外に出ておいでよ!ノルウェー人を元気にする 自然 薬 でも雪はどこ?(鐙麻樹)

外に出ておいでよ!ノルウェー人を元気にする「自然」薬。でも雪はどこ?(鐙麻樹)

2020/02/15 19:39
高い山やフィヨルドという大自然に恵まれたノルウェー。この国の人は、自然が大好き。自然と共存するライフスタイルを、ノルウェー語では「フリルフツリヴ」ともいいます。
外で過ごしたがる若者、SNSの影響もありノルウェーIpsosの調査によると、特に若者のアウトドア好きは顕著で、15~24歳の3人に1人は、外でテント、ハンモック、かまくらで寝たいと考えています。
これには、写真を投稿するソーシャルメディア「インスタグラム」の影響もあるでしょう。
外でのんびりとした時間を過ごすライフスタイルは、この国では「人生を満喫している人」というイメージを持たれます。
反対に、高価でおしゃれなアウトドアウェアを着て、SNSに写真投稿するカルチャーも生まれています。「自分はそうではない」と、他人のキラキラ写真との比較で心を病む人もいますが……。
家にいる市民を外に誘い出すには?2月、ノルウェー全国各地では、「外に出ておいでよ」という有名なキャンペーンが開催されました。
人口520万人の国で、なんと30万人もの会員数を誇るノルウェートレッキング(山岳)協会DNTが、毎年行う企画です。
全国各地の自然スポットで、大人も子どもも楽しめる活動が、すべて参加費無料! 首相、閣僚、各地の政治家もよく視察に訪れます。
2月の「外に出ておいでよ」企画では……