた野菜を使ってむちゃくちゃ手の込んだ料理を作る、世界各国を旅行する、行きたい所へはどこにでも自分で車を運転して出かける……。
おふくろは、2年前に90歳で亡くなりましたが、その5年ほど前まで、ガンガン車を乗り回していたんです。食事、買い物、通院……、用事がてらドライブを楽しんでいましたね。かかりつけの病院まで1時間くらいかかるんだけど、それもレジャー気分。友達がたくさんいて、そりゃあ楽しそうだった。
健康で病気知らず。高齢になってからも高血圧気味であること以外どこも悪いところ……

新しい魅力に注目 オーナメンタルグラス

2019/12/03 08:00
わずかな風にもそよぎ、光にきらめく姿は美しく、雨露が葉に残る眺めは味わい深い。さりげなく自然を感じさせてくれるオーナメンタルグラス。冬の立ち枯れた景色もすてきです。最近はモダンでスタイリッシュな雰囲気づくりに使われ、新しい魅力が注目されています。東京農業大学グリーンアカデミーの大出英子(おおいで・えいこ)さんに、その特徴を教えてもらいました。
* * *
■オーナメンタルグラスって?
シャープなラインの美しい葉をもち、観賞性の高いイネ科やカヤツリグサ科などの植物を「オーナメンタルグラス」と呼びます。常緑性のもの、紅葉して落葉するものなどがあります。
主な種類は、ふんわりしたスティパ、葉が細くしなやかなカレックス、すらりと穂が立ち上がるパンパスグラスなど。それぞれ草姿に特徴があります。
葉色も種類によってさまざまで、斑入りやブルーやイエロー系などがあります。
■モダンな新しい美が生まれる
ナチュラルガーデンや寄せ植えのわき役に使われることが多いオーナメンタルグラス。最近は都会のモダンな建築の植栽にも使われ、無機質なコンクリートや金属などの素材にも意外と調和。都市景観づくりの視点からも注目され始めています。
欧米でも近年、庭園や公共スペースの植栽にオーナメンタルグラスがよく見られます。グラスのフォルムと質感を生かした植……