JAL 羽田-ヘルシンキ7月就航 3月予定の新路線|傑作!フィンランド メタル映画 ヘヴィ・トリップ 遂…|テレワークも一般的! 北欧に学ぶ“残業ゼロのワークス…|他

JAL、羽田-ヘルシンキ7月就航 3月予定の新路線

2020/06/26 23:52
 運航日は羽田発が火曜と水曜、木曜、ヘルシンキ発が水曜と木曜、金曜で、計画の週7往復(1日1往復)から減便。運航スケジュールは、ヘルシンキ行きJL47便が羽田を午前10時40分に出発し、午後2時55分に着く。羽田行きJL48便は午後5時25分にヘルシンキを出発して、翌日午前8時55分に到着する。機材はボーイング787-9型機(3クラス195席)を使用する。
 前身の成田-ヘルシンキ線は、7年前の2013年7月1日に就航。JALの787による3つ目の新路線として運航を開始した。
 JALは夏ダイヤの羽田新路線としてヘルシンキ線のほか、シカゴ線とロサンゼルス線、ダラス線、ホノルル線、モスクワ(シェレメチェボ)線、シドニー線、デリー線、大連線の9路線10便を開設・再開し、ニューヨーク線と上海(浦東)線の2路線を増便することで、冬ダイヤの15路線22便を24路線34便に拡大予定だった。
 7月1日からはヘルシンキ線に加え、同じく夏ダイヤ初日から就航予定だった成田-サンフランシスコ線(JL58/57)を週2往復で開設。サンフランシスコ行きJL58便は水曜と土曜、成田行きJL57便は木曜と日曜に運航する。
運航スケジュール
JL47 羽田(10:40)→ヘルシンキ(14:55)運航日:火水木
JL48 ヘルシンキ(17:25)→羽田(翌日……

傑作!フィンランド メタル映画『ヘヴィ・トリップ』遂にDVD/Blu-ray発売!!

2020/06/26 22:27
ストーリー
フィンランド北部、何もない田舎の村。退屈な日々を送る 25歳のトゥロがボーカルをつとめる 4人組ヘヴィ・メタルバンドは結成から12年間、ライヴ経験なし、オリジナル曲なしの単なるコピーバンドだ。
だがある日、遂にとてつもない自作曲「溢れ出す分泌物」が誕生し、さらにはひょんなことからノルウェーの巨大メタルフェス、ノーザン・ダムネーション出演という千載一遇のチャンスが舞い降りる。
バンド名は"インペイルド・レクタム"(Impaled Rektum ※直訳すると直腸陥没)に決定、ジャンルは“終末シンフォニック・トナカイ粉砕・反キリスト・戦争推進メタル”とした。
だが、いざ地元ライブハウスで前座を務めたとき、緊張したトゥロが大嘔吐、初ライヴは前代未聞の惨劇に終わった。
ノルウェーのフェス参戦も水の泡と化し、バンドは敢え無く解散、しかも愛すべきドラマーのユンキがハイウェイを爆走中にトナカイを避けて事故で死んだ。
この猛悲惨の連鎖をまえにトゥロは亡き友人を想い涙し、自身の不甲斐なさを恨んだ。
このままではダメだ。ユンキのため、仲間のため、そして自身のため、トゥロはバンドを再結成してノルウェーに乗り込む決意を固める。進め!インペイルド・レクタム!目指せ巨大フェス!
北欧メタルを知らなくても存分に楽しめる!!
タイ……

テレワークも一般的! 北欧に学ぶ“残業ゼロのワークスタイル”(FASHION BOX)

2020/06/26 20:11
\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/security/pf/pcore-1.0.2.min.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/security/pf/yjsecure.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/mempf/mt_pc_mhd.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\">\nwindow.msthdPromo = function() {\n YAHOO.JP.msthd.Promo.init();\n};\n\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\">\n (function(d,t){var s=d.getElementsByTagName(t)[0],n=d.createElement(t);n.id='msthdScr……

H&M、3─5月期は赤字転落 店舗閉鎖加速へ

2020/06/26 18:52
H&M、3─5月期は赤字転落 店舗閉鎖加速へ - ロイターニュース - 経済  朝日新聞社

ノルウェーの氷河を見下ろす山小屋「Tungestølen」 強風を受け流すための五角形のキャビン群構造

2020/06/26 18:01
ノルウェー西部にある村 ルステル(Luster)に、美しいヨステダール氷河を見下ろす高原の山小屋「Tungestølen」が完成した。ノルウェートレッキング協会の地元支部であるLuster Turlagのために、建築設計事務所 スノヘッタが設計を手がけた施設で、五角形のキャビンが集まって構成されている。
1世紀以上にわたって氷河を楽しむハイカーの重要なベースとなっていたTungestølenのもとのキャビンは、2011年のクリスマスの日に、ノルウェーや近隣諸国を襲ったサイクロン「Dagmar」により破壊されてしまったそうだ。
これを受けて再建された新しいキャビンは、構造にはグルーラム、内装にはCLTを使い、「ore pine」と呼ばれる地元のマツ材を外装に採用。9棟の頑丈で斜めに伸びた五角形のキャビン群ができあがった。
キャビンの外観を際立たせているくちばしのような外壁の形状は、谷底から吹き上がる強風を受け流すために取り入れられている。
メインのキャビンは、広い木製テーブルを囲んでみんなで楽しい食事ができるなど、快適な空間を提供。天井高は4.6mで周囲の風景を見渡すパノラマビューが楽しめ、広々とした集いの場にもなっている。また、その他のキャビンは、宿泊施設や小さなプライベートユニットになっており、30人ほどが快適に滞在することができるとい……

