両丹日日新聞:育てる&食べる楽しみを植えよう プランター菜園|おしゃれな観葉植物20種をプロが厳選! インテリアに映える飾り方とは?

両丹日日新聞:育てる&食べる楽しみを植えよう プランター菜園

2021/05/01 16:39
このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

おしゃれな観葉植物20種をプロが厳選! インテリアに映える飾り方とは?

2021/05/01 16:30
観葉植物でおしゃれをアップさせるポイントと育て方置き方や飾り方をひと工夫部屋をおしゃれに魅せる観葉植物20種をご紹介しましたが、選ぶ品種の次に大事なのが、飾り方や置き方です。
例えばコウモリランやフレボディウム・オーレウム・ブルースターのような壁掛けタイプを飾るだけで、一気にこなれ感を演出できます。
エアープランツを棚や壁に吊るすと、また見栄えも違ってきます。飾り方をひと工夫することで、同じ観葉植物でもまるで見え方が変わりますので、積極的にチャレンジしてみましょう。
鉢を部屋の雰囲気に合わせて選ぶ部屋のテイストと植木鉢のテイストを合わせることも大切です。洋風の部屋に大きな和風の植木鉢があっても不自然ですし、その逆も同様です。
鮮やかな色の植木鉢を選ぶときは、部屋のインテリアとの統一感も意識しましょう。モノトーンを基調とした部屋であれば、黒い鉢をセレクトすると統一感も出て、観葉植物もよく映えます。
植木鉢の大きさは、あまり観葉植物のサイズとぴったりすぎても圧迫感が出てしまいます。観葉植物は、植木鉢の6~8割くらいに収まるサイズを選ぶとスッキリまとまります。鉢カバーを使って、気分に合わせて付け替えるのもおすすめです。
観葉植物の組み合わせ方また、複数の観葉植物を育てる場合は、同系色の植物を組み合わせることで統一感を生むのが基本です……