ガーデニング バラ&クレマチスが美しい!オススメの…|花を植えたプランター 高校生が駅前などに設置 真室川町|西荻窪で360度から楽しめる観葉植物100個展示 ジ…|他

【ガーデニング】バラ&クレマチスが美しい!オススメの組み合わせ4選、大人カワイイ雰囲気でオシャレに

2022/05/31 16:15
Bill Foley/istockphoto.com
■バラの特徴
豪華で花が美しく、甘い香りも楽しめるバラは、まさにガーデナーの憧れ。バラの開花時期は一季咲きが5~6月、四季咲きであれば5~11月です。
バラは日当たりや風通しがよい場所を好みます。水分をたっぷり必要とするため、保水性と排水性のある土壌で育てましょう。
■クレマチスの特徴
繊細な花姿が美しいクレマチスは、宿根のつる性植物です。品種改良により品種もさまざまで、花の形や色はもとより、開花期も多種多様。春から秋まで楽しむことができます。

花を植えたプランター 高校生が駅前などに設置 真室川町

2022/05/31 13:15
真室川町で30日、高校の生徒たちが色とりどりの花のプランターをJRの駅前などに設置しました。
この活動は、県立新庄神室産業高校真室川校が平成24年度から毎年、この時期に行っています。
30日は真室川校の生徒20人余りが参加し、新庄神室産業高校で育てられたベゴニアとマリーゴールドを40個のプランターに植え込み、学校の玄関前やJR真室川駅の駅前に設置しました。
このうち、20個のプランターを町の玄関口となっているJR真室川駅の駅前に設置し、ピンクや赤色など色とりどりの花が通勤や通学の人たちの目を楽しませていました。
男子生徒は「朝と夜に通学する人が多いので、花を見て元気になってほしいです」と話していました。
また、女子生徒は「真室川駅を使う人や地域の人が笑顔になってくれたらうれしいです」と話していました。

西荻窪で360度から楽しめる観葉植物100個展示 ジャングル空間演出

2022/05/31 12:45
 鎌倉在住の谷本太一さんが制作する「ハングボール」を展示する。ハングボールは観葉植物の根を栄養分豊富な粘度状のケト土で丸め、ミズゴケで包んで天井からつるしたり壁に掛けたりするもの。同店では常時30点ほど展示販売しているが、イベントでは100点をつるし「浮遊する植物園」を作り出す。
 作品は一点物だが、同じ植物で数点を用意する。「hang ball ガジュマル」(1万7,600円)、「hang ball フィロデンドロン シルバーメタル」(3,850円)、「hang ball ペペロミア フォレット」(3,520円)、「hang ball ビカクシダ ネザーランズ」(4,950円)など。
 谷本さんは「ハングボールを知っている方も、知らない方もジャングルのような空間を楽しんでもらえれば」と呼びかける。
 開催時間は11時~18時。月曜・火曜定休。6月12日まで。

土の捨て方は? ゴミで出せない? 正しい処分方法や注意点を解説! 東京23区別の対応も

2022/05/31 09:47
庭付きの持ち家や戸建賃貸の場合、庭づくりに大量の土や敷石を使うときがあります。余ってしまった敷石や土も、量によっては処分に困るものです。
 
特に庭づくりは、外構デザインや防犯などで大きめの砂利、レンガブロックなど、土以外の物が発生するケースも。石やレンガブロックも土と似たような扱いになるので、覚えておきましょう。
 
■不要土の代表的な捨て方4つここからは、具体的な土の捨て方を紹介します。国内での土の処分方法は、次の4つのパターンがほとんどです。
(1)自宅の庭にまく
(2)土を購入した店で引き取ってもらう
(3)ホームセンターのサービスを利用する
(4)不用品回収業者に依頼する
 
こうしてみると、ほぼすべて自治体以外の民間業者に依頼する方法となっています。順番に見ていきましょう。
 
(1)自宅の庭にまく敷地内に土を捨てられるスペースがあれば、それらを利用するのが最も手軽でコストも抑えられる方法といえます。ガーデニングや家庭菜園で使ったプランターの土程度の量であれば、さほど問題なく処分できるでしょう。
砂利などを敷いて庭を作っている家なら、砂利を退かしてから土をまくのも良い方法です。
メリット:最も手軽に処分できる。費用も無料
デメリット:庭のある家に限られる。コンク……

三上真史&遼河はるひ、愛のローズガーデンを訪問「自然の力を信じて、引き出してあげることが園芸」(オリコン)

2022/05/31 08:33
三上真史&遼河はるひ、愛のローズガーデンを訪問「自然の力を信じて、引き出してあげることが園芸」(オリコン) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース