麒麟がくる 滝藤賢一のモジャモジャ頭が“美しい坊主…|三上真史 戦隊から14年越し 仮面ライダーセイバー …|手間をかけず秋にも満開! キュートで親しみやすいマム…|他

「麒麟がくる」滝藤賢一のモジャモジャ頭が“美しい坊主”になるカラクリ

2020/10/11 18:15
 2013年7月期放送の「半沢直樹」(TBS系)で半沢と同期の銀行員・近藤直弼を好演したことで知名度が爆上がりした滝藤賢一。9月27日に最終回を迎えたシーズン2にも出演を希望する声が続出していたが、その願いは叶わなかった。滝藤は放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」(NHK)で足利義昭を演じているため、おそらくスケジュールが合わなかったのだろう。
 滝藤といえばモジャモジャ頭がトレードマークだが、「麒麟がくる」では9月27日放送25話まで、ツルリとしたきれいな坊主頭で義昭になる前の覚慶を演じていたことから、ネット上では「滝藤さん髪の毛切ったのかな」「覚慶の頭の形が美しすぎるけど髪の毛はどうなってんだ?」「地毛をどう処理してるんだろう」といった声があがっている。
「9月19日放送の『土曜スタジオパーク』(NHK)にゲスト出演した滝藤は、この疑問に対し『(坊主のカツラの)中に入れてるんです。あの毛があるからきれいな坊主頭になるんですよ。本当の坊主頭にしたらボコボコっすよ』と答えていました」(女性誌記者)
 日曜の朝に放送中の「趣味の園芸」(Eテレ)では、自宅のベランダを各種植物で埋め尽くしているほど植物好きの素顔を活かし「これ、かっこイイぜ!」というタイトルで植物を紹介するシリーズ番組に出演している滝藤。髪を見せても隠しても、NHKのお気に入りであること……

三上真史、戦隊から14年越し『仮面ライダーセイバー』出演決定 「ブルーの血が騒ぐ」

2020/10/11 09:30
 スーパー戦隊シリーズ『轟轟戦隊ボウケンジャー』(2006年)の最上蒼太/ボウケンブルー役で人気を博し、2011年から『趣味の園芸』(NHK・Eテレ)のナビゲーターを務めていることから、近年、“園芸王子”としても注目を集める、俳優の三上真史が、テレビ朝日系で放送中の『仮面ライダーセイバー』(毎週日曜 前9:00〜9:30)に出演することが明らかになった。
 剣と本をモチーフにしたファンタジー活劇という、これまでにない切り口で描かれている令和仮面ライダー第2弾『仮面ライダーセイバー』。きょう11日に放送された第6章で新たな剣士、緋道蓮(あかみち・れん)/仮面ライダー剣斬(富樫慧士)が仲間入りし、物語はますます広がりを見せている。
……

手間をかけず秋にも満開! キュートで親しみやすいマムの魅力

2020/10/11 08:00
秋も、庭に鉢に満開の花を咲かせたい、そんな方にぜひ知ってほしいのが「マム」。種類豊富で、丈夫で育てやすく、たくさんの花が楽しめる、この時期のおすすめです。その親しみやすい魅力を、園芸研究家の落合英司(おちあい・えいじ)さんが紹介します。ここから始まる「マム」の世界をぜひ楽しんでください。
* * *
■手間をかけずに花が楽しめる
園芸店の店先で「スプレーマム」「ポットマム」と記されたポット苗を見かけたことがありませんか。それらを含めてガーデニング向きに品種改良された洋ギクの系統がマムと呼ばれます。
「キクといえば古くから日本で親しまれてきた花。それが欧米に渡り、育てやすく改良され、洋ギクになりました。年々品種改良が進み、花色も花形も豊富になっています。栽培もほとんど手間がかかりません」(落合さん)
まずは一鉢からでも、手軽に自分好みの花を咲かせてみませんか。
■知ってる? マムってこんな花
メンテナンスは楽々!
もともと丈夫な性質をもち、日本の気候に合っていて、とにかく育てやすいのが魅力。鉢植えをよく日の当たる場所に置き、水やりさえ忘れなければ、次々に花を咲かせるので、初めての方も気軽に育てられます。
花色や花形のバリエーションが豊富
驚くほど、たくさんの花色と花形がそろうマム。さわやかなグリーンやサー……

ガーデニングの喜びは「本能的にわかる」が増えること

2020/10/11 06:03
世の中には「お手本」があったり、方法論がたくさんある。ネットで調べれば簡単に種の収穫時期や保存方法とかが出てくると思うんだけれど、それをしなくてもできるっていうことに、ちょっと自分で驚いた。別に難しいことじゃないし、誰でも簡単にできることかもしれないんだけど、でもなんかこの「教わってから始める」っていうプロセスがないの、めちゃめちゃええやん! と思ったのだ。小学生の時自由研究と同じで、自分で課題を決めて、観察して、研究する。ガーデンとは自分にとっての自由研究だったのか! だから楽しいのだ。