本場フィンランドのサウナグッズをお届け!「おふろcafe utatane」がネットショップをオープン(ウォーカープラス)

2020/06/26 18:00
\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/security/pf/pcore-1.0.2.min.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/security/pf/yjsecure.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/mempf/mt_pc_mhd.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\">\nwindow.msthdPromo = function() {\n YAHOO.JP.msthd.Promo.init();\n};\n\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\">\n (function(d,t){var s=d.getElementsByTagName(t)[0],n=d.createElement(t);n.id='msthdScr……

“天才レフティー”の輝きはどこへ スペイン沸かせるノルウェーの神童にブレーキ

2020/06/26 17:40
リーガ・エスパニョーラで久保建英の左足が輝きを放っているのに対し、再開後から元気を失っている天才レフティーがいる。
久保と同じくレアル・マドリードからレンタル移籍に出ているレアル・ソシエダMFマルティン・ウーデゴーである。
新型コロナウイルスの影響でリーグ戦がストップするまで、ウーデゴーのパフォーマンスは見事だった。来季からレアルのトップチームでポジションを確保できるといった意見も増えていたのだが、再開後は少し元気がない。
ここ4試合は得点もアシストもなく、それに引きずられるようにチームも1分3敗と結果が出ていない。チャンピオンズリーグをも狙える位置にいたが、この躓きで順位も7位まで落ちている。
スペイン『MARCA』もウーデゴーが変わってしまったと嘆いている。前半戦に比べて話題に上がる機会が減っているのは間違いない。
指揮官イマノル・アルグアシルもウーデゴーが同じ状態にないと認めている。
「マルティンは彼のベストなレベルにはない。以前のようにプレイできるレベルまで彼が戻るか見ていかないといけない。だが、結果は選手1人ではなくチーム全員にあるものだ」
果たしてウーデゴーは再びチームを勝利へ導けるのか。攻撃陣はウーデゴーの出来次第で決まるところもあり、ソシエダは早期復活を求めている。
●最新情報をtwitterで見よ……

ラグジュアリークルーズツアーマーケット2020ビジネスシナリオ– MSCクルーズ、ロイヤルカリビアン、バイキングクル…

2020/06/26 17:22
ラグジュアリークルーズツアーマーケットレポートは、業界アナリストによる直接的な情報、定性的および定量的評価、バリューチェーン全体の業界専門家および業界参加者からのインプットをまとめたものです。レポートは、セグメントごとの市場の魅力とともに、親市場の動向、マクロ経済指標、支配要因の詳細な分析を提供します。レポートは、市場セグメントと地域に対するさまざまな市場要因の質的影響もマッピングします。
このレポートのサンプルコピーを取得:
https://www.marketinsightsreports.com/reports/06172094397/covid-19-impact-on-global-luxury-cruise-tours-market-size-status-and-forecast-2020-2026/inquiry?Mode=12
グローバルラグジュアリークルーズツアー市場のトップ企業は
MSCクルーズ、ロイヤルカリビアン、バイキングクルーズ、アンシュッツコーポレーション、クルーズ評論家、カーニバルクルーズライン、ノルウェークルーズライン、プリンセスクルーズ、アメリカンクルーズライン、セレブリティクルーズ、ゲンティン香港、MSベルリン
このレポートは、グローバルレベル、地域レベル、および企業レベルでのラグジュアリークル……

北欧生まれの新競技 さらば青春の光・森田さんで注目

2020/06/26 16:22
 お笑いコンビ「さらば青春の光」の森田哲矢さん(38)が日本代表として世界大会に出場したことで注目を集める競技がある。ボウリングとダーツとビリヤードを合わせたようなフィンランド発祥のスポーツ「モルック」。日本モルック協会の推定によると、国内の愛好家は2018年に約1千人だったが、森田さん効果で5千~8千人に増えたという。
 モルックは対戦型のスポーツで、数メートル先のピンに向かって順番に木の棒を投げて倒し、倒れたピンの本数やピンに書かれた数字に応じて入る得点で競う。ちょうど50点になったら勝ち。テニスコート半面のスペースがあれば十分屋外、室内問わずプレーでき、棒やピンなどは一式約6千円で買える。激しい動きがなく、年齢や性別に関係なく一緒に楽しめて、それでいて奥が深い。
 11年に設立された日本協会によると、当時の愛好家は100人未満だったという。転機は19年4月、「さらば青春の光」の森田さんが趣味を見つけようと、東京で練習会に参加したことだった。
 森田さんはその日に世界大会の話を聞き、即日で出場を決意した。協会は「大会開催地までの旅費や滞在費などを負担できるなら、立候補すればだれでも日本代表」という方針。「代表」といっても複数チームがあり、選考会もなかった。
 森田さんは同年8月、芸人仲間らとチームを組んでフランスであった世界大会に出場……

