3月7日はサウナの日 フィンランド映画 サウナのあ…|水野氏時代の松本城絵図 生坂の古民家で発見|ブルックリン・ブルワリーのフラッグシップ店 B が誕…|他

【3月7日はサウナの日】フィンランド映画『サウナのあるところ』本当に熱々のロウリュを浴びるサウナ室4D上映会を開催!

2020/02/14 11:15
【3月7日はサウナの日】フィンランド映画『サウナのあるところ』本当に熱々のロウリュを浴びるサウナ室4D上映会を開催!  時事通信

水野氏時代の松本城絵図 生坂の古民家で発見

2020/02/14 08:47
 17世紀半ばから18世紀初頭まで松本藩主を務めた水野氏時代の「信州松本城絵図」が見つかり、松本市教育委員会松本城管理事務所が13日、報道陣に公開した。フィンランド人医師のヤニ・アントラさん(フィンランド在住)が同事務所に寄贈。1727年に火事で焼失した藩主の住まい「本丸御殿」が屋根まで詳細に描きこまれている。同事務所によると、御殿の外観が明確に分かる史料が見つかったのは初めて。
 大きさは約2メートル四方。絵図の隅には「信州松本城畫圖(えず)(画図)水野出羽守(でわのかみ)」と書かれている。中心に城郭を大きく描き、複数の棟から構成される本丸御殿の外観を詳細に伝えている。同事務所研究専門員の南山孝さんは「天守や門を立体的に描いた絵図はあるが、御殿の屋根まで描かれているのは初めて見た」。御殿内部の間取りが描かれた図はこれまでも見つかっている。
 城郭の堀の幅や深さ、石垣の高さが記されているのも、これまで同事務所が所蔵する絵図には見られなかった点。同事務所によると、城下町の南北を縮める描き方が水野氏時代の城絵図の特徴に合致している。女鳥羽川が「めとうだ川」と記述されている点などから、水野出羽守と呼ばれた2代目の忠職(ただもと)が藩主を務めた1647〜68年ごろに作られたと考えられるという。
 水野氏は1642〜1725年に松本藩主を務めたが、江戸城……

ブルックリン・ブルワリーのフラッグシップ店「B」が誕生。

2020/02/14 08:00
「K5(ケーファイブ)」は、1923年に国内初の銀行の別館として建てられた歴史的建造物の外観・躯体はそのままに内部をリノベーション。スウェーデン・ストックホルムを拠点とする「クラーソン・コイヴィスト・ルーネ(CLAESSON KOIVISTO RUNE)」が建築・空間デザインを手がけ、築97年の重厚感と素材感は残しつつ、北欧と和のテイストを融合させた。館内には、カフェやレストランなどを含む飲食スペースとブティックホテルが入居。エリア再活性化の"HUB "となることを目指す。
ブルックリン・ブルワリーの世界初のフラッグシップ店となる「B(ビー)」はその地下1階にオープン。地下のアプローチとなる階段の壁や天井には、ブルックリンを拠点に活躍するMasaya Nakayama氏のアートがあしらわれている。
店舗デザインのテーマは、“ダイバーシティ”。約20mのカウンターテーブルは、6000個以上の無垢材のピースによるモザイクで仕上げた。

犬型四脚ロボ「Spot」がノルウェーの石油探査会社に“就職”! オイルリグ現場で作業

2020/02/14 06:01
ロボット開発のBoston Dynamics社が昨年、犬型四脚ロボ「Spot」を発売したのは記憶に新しい。そのSpotを購入したノルウェーの石油探索会社Aker BPが石油の掘削装置にSpotを投入する計画を明らかにした。
危険を伴う環境で、人間に代わって施設内のチェック任務を行ってもらう。
・ガス漏れをチェックSpotはマップデータや3Dビジョンシステムで空間を認識しながら自律的に移動することができる、犬を模したロボット。もちろん障害物を避けながら歩き回るだけでなく、センサーやカメラ、アプリケーションを活用することで用途を広げることができる。
Aker BPは、海底油田の掘削のために海上に設けるプラットフォームにSpotを派遣する。具体的な任務はガス漏れのチェックなどだ。オイルリグでの作業は常に危険を伴うが、中でも人間がアクセスできないような箇所での業務をSpotに担わせる。
・装置の異常音も感知Aker BPはすでに石油とガスを扱うシミュレーション環境でSpotのモビリティをテストし、実際の現場で活用できると判断した。
同社が公開したテストの様子をとらえた動画をみると、確かにSpotは狭い通路を通ったり、パイプの下をくぐったり、階段をのぼったりしながら施設内のあらゆるところにアクセスしている。
また、ガス漏れの感知だけでな……