世界 プランター 市場調査レポート2024(米国 ヨ…|”実のある”おうち時間に!? 家庭菜園用の苗が売れ行…|テントウムシは害虫? それとも益虫?

世界 プランター 市場調査レポート2024(米国、ヨーロッパ、中国、日本、インド、東南アジアなどをカバー)

2020/05/16 20:27
グローバルな プランター マーケット は、いくつかの戦略的要因と需要のダイナミクスの影響を受けています。このレポートで。 プランター市場の成長は、主要地域における政府の規制と新興のビジネス環境に起因する可能性があります。グローバルプランター市場のレポートは、これらの注目すべき動向をカバーし、その影響のグローバル市場の風景を評価します。
COVID-19 プランター Research Sample Guideにアクセスします。このレポートは、自動化、人工知能、ブロックチェーン、高度なテクノロジービジネスモデル、スマートアナリティクスなど、ビジネスオペレーションに影響を与える主要なイノベーションに対する先見的な洞察を示しています。さらに、この調査では、長引く不況が投資家の成長に挑戦し、COVID-19パンデミックの影響が事業ラインによって異なることが予想されています。 プランター市場は、サプライチェーンの混乱に牽引され、成長見通しの低下と市場製品のコスト上昇に直面することが予想されます。
このレポートのサンプルコピー@ https://www.regalintelligence.com/request-covid19-global-insights/12210
このレポートで取り上げられている主要プレイヤー:
Lechuza, Keter……

”実のある”おうち時間に!? 家庭菜園用の苗が売れ行き好調 <福島県>(福島テレビ)

2020/05/16 07:00
福島県須賀川市にある農業用資材の専門店「農家の店アックス須賀川店」
野菜の苗や肥料などおよそ1万5千種類を販売している。
この日も家庭菜園の苗を買い求める人達の姿が。
買い物客:「自分の家の前に。運動的にも良いかな、健康のためにも」
自宅で過ごす時間が増えたことで家庭菜園を新たに始める人が多く、野菜の苗を購入する人は例年の同じ時期と比べて5割も増えたそう。
この店に苗を卸している福島県鏡石町の農家・関根朝子さん。
卸したキュウリの苗3000本はすでに全て売り切れ。
鏡石町の農家・関根朝子さん:「今までより(売り切れの)時期が早いみたいですね。(外出自粛で)どこにも出ていけないから、子どもたちと家庭菜園って人が多いのかなと。ありがたいです」
特に人気なのは「ミニトマト」だそう。
農家の店アックス須賀川店・藤島康広店長:「プランターで簡単に作れるっていうのと、収穫も非常に速くて。畑のない方でもプランターで、土とプランターを買えば簡単に作れるので、ぜひどなたでも挑戦して頂けると楽しめると思います」

テントウムシは害虫? それとも益虫?

2020/05/16 05:46
ニジュウヤホシテントウが家庭菜園などで付かない工夫はありますか。
「暖かくなると越冬したニジュウヤホシテントウがどこからともなく飛んできます。植物をネットで覆うなどしなければ防ぐのは難しいでしょう。ネットが難しい場合は、ニジュウヤホシテントウがなるべく増えない植物管理を心がけましょう。肥料が多くて葉が茂りすぎると害虫が定着しやすくなるので肥料を適正量にし、密集して植えずに風通しをよくしてください」(佐藤さん)
佐藤さんによると、家庭菜園などは葉を観察すると、害虫が食べた食害痕や害虫の卵を見つけることで、早めに対処できるそうです。野菜も草花も愛情を持って育てたいものです。
» お天気ニュース 記事一覧