メーガン妃が1日の食生活を公開 英王室でのNGフード…|レジ袋有料化 前にチェックしておくべき環境と家計に…|タコ足大根 家庭菜園で収穫|他

メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

2020/01/15 22:00
メーガン妃、実はかなりの食通なんです。
「食べ物が大好きなの。どうしようもなくね」と2012年に『トゥデイ』紙に語っています。当時は、「The Tig」と題したフード&ライフスタイルブログまで開設し、お気に入りのレシピや旅行記、ファッションや美容に関する情報を公開していました。彼女のブログやSNSアカウントは既に閉鎖されていますが、メーガン妃は今でも料理をしたり、新鮮で健康な食事を摂ることを大事にしているようです。
食事はライフスタイルの一部食事の中心は、自然な果物や野菜。「南カリフォルニアで育ったことが大きく影響しているわ」とクリエイターのアテナ・カルデロンのブログ「EyeSwoon」で、インタビューに答えるメーガン妃。「我が家の庭には、マイヤーレモンやイチジクの木があったの。ガーデニングや自分で野菜を育てるのが大好きだった」
メーガン妃は、バランスも大切にしています。「ワークアウトをしっかり行うので、物足りないと感じるのが嫌なの」と2015年に『Best Health』誌に語っています。「そうなった瞬間、暴食してしまうと思うわ。ダイエットじゃなくて、ライフスタイルとして食事を摂るの」
お気に入りの朝食はフルーツ

「レジ袋有料化」前にチェックしておくべき環境と家計に優しい「おしゃれなコンポスター」

2020/01/15 19:00
「ローカルフードサイクリング株式会社」は、畑や庭などを所有していない都市部に住んでいる人でも家庭からの生ごみを減らすことができる「家庭用コンポスター」の販売を開始した。
生ごみを堆肥にする「LFCコンポスト」は、年間約1000万トンも廃棄されている家庭からの生ごみを減らし、環境負荷を軽減するために考案されたプロダクト。
同社による長年の研究で開発された、生ごみを分解する微生物が含まれた「基材」やそのまま土にもどる生分解性の「専用紙袋」、持ち運びがラクになるペットボトルを再利用した「バッグ」の3点セットで、自宅での生ごみのコンポスト化を可能にしている。
基材には、臭いの発生を抑える素材を使用。バッグもファスナー付きなので、室内でも臭いを気にせず利用可能。目安は1日300gで、1.5〜2ヵ月間分の容量。投入後は、2〜3週間ほどで堆肥になるという。
また、購入前でも利用可能なサポートも充実。利用に際して、不安や悩みをプロにLINEで相談できるというから初心者でも気軽に始めやすい。
まずは、3週間のコンポスト体験キット(税抜2980円)がオススメ。堆肥になったらプランターとしても活用できるので、家庭菜園にチャレンジしたい人にはうってつけ。ちなみに、配送月を指定できる定期プログラム(税抜1380円)だとよりお得!
日本でも廃プラスチック……

「タコ足大根」、家庭菜園で収穫

2020/01/15 17:30
 長さ約30センチ、周囲約70センチ、重さ3キロ。11日に取れたという。8本足のような見た目が面白いため、男性が厚紙にタコの絵を描き、大根に取り付けた。
 男性は「昔から『八』は縁起のいい数字とされ、新年から明るい気持ちになった。干し大根にして、観賞用として自宅に飾りたい」と話した。

小さな鉢植えにちょこんと乗っかるフシギダネ! 「ポケモン」シリーズの食玩に新商品が登場(Impress Watch)

2020/01/15 11:30
 リーメントは、TVアニメ「ポケットモンスター」シリーズの食玩「ポケットモンスター ポケモン Pocket Botanical」を4月下旬に発売する。価格は1BOX6個入りで3,690円(税込)。
【この記事に関する別の画像を見る】
 本商品は、観葉植物の中にポケモンたちが紛れ込んだようなデザインがあしらわれた食玩。サボテンの鉢植えに「ピカチュウ」がちょこんと乗っているものや、「フシギバナ」背中に生えた花のそばに佇む「フシギダネ」など6種類がラインナップされており、どれも可愛らしいデザインに仕上がっている。なお、1BOX購入することで6種類全てを揃えることができる。
■ポケットモンスター ポケモン Pocket Botanical
発売日:4月下旬
価格:3,690円(税込)
内容物:フィギュア、ガム1個
ラインナップ
・ピカチュウ
・ピジョット
・フシギダネ
・ハッサム
・タッツー&ミニリュウ
・ウインディ
© Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo ・ShoPro・JR Kikaku
© Pokemon
© 2020RE-MENT

家庭菜園からタコ? 中津

2020/01/15 05:00
 長さ約30センチ、周囲約70センチ、重さ3キロ。11日に取れたという。8本足のような見た目が面白いため、平井さんが厚紙にタコの絵を描き、大根に取り付けた=写真=。
 平井さんは「昔から『八』は縁起のいい数字とされ、新年から明るい気持ちになった。干し大根にして、観賞用として自宅に飾りたい」と話した。