日本は10位 ルーマニアに快勝―世界女子ハンドボール|いまフィンランドが熱い!世界最年少34歳の女性首相が…|フィンランドの自然をボトルに詰め込んだ 究極のジンが…|他

日本は10位 ルーマニアに快勝―世界女子ハンドボール

2019/12/11 22:36
日本は10位 ルーマニアに快勝―世界女子ハンドボール  時事通信ニュース

いまフィンランドが熱い!世界最年少34歳の女性首相が誕生!2年連続!!幸福度ランキング世界1位を獲得!

2019/12/11 19:25
フィンランドで34歳の女性首相、サンナ・マリン氏が就任した。サンナ・マリーン氏はフィンランド史上3人目の女性首相で最年少、そして現職で世界最年少の首相となる。また、このフィンランドという国は、国連が毎年発表している幸福度ランキングで2年連続世界1位を獲得している。
この幸福度ランキングとは、国のGDP、社会的支援、健康寿命、人生の選択の自由度、社会的寛容さ、社会の腐敗度といった要素に、国民に今の幸せの評価を聞いた調査、および全項目が最低である架空の国(ディストピア)との比較といったことを元に総合的に判断される。2019年は世界の156カ国を対象に調査をした。日本は2018年に54位、2019年は58位。トップ10のうち半数は北欧諸国が占めている。
1人あたりのGDPが日本の1.25倍 偏差値と学歴が存在しない 在宅勤務3割 残業なし 1日2回のコーヒー休憩 睡眠は7時間半以上 夏休みは1か月 サウナは接待やおもてなしの場 教育は世界トップクラス ヘルシンキがワークライフバランスランキング世界1位【『フィンランド人はなぜ、午後4時に仕事が終わるのか?』目次より】
フィンランドの特色としてあげた事柄は、本当にそのような事が可能なのか?思わずにはいられないものばかり。
小国でありながら、経済を維持、成長しつつ、様々な指標で上位に入るフィンラン……

フィンランドの自然をボトルに詰め込んだ、究極のジンが日本初上陸。

2019/12/11 18:00
「アークティック ブルー ジン(Arctic Blue Gin)」は、北極地方の雪解け水と、野生のブルーベリー(ビルベリー)から造られる、フィンランド産のジンだ。目を閉じて香ると、まさにフィンランドの森の中にいるような心地よさが体感できる。
「アークティック ブルー ジン」の誕生は、2016年春、現在、「アークティック ブルー ジン」の副社長を務めるミコ・スプーフ氏が、フィンランドの風土を感じられるスピリッツを造りたいと考えたことがきっかけだ。現CEOのキモ・コイヴィッコ氏とともにチームを編成。約2年をかけて、「アークティック ブルー ジン」を完成させた。通常ジンはチルフィルタリング(冷却濾過)を行うが、「アークティック ブルー ジン」は独自のノンチルフィルタリング製法を考案。これにより、独特の香りや味わいを実現している。
ラインナップは2種。「アークティック ブルー ジン」は、ジュニパーの香りを筆頭に、やさしいカルダモン、アークティック ブルーベリーなどが続き、最後にわずかにコリアンダー シードとフェンネル シードの香りが漂う。「アークティック ブルー ジン ネイビー ストレングス」は、少しビターなジュニパーのキレのあるフレーバーに、アークティック ブルーベリーの甘い花に似た香りが加わった。

ストックホルム発のスニーカーストア『SNS』のアプリ内に期間限定でARのバスケットボールゲームが登場。:時事ドットコム

2019/12/11 17:45
ストックホルム発のスニーカーストア『SNS』のアプリ内に期間限定でARのバスケットボールゲームが登場。:時事ドットコム  時事通信

スウェーデンのロベーン氏、首相として初の訪韓へ=18日、文大統領と首脳会談

2019/12/11 17:14
スウェーデンのロベーン氏、首相として初の訪韓へ=18日、文大統領と首脳会談  ニフティニュース

スウェーデン式のお茶の時間を生み出すファクトリー「FIKAFABRIKEN(フィーカファブリーケン)」

2019/12/11 16:48
豪徳寺駅から商店街を抜けて数分歩くと、グレイッシュトーンのモダンなカフェが現れる。ここ「フィーカファブリーケン」は、スウェーデンを中心とした北欧菓子を楽しめる知る人ぞ知るお店。毎日手作りお菓子を焼き、店頭でお客さんを笑顔で迎え、1人でお店を切り盛りするのはオーナーの関口愛さん。
「大学時代に学生経営のカフェの立ち上げメンバーに加わったこともあり、カフェ経営とレシピ開発の両方に興味がありました。特にヨーロッパのカフェに憧れてましたが、スウェーデンは全く想像もつかない国だったので興味が湧き、語学留学することに。実際に生活して感じたのは、街並みの美しさと、人のあたたかさ。そして、カフェを日常利用している人が多いこと。当時暮らしていた家の近所にもカフェコーナーのあるベーカリーが必ずありました」

