手間なし有機栽培の極意|山口もえ退院 夫の爆問・田中は早くても週明けに 太田光代社長 まだ微熱ある

手間なし有機栽培の極意

2020/09/06 08:06
1年にわたって連載する本企画。今回は、秋作のタネまきと定植の話。機械で耕さない? 水やりもしない? 手間なし有機栽培の極意を紹介します!
*  *  *
「耕す=土がよくなる」は誤解です
9月の初め、東京都多摩市にある恵泉女学園大学の教育農場は、わきの林から響くセミたちの歌でにぎやか。相変わらずの暑さですが、時折混じるツクツクボウシの声が、夏の終わりを告げています。
夏の終わりといえば、菜園家は秋作の準備にてんてこまい。畑を隅々まで除草し、土に堆肥を入れて耕し、畝(うね)を立てるのに大忙し。ところがこの農場は、夏の間ほったらかしの畑を、9月に入っても耕していません。
「学生たちは夏休みの2か月間、一度も畑に来ません。私たち教員やスタッフも、畑を耕すなんてことはしないんですよ」。学生たちに有機野菜作りを指導する澤登早苗さんは笑ってそう言いますが、このままでは秋作に間に合わないのでは?
「大丈夫! 茂っている草の根が土を耕し、葉は日陰を作って、土を肥やす土中の虫や微生物を暑さから守ってくれていますからね。それに、もともとこの農場では、堆肥を入れるのは植えつけ時のみで、機械で畑を耕すのは、春に新年度が始まる前の一度きりなんです。畑の土をむやみに掘り返すと、土を肥やしてくれる生き物の命とすみかを奪うことになり、かえって土の状態が悪くな……

山口もえ退院、夫の爆問・田中は早くても週明けに 太田光代社長「まだ微熱ある」

2020/09/06 05:02
 新型コロナウイルスに感染して東京都内の病院に入院していたタレント、山口もえ(43)が5日、子供3人と一緒に退院したことをブログで発表した。
 山口は先月25日に感染後、自宅療養していたが、翌26日に夫でお笑いコンビ、爆笑問題の田中裕二(55)も陽性が判明。同日中に長女(13)、長男(9)、次女(3)と一家5人で同じ病院に入院していた。
 ブログでは「私とこども達はひと足先に退院致しました。夫はもう少し入院する予定」(原文ママ)と報告。手洗いやうがいなどの予防を徹底していただけに「自責の念に駆られておりました」と吐露した。
 感染前に収録し、4日の出演が延期されたテレビ朝日系「徹子の部屋」や、レギュラー出演するNHK Eテレ「趣味の園芸 やさいの時間」の復帰については調整中。この日に都内で出席予定だった「映画 きかんしゃトーマス チャオ!とんでうたってディスカバリー!!」のリモート舞台あいさつは欠席し、「(会場にいる)麒麟の川島さん、田村さん、お会いできず寂しいです」とコメントを寄せていた。
 田中について所属事務所の太田光代社長(56)は「まだ微熱があるため大事を取って入院中です」と説明。今後受診するPCR検査の結果などにもよるが、退院は早くても週明けとみられる。太田社長によると、退院後も1週間ほどは静養。6日放送のTBS系「サンデージ……