アイスランド フェロー諸島 グリーンランド 新型コ…|フィンランドを代表するSUUNTOブランドが Lim…|フィンランド大使館で Happy Day in Fi…|他

アイスランド、フェロー諸島、グリーンランド、「新型コロナウイルス」の影響について‐続報 (11/16の状況)

2020/11/18 11:43
アイスランド、フェロー諸島、グリーンランド、「新型コロナウイルス」の影響について‐続報 (11/16の状況)  トラベルビジョン

フィンランドを代表するSUUNTOブランドが、Limited Edition SUUNTO 7と SUUNTO 3の…

2020/11/18 09:46
フィンランドを代表するSUUNTOブランドが、Limited Edition SUUNTO 7と SUUNTO 3の新商品を発表。:時事ドットコム  時事通信

フィンランド大使館で「Happy Day in Finland」 追加参加を受け付け

2020/11/18 09:42
17日メディア向けに体験会が開催された。この日の東京は気温20度ほどの暖かさ。体験会でフィンランド大使館商務部の沼田晃一上級商務官が表現した「フィンランドの夏のような爽やかな青空」が広がっていた。
会場のメッツァ・パビリオンはフィンランド語で森のパビリオンの意味。フィンランドから運んだ木材で建てられた館内は、マスク越しにも木の良い香りがして、それだけで早くも東京から脱出した気分に浸れた。
会場内はフィンランドの湖水地方、群島地方、首都ヘルシンキの3つのエリアに分けられ、フィンランド人の夏の楽しみが、展示やワークショップで紹介されていた。
湖水地方では、Mokki(oは上に点2つ)と呼ばれるダーツ、群島地方では花冠づくり、ヘルシンキでは来年開かれるヘルシンキ・ビエンナーレで展示される予定の編み物を体験した。
フィンランドからオンラインで参加した現地ガイド3人と会話ができるコーナーもあり、フィンランド北部のラップランドから参加しているガイドに尋ねると、17日朝の気温は0℃だった。
ムーミンのキャラクター入りハガキに自宅の住所と自分宛のメッセージを書いてその場で回収箱に入れた。ハガキはフィンランドから投函され、後日、自宅に届く。書いたメッセージは日本とフィンランドを旅行者の代わりに1往復することになる。
コロナウィルス感染症の影響で……

フィンランドのテキスタイルデザイナー、ヨハンナ・グリクセンとのコラボレーションによる、YuYu Bottle2020…

2020/11/18 08:46
フィンランドのテキスタイルデザイナー、ヨハンナ・グリクセンとのコラボレーションによる、YuYu Bottle2020年の新コレクション!! 数量限定販売中!:時事ドットコム  時事通信

マステ用カッター「カルカットクリップ」から北欧風デザイン -- 携帯ハサミ「サクサポシェ」にも

2020/11/18 08:00
コクヨのマスキングテープカッター「カルカット(クリップタイプ)」(以下「カルカットクリップ」)と携帯ハサミ「サクサポシェ」から、北欧テイストの限定柄「ノルディックフォレスト」が登場。12月23日より数量限定で販売されます。
「カルカットクリップ」は、はさむだけで簡単につけ替えられ、特殊加工刃によって切り口がきれいに仕上がるマスキングテープ用のテープカッター。2017年の発売直後からマスキングテープを愛用する女性を中心に高い支持を集めています。
「サクサポシェ」は、スライド式でキャップのないペンタイプの携帯ハサミ。片手でさっと切り始められ、キャップを紛失する心配がありません。刃の内側にのりがつきにくい「3Dグルーレス構造刃」により、マスキングテープなどを切ってもベタつきにくくなっています。
今回の限定柄「ノルディックフォレスト」は、背景に個性あるストーリーをもつイラストをあしらった北欧テイストのデザイン。お気に入りのマスキングテープとの柄と組み合わせたり、「カルカットクリップ」と「サクサポシェ」をおそろいで集めたりして楽しめます。

手触りはまるで猫! リサ・ラーソンのクッションが付録 『リンネル 2021年1月号』

2020/11/18 07:41
 2つあれば、複数のメニューを同時に作っているときなどに便利。1分、3分、5分、の3つのボタンがあり、素早く操作できるのも魅力だ。マグネットだけでなくスタンドも付いているので、作業スペースの見やすい位置に立てて使うこともできる。
 赤いボーダーのマイキーが描かれたデザインは、キッチンのアクセントにもなりそうだ。