デンマーク王室御用達の器でご当地料理をカジュアルに体験 「nordics(ノルディクス)」

2019/12/11 16:48
「特にデンマークには、『ヒュッゲ(hygge)』という、家族、友人、仲間とまったりと過ごす時間という概念があります。また、人と人のつながりが密接で、家庭に招くことで、カジュアルにくつろいでもらおうという考え方があたり前のようにあるので、そんな風習や食文化も伝えていきたい。『イッタラ』『アラビア』の母国フィンランドでもこうした時間は大切にされていますので、ブランドを変えることで、ちょっとした文化や違いが感じられるといいと思います」
北欧を感じにわざわざ赴きたい、週末にのんびり出かけるのにおすすめのカフェだ。
<店舗情報>
nordics(ノルディックス)
住所 埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァビレッジ内
お店の地図
営業時間 10:00〜20:00(19:00 L.O.)
もっと楽しみたい北欧の器
スウェーデン式のお茶の時間を生み出すファクトリー(豪徳寺・FIKAFABRIKEN)
フィンランドのヴィンテージに囲まれて過ごすアットホームなひととき(荻窪・istut)
関連記事

フィンランドのヴィンテージに囲まれて過ごすアットホームなひととき 「istut(イストゥット)」

2019/12/11 16:48
もともと全く違う業種の仕事をしていたが、夫婦揃って40歳を機に会社を辞め、1年間世界一周のバックパックの旅に。道中、行く先々で助けられたのがカフェの存在だったのだそう。
旅先でほっと安らぐカフェという存在「旅をしながら、この先、何をやるか話し合って決めようと思っていました。もともと料理をして食べたり、お酒を飲んだり、友人を招いてホームパーティをしたりするのが好きだったので、2人でやるなら飲食店だろうなと漠然と思っていました。その土地の市場で食材を買って、アパートで作って食べて、地元のお酒を飲んで、暮らすように旅をする。街を歩きながら休憩がてらカフェに入ってコーヒーを飲んで、を繰り返しているうちに、結論として、いろんな都市に行ったけど、カフェの存在っていいものだと改めて実感しました」と志保さん。

親しみやすくて開放的なノルウェーの学校建築 校舎と体育館の大部分にCLTを使用

2019/12/11 14:48
ノルウェー・テレマルク県にあるサウランドには、廊下や教室があり、正面を向いた座席配置で授業が行われる一般的なタイプの学校があった。村ではこうした形式は極力抑え、自由な学習とプロジェクト解決型の授業を押し出した、21世紀の要件を満たす新しい学校建築を選んだそうだ。
学校建築の専門知識をもつオーストリアのPPAG Architectsと、スカンジナビアの木材建築の専門知識をもつノルウェーのHelen&Hardが共同で設計に取り組んだ。
PPAG Architectsが手がけるのは、「クラスタースクール」というもの。学校全体があらゆる特別教室を含んだひとつのクラスターになるそうで、包括的な教育を行う空間になるという。
教室は2階建てでこの地域にある木造住宅ほどの大きさ。校舎には表も裏もほとんどなく、あらゆる方向から同じように見える。親しみやすくてアクセスしやすく、開放的な建築だ。
校舎と体育館の大部分はCLT(クロス・ラミネイティド・ティンバー)を使用。湿度を調節して、快適な室内環境を作り出してくれる。子どもたちもこの木に触れたり、座ったり、勉強したりできる。
各グループがふさわしい場所を見つけられるようにさまざまな空間構造を設けることで、年齢やクラスを超えた共同作業も可能。中央にあるフォーラムエリアも一日中利用することができる。その真ん……

ノーベル賞授賞式で披露された、スウェーデン王室の豪華ティアラを総覧!

2019/12/11 13:45
海外セレブゴシップ・コラムCULTUREエミー賞授賞式で公開プロポーズ!ジェームズ・マカヴォイ、アカデミー賞授賞式で豪華セレブからシャツにサインをゲットビヨンセ、グラミー賞授賞式におやつを持参!アリアナ・グランデ、グラミー賞授賞式は欠席してもドレスは披露!第71回エミー賞授賞式の10の必見シーンを大公開セレーナ・ゴメス、グラミー賞授賞式よりバチェロレッテパーティへ

米国船会社ロイヤル・カリビアンが2021年夏のヨーロッパを彩る大胆なクルーズラインナップを発表

2019/12/11 13:45
米国船会社ロイヤル・カリビアンが2021年夏のヨーロッパを彩る大胆なクルーズラインナップを発表  時事通信