優しいハートの贈り物 岐孝園 で出荷ピーク|人気の観葉植物おすすめ5選 初心者にも育てやすい種類…|東武スカイツリーライン 梅島 駅徒歩8分 マインドス…|他

優しいハートの贈り物 「岐孝園」で出荷ピーク

2020/01/20 18:36
 出荷される植物は、東南アジア原産のつる植物「ホヤカーリー」。サボテンのように肉厚で葉や茎に水分を蓄えることができる。直径5センチほどの葉が鉢に植えられ、ハートやプチトマトなどの装飾品が添えられる。
 同園によると、直射日光を避けた明るい部屋に置き、2週間に1回ほど水をやるだけで世話は十分だという。バレンタインまでに全国に約1万鉢が出荷される。(問)岐孝園=電058(328)2143

人気の観葉植物おすすめ5選。初心者にも育てやすい種類は?

2020/01/20 16:35
こちらはフレームの中から緑あふれる、壁掛けタイプのウォールグリーン。インテリアとして活躍してくれるのはもちろん、CT触媒加工がされているため、空気と触れているだけで消臭、抗菌、防汚効果も期待できます。

東武スカイツリーライン「梅島」駅徒歩8分『マインドスクェア ユトリト梅島』(全2邸)駅近のロケーションと広々とした室…

2020/01/20 09:25
東武スカイツリーライン「梅島」駅徒歩8分『マインドスクェア ユトリト梅島』(全2邸)駅近のロケーションと広々とした室内空間が創出するゆとりの時間  時事通信

「ガーデニング葬」で永代供養/大間

2020/01/20 08:30
 墓の後継者が減り、墓じまいをしたり、永代供養墓に骨を納めるケースが青森県内で増える一方で「後継者はいないが、他人の骨と混ざってしまう合葬には抵抗がある」という悩みを抱える人も少なくない。そういった人 ...

季節の花々に包まれて…青森・大間で「ガーデニング葬」/花壇の中に個人墓/合葬に抵抗ある人の受け皿(Web東奥)

2020/01/20 08:06
 墓の後継者が減り、墓じまいをしたり、永代供養墓に骨を納めるケースが青森県内で増える一方で「後継者はいないが、他人の骨と混ざってしまう合葬には抵抗がある」という悩みを抱える人も少なくない。そういった人の受け皿になろうと、大間町の「おおま宿坊普賢院」は季節の花が咲く中に個人墓を設置する「ガーデニング葬」という形で永代供養を行っている。
 普賢院は同町の曹洞宗(そうとうしゅう)福蔵寺の別院。墓地はガーデニングされた庭園の中に設け、花壇の中に30センチ四方のプレート型の小さな墓石を複数配置している。通常の樹木葬とは異なり、墓石を設置するため、根が墓石をおこしてしまうおそれのある樹木ではなく草花を植える「ガーデニング葬」という形をとった。
 花壇には、利用者がリクエストした花や同院の院代菊池雄大さん(30)が選んだ花を季節ごとに植えている。墓地は宗旨や宗派を問わず、個人や夫婦など一代での利用となり、墓の整備や供養は同院に任せることになる。13~50年の一定期間、個人墓で供養した後は合葬する。費用は一般の墓より抑えられるという。
 菊池さんによると「子どもがいない」「残された家族に墓守の負担をかけたくない」「嫁ぎ先の墓に入りたくない」「自分の入る墓を自分で選びたい」など、墓に関する問題で頭を抱える人は多い。こうした問題から墓じまいを検討する一方、一般的な……