驚愕の実話を映画化! 北欧の人気女優は二重スパイだっ…|北欧ブランド moz の“超ビッグ”ショルダーバッグ…|歴史に隠された驚愕の実話! ソニア ナチスの女スパイ…|他

驚愕の実話を映画化! 北欧の人気女優は二重スパイだった!?『ソニア ナチスの女スパイ』

2020/09/11 11:33
第二次世界大戦中のナチス占領下のノルウェーで、ソニア・ヴィーゲットは女優として活躍していた。その人気に目を付けたナチスの国家弁務官ヨーゼフ・テアボーフェンは、彼女をプロパガンダに利用しようと画策する。
その一方でソニアはノルウェーの隣国スウェーデンの諜報部から、スパイとしてナチスに潜入することを要請される。戦線を拡大させて諸国に侵攻していくナチ・ドイツをスウェーデンは警戒し、情報収集に躍起になっていた。
一度はその要請を拒否するソニアであったが、逮捕された父親を解放させるため、テアボーフェンに接近して彼の邸宅に潜入することに成功。次第にテアボーフェンの寵愛を受け、信頼も得るようになったソニアは、ある日、彼からあることを依頼される。それは、ナチスのスパイとして北欧諸国の情報を収集することであった……。

北欧ブランド「moz」の“超ビッグ”ショルダーバッグが付録! 男女兼用でスタイリッシュなデザインが魅力

2020/09/11 11:00
「moz」は北欧・スウェーデン生まれの雑貨ブランド。スウェーデンのデザイナー、アンダース・ビリンの手によって誕生して以来、ヘラジカエルクのキャラクターをモチーフとしたアイテムなどで人気を博してきた。これまでに宝島社から30点以上の「moz」ブックが発売され、その売り上げは累計200万部を突破している。
 荷物が多くなってしまう旅行の際など、さまざまなシチュエーションで使えるショルダーバッグ。「大きなバッグが欲しいけどオシャレなものがない!」と困っている人は、ぜひチェックしてみてほしい。

歴史に隠された驚愕の実話!『ソニア ナチスの女スパイ』本日より公開!

2020/09/11 10:54
ストーリー
第二次世界大戦中のナチス占領下のノルウェーで女優として活躍するソニア・ヴィーゲット。
ナチスの国家弁務官ヨーゼフ・テアボーフェンは、彼女の人気に目を付けてプロパガンダに利用しようとしていた。
その一方でソニアはスウェーデンの諜報部からスパイとしてナチスに潜入することを要請される。
戦線を拡大させて諸国に侵攻していくナチ・ドイツをスウェーデンは警戒し、情報収集に躍起になっていた。
一度はその要請を拒否するソニアであったが、逮捕された父親を解放させるため、テアボーフェンに接近して彼の邸宅に潜入することに成功。
次第にテアボーフェンの寵愛を受け、信頼も得るようになったソニアは、ある日、彼からあることを依頼される。
それは、ナチスのスパイとして北欧諸国の情報を収集することであった……。
見どころ素人がスパイになるからこそのリアル
スパイ映画と聞くと、派手なアクションスパイ映画を想像する方もいるかもしれませんが、本作品は静かに物語が進んでいきます。
ソニアはプロのスパイではなく、ある種巻き込まれてスパイ活動をするようになったため、スパイに関する正式な訓練を受けていません。そのため諜報活動をするシーンでは、観ていてヒヤヒヤするシーンが多いのですが、その分彼女がギリギリの中で、必死に諜報活動していたという……

【新型コロナ】ワクチン緊急使用許可で審査のハードル高めに-FDA

2020/09/11 07:37
  英製薬会社アストラゼネカのパスカル・ソリオ最高経営責任者(CEO)は、同社がオックスフォード大学と開発中の新型コロナウイルス候補の英国での治験は一時停止されたものの、年末までにワクチンの準備が整う可能性があると述べた。
アストラゼネカ、新型コロナワクチンの年内提供を依然目指す-CEO
  シンガポール航空は全従業員の20%に相当する約4300人を削減する。新型コロナ感染拡大が航空業界に大きな打撃を与え、同社もその対応に迫られている。
シンガポール航空、4300人削減へ-シルクエアーとスクートも対象に
  ブラジルでは10日の新型コロナ新規感染件数が4万557件と、前日の3万5816件から増加した。増加率は1%と、過去1週間の平均である0.7%を上回った。
  全米の新型コロナ感染件数は10日午後時点で前日比0.7%増え、638万件となった。増加率は過去1週間の平均である0.6%をわずかに上回った。ジョンズ・ホプキンス大学とブルームバーグ・ニュースの集計データで明らかになった。
  米カリフォルニア州の新規感染者は3338人と、14日間の平均である4238人を下回った。ただ同州で発生している山火事が新型コロナの検査に影響している。
  フランスの新規感染者は9843人と、ロックダウン(都市封鎖)を終了した5月半ば以来最……

納税記録は全員開示 ノルウェーの「信頼に基づく社会」

2020/09/11 07:00
米国では、11月の大統領選挙が目前に迫る中、トランプ大統領に納税記録の開示を求める声が高まっている。米裁判所は先週、開示をさらに遅らせることを認めており、納税記録の開示は選挙後になる可能性が高い。
ノルウェーでは、このようなことは決して問題にならない。同国では約200年前から、国民全員の納税記録の概要が公表されているからだ。
ノルウェー首相が払う税金は?
2019年の納税記録は数週間以内に公表される予定だ。ノルウェーのアーナ・ソールバルグ首相は2018年の課税所得が160万クローネ(約1900万円)、課税資産額は530万クローネ(約6200万円)で、所得と資産に対する課税額は70万クローネ(約820万円)余りだった。
この制度に関する反対は少なく、むしろ大半の国民が賛同しているようだ。トロンヘイムのコワーキングスペース、ワーク・ワーク(Work-Work)の総括管理者スベレ・ソールバルグは「ノルウェーは概して信頼に基づいた社会だ」と語る。
ノルウェー社会にあるこうした信頼は簡単に得られるものではないという。スベレは「情報のオープンな流れが必要だ。何かが隠されていると自動的に、違法行為や非倫理的なことがあると思われる」と説明した。
所得・納税・資産額を開示
ノルウェーでは個人の詳細な納税記録は公開されないが、その要……

フィンランドで理想の家を探そう(ある女の予言篇)

2020/09/11 06:00
フィンランドで理想の家を探そう(ある女の予言篇)|フィンランドで暮らしてみた(幻冬舎plus)  Yahoo!ニュース