みずほFG株主、温暖化対策に賛成3分の1「想定以上」

2020/06/26 16:03
 みずほフィナンシャルグループ(FG)の株主総会が25日開かれ、環境NGO気候ネットワーク(京都市)が求めていた温暖化防止の国際ルールであるパリ協定の目標に整合した投資を行うための定款変更は否決されたが、3分の1以上の株主が賛成した。
 提案をめぐっては、企業の株主総会の議案を分析し、賛成すべきかどうかを投資家にアドバイスする、議決権行使助言会社の大手2社であるISSとグラスルイスが賛成を推奨。株主であるノルウェーの大手生命保険会社で年金基金のKLPやデンマークのMP年金などの機関投資家も支持を表明していた。
 気候ネットの平田仁子理事は、補足説明で「化石燃料関連の事業や会社に投融資を続けることは、地球環境と同時にみずほFCや株主にとって投資リスクになる。気候リスクの情報開示はなお不十分で、ベトナムの石炭火力発電事業への融資を検討をしているのなら、パリ協定とは整合しない」と株主の賛同を求めた。

ナチスに潜入した実在の女優「ソニア ナチスの女スパイ」最新予告編が解禁

2020/06/26 15:14
9月11日(金)公開の映画「ソニア ナチスの女スパイ」より、主人公ソニア・ヴィーゲットの姿を捉えた最新予告映像が解禁となった。
本作は、第二次世界大戦中にナチス占領下のノルウェーで女優として活躍しながら、スパイとしてナチスに潜入していた実在の女性ソニア・ヴィーゲットの真実を描いた物語。第二次世界大戦の終結から75年、歴史の裏側に隠された驚愕の真実が明かされる。
「ヘラクレス」などに出演し、国際的に活躍するイングリッド・ボルゾ・ベルダルが、ソニア役を体当たりの演技で熱演。そのほか「ダウンサイズ」のロルフ・ラスゴード、「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」のアレクサンダー・シェーア、「プラネタリウム」のダミアン・シャペルなど、ハリウッドで活躍するキャストが脇を固める。
監督は「The King of Ping Pong(英題)」で、サンダンス映画祭グランプリを受賞したイェンス・ヨンソン。脚本は「ヒトラーに屈しなかった国王」で、ノルウェー・アカデミー賞(アマンダ賞)の脚本賞を受賞した、ハラール・ローセンローヴ=エーグとヤン・トリグヴェ・レイネランドが務めた。
この度、解禁された予告映像は、華やかな舞台でフラッシュを浴びるソニアのきらびやかな映像から始まる。しかし、ナチスの目に留まる彼女に、隣国スウェーデンの諜報部からスパイとしてナチスに潜……

シンガポールが5Gに北欧製のエリクソンを選定 ファーウェイ採用せず

2020/06/26 13:10
 米中両国と政治・経済的結び付きの強いシンガポールは、通信事業者に通信機器を選ばせる方式を採用。リー・シェンロン首相はブルームーバーグとのインタビューで、ファーウェイを禁止せず、運用上の要件に基づき評価するとしていた。(ブルームバーグ Abhishek Vishnoi、Yoojung Lee)

スウェーデンに対してネガティブな新型コロナ報道のこと

2020/06/26 12:09
テグネル博士は、高齢者の死亡数が多いという事実については認め、今後の検証次第でもっと改善できるはずだという考えは述べているが、スウェーデンの戦略を全否定したり、抑圧政策を行った国のほうが正しかったとか、スウェーデンも他国のようにするべきだったというような反省や後悔を示す発言はしていなかった。
「過去を振り返れば常に改善できる。それが当たり前では」さらに「THE LOCAL se」の記事のつづきを読むと、テグネル博士は、ラジオ番組での発言がネガティブな内容に受け取られがちなことに言及し、その日の午後の定例記者会見で、メディアに対して苦言を呈したとも書かれている。その発言内容はこうだ。
「あとあと得られた(コロナの)知識の恩恵を受ければ、スウェーデンはいまよりも良くできたであろうとは言った。しかし、それを、戦略全体を否定したものと捉えるべきではない」
「われわれの戦略は良いものだと考えているが、過去を振り返ってみれば、常に改善することはできる。個人的には、このような問いには、ほかに何も答えようがないと思う。常に改善できる、それが当たり前でしょう」
これはそのとおりだと思う。どのような戦略であっても、国民の生命と財産、経済活動に対する責任を負う決定をしたのなら、結果を検証し、改善すべき点を洗い出すのは当然のことだ。
またテグネル博士は、海……

ノルウェー、7月15日から条件付きで欧州内の移動制限を解除

2020/06/26 12:06
ノルウェー、7月15日から条件付きで欧州内の移動制限を解除  ロイター (Reuters Japan)