ガーデンライフスタイルメーカーのタカショー ICT関…|ガーデンライフスタイルメーカーのタカショー with…|浄水施設に堆積する土を再生活用 家庭菜園・ガーデニ…|他

ガーデンライフスタイルメーカーのタカショー ICT関連事業におけるソフト工場となる海外子会社をフィリピンに設立!:時…

2021/02/22 14:46
ガーデンライフスタイルメーカーのタカショー ICT関連事業におけるソフト工場となる海外子会社をフィリピンに設立!:時事ドットコム  時事通信

ガーデンライフスタイルメーカーのタカショー withコロナ時代のDX化推進を担うICT研究開発拠点を鳥取市に開設!:…

2021/02/22 14:16
ガーデンライフスタイルメーカーのタカショー withコロナ時代のDX化推進を担うICT研究開発拠点を鳥取市に開設!:時事ドットコム  時事通信

浄水施設に堆積する土を再生活用 「家庭菜園・ガーデニング用土」として商品化:紀伊民報AGARA

2021/02/22 09:51
農業試験場での植物育成ノウハウを活かし、コロナ禍で増加する家庭菜園需要に応えた「リモート相談サービス」を付加して販売
土壌再生と改良技術の開発に取り組む「土のプロ」、株式会社グリーンズメンテル(岐阜県関市迫間字三ツ飛3721番地の1 取締役社長 上田年男)は、大雨などで浄水施設に堆積する土を再生活用し、高い植物育成効果を持たせた「家庭菜園・ガーデニング用土」を開発しました。
近年の異常気象による大雨や台風で、浄水施設では大量の水とともに流れ込む「土の堆積」や「処分方法」が問題となっています。ここから「土の再生改良」に強みを持つ当社では処分が必要となる堆積した土を、家庭菜園等に利用できる土へと再生する技術の開発に取り組んできました。
浄水発生土は、当社にて開発した様々な土を配合することで、家庭菜園や畑、芝生・花壇などガーデニングに適した「客土」として再生することが可能です。こうして再生された「土」を用いて、本格的な試験場にて農業実験を繰り返して、植物育成状況を検証したところ、「一般的な客土」と比較して、優れた育成効果を持つことが確認できました。特に、芝生では、踏圧に耐える高い育成効果が確認されています。
当社ではこうして再生した浄水発生土を「育成したい植物に合わて選べる『GM客土シリーズ』」として商品化。また農業試験場での実験から得られた育……

カラフルなパンジー植え、彩る雨森集落 長浜・高月町の住民有志が作業

2021/02/22 05:00
 長浜市高月町の雨森集落で二十一日、集落を彩るプランターの花植えづくりがあった。三十年ほど続く恒例行事で、この日は集落の住民有志でつくる雨森まちづくり委員会の十三人が参加。細長いプランター二百個に、カ ...