もみじとカエデに違いはある?知れば紅葉狩りがもっと楽…|敬老の日を前に鹿屋市長が長寿を祝う|Online 第18回日比谷公園ガーデニングショー…|他

もみじとカエデに違いはある?知れば紅葉狩りがもっと楽しくなる特徴や由来を解説(ウォーカープラス)

2020/09/18 20:15
もみじとカエデに違いはある?知れば紅葉狩りがもっと楽しくなる特徴や由来を解説(ウォーカープラス)  Yahoo!ニュース

敬老の日を前に鹿屋市長が長寿を祝う

2020/09/18 19:06
 敬老の日を前に、鹿屋市の中西市長が100歳を迎えるお年寄りのもとを訪ね、長寿を祝った。
 鹿屋市の中西市長が訪ねたのは、大正10年生まれで、来年100歳を迎える前田親徳さん。前田さんには、中西市長から祝状やバラの花束などが贈られた。趣味を尋ねられた前田さんは、笑顔で「園芸だ」と答えた。前田さんは今でも、自宅近くで家庭菜園を楽しんでいるんだそうだ。前田さんは「みんなに祝ってもらえてうれしかった」と話した。
 今年度県内では、904人が100歳を迎える。令和元年度より95人多いという。

「Online 第18回日比谷公園ガーデニングショー2020」開催が決定

2020/09/18 15:20
「第18回日比谷公園ガーデニングショー2020」は、新型コロナウィルス感染症の影響により、従来の都立日比谷公園内での開催は中止を決定しましたが、毎年楽しみにして下さっている皆様への感謝の意を込めて、次年度開催へつながるよう「Online 第18回日比谷公園ガーデニングショー2020」として開催いたします。
日比谷公園ガーデニングショー公式ホームページを中心に、SNSを使った参加型キャンペーンやみどりと花に関する様々な動画配信など、みどりと花・人々がつながり、楽しめる様々なコンテンツを準備しています。
【開催概要】
▼開催日程:
2020年10月17日(土)10時頃より、公式ホームページオンラインコンテンツ開設
※一部コンテンツは11月30日(月)までで終了します
▼実施内容:
シェードガーデンやコンテナガーデン、ハンギングバスケットの制作紹介、過去のガーデンコンテスト受賞作品紹介、抽選で100名様にオリジナルグッズが当たるツイッター投稿キャンペーン、檜原村木材産業協同組合と中央区立泰明小学校とがみどりへの思いをつなぐコラボ企画、みどりと花に関する講座や都市の緑化スポットを紹介する動画配信のほか、企業やショップ、キッチンカーの紹介など盛りだくさんです。
▼参加費:
無 料
▼主催:
日比谷公園ガーデ……

観葉植物でお客さんを癒やす台北のタクシー

2020/09/18 07:27
台北でタクシーに乗った時、座席の観葉植物に驚いた。偽物ではなく、ちゃんと土に植えてある。「緑が好きなんだね」と運転手に話しかけると、「街中は緑が少ないでしょ。タクシーで気分転換してもらえたら」と、乗客への気遣いがうかがえる。おしゃれな植木鉢ではなく、台湾で人気のピーナツミルクの空き缶を使っているところが、またいい。台湾への愛を感じた車内だった。
(台湾・台北)
前回はこちら