エチオピア、北部の衝突激化 連邦政府と少数民族―隣国に拡大で仲介へ

2020/11/18 07:14
エチオピア、北部の衝突激化 連邦政府と少数民族―隣国に拡大で仲介へ  時事通信ニュース

フランス、ジルーの2得点などでスウェーデンに勝利…無敗で決勝ラウンドへ

2020/11/18 06:39
 UEFAネーションズリーグ・グループステージ第6節が17日に行われ、すでにリーグAグループ3の首位通過を決めているフランス代表はスウェーデン代表と対戦した。
 先に試合を動かしたのは4分のスウェーデン。ヴィクトル・クラエソンがボックス内でボールを奪うと、相手DFに囲まれながらもこれをキープ。最後に右足を伸ばして放ったシュートはDFに当たってコースが変わり、ゴール右へと吸い込まれた。
 対するフランスは16分、左サイドからマルクス・テュラムが早い弾道のクロスを入れると、オリヴィエ・ジルーが体をひねりながらこれを合わせ、鋭いシュートをゴール左隅に突き刺した。さらに36分、テュラムのシュートが相手DFに弾かれると、フリーでエリア内にいたベンジャマン・パヴァールが右サイドから得意のボレーシュートを決めて追加点を挙げた。
 1点リードで後半を迎えたフランスは59分、途中出場のキリアン・エンバペがふわりとしたクロスを上げると、走りこんでいたジルーがダイビングヘッドで押し込んで3点目を挙げ、2点差に広げた。
 一方、2点差を追うスウェーデンは88分、左サイドからのデヤン・クルゼフスキのクロスをピエール・ベングトソンが折り返すと、ゴール前で待っていたロビン・クアイソンがダイレクトで合わせて1点を返した。
 試合終盤にはスウェーデンがフリーキックの……

オードリー・タン「#(ハッシュタグ)が世の中を変える」

2020/11/18 06:02
買い叩かれた一国二制度香港のことを考えるときに、今も思い出すのが、私が子ども時代を過ごした1980年代後半のことです。
戒厳令は解除されたばかり。当時の台湾に報道の自由はなく、あらゆることが遮断されていました。自国で起こっていることを正確に報じていたのは香港にたくさんいた国際ジャーナリストたちであり、台湾市民は彼らから情報を得ていました。
言ってみれば、今はあの頃の恩を返すときだと思っています。
1997年7月、香港の主権が英国から中華人民共和国へ返還された際、「今後50年、何も変わらない」という約束がありました。
そして生まれたのがいわゆる「一国二制度」であり、これは香港プロトタイプ、つまり香港ならではの発想と試みだったと思います。しかし結局この方式も、当初の構想どおりにはなりませんでした。
今、香港市民の目に映っているのは、最初の約束が思いきり買い叩かれているような光景です。中国の言動が香港市民に警戒感を抱かせる要因はここにある、と私は考えています。
実態は「一国二制度」ではなく中国が主体となった「一国一制度」であり、それが端的に見られるのは司法制度でしょう。
香港返還に際して、「香港特別行政区には独立した司法権を認める」という約束がありました。そこでかつてあった最高法院は(日本の最高裁判所に相当)、香港終審法院(c……

ロシアの脅威に北欧スウェーデンが選んだ軍拡の道

2020/11/18 06:02
 スウェーデンでは、10月14日に新国防法案が提出され、過去70年間で最大の軍拡を予定している。理由は、暗殺から侵略まで、ヨーロッパにおけるロシアの脅威が増し、スウェーデン人の対露警戒心が高まっているからである。
 近年、スウェーデンは、ロシアが領空と領海を頻繁に侵犯したとして非難してきた。それでスウェーデンは、NATO(北大西洋条約機構、注:スウェーデンは非加盟国)や、米国、他の北欧諸国と、軍事的関係を深めてきた。 
 新国防法案が成立すれば、国防予算を2021年~2025年の間に275億スウェーデン・クローネ(約31億ドル)増加することになる。これは、軍隊の50%増も賄う。軍隊は、正規兵の他、徴兵兵士、地元の予備役を含め9万人になる見通しである。
 冷戦終結後、徴兵制は10年前に廃止されたが、ロシアの脅威の高まりによって2017年に男女ともに復活した。スウェーデンの議会や国民から大きな反対はなかった。18歳以上の男女が年間8千人、徴兵される。また、上陸部隊がスカンジナビア最大の港、ゴーテンブルグに再び置かれることになる。
 民間防衛では、サイバーセキュリティ、電力網、および保健の分野のために、より多くの資金が投じられるだろう。
 スウェーデンは中立国であるが、ロシアの脅威を強く認識するに至り、軍拡路線にかじを切ったという興味深い……

コロナ対策、独自路線のスウェーデンもついに転換 「ジムや図書館に行かないで」

2020/11/18 06:00
 ただ、米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、10月上旬には1000人を下回る水準だった1日当たりの新規感染者は同下旬から急増。今月中旬以降は5000人前後の水準になった。コロナによる累計死者数は6100人超で、人口10万人あたりの死者数(60.5人)は、隣国のノルウェーの11倍、フィンランドの9倍にあたる。

スウェーデンが規制強化、感染拡大で対策一転 日本・社会・事件

2020/11/18 00:10
【ロンドン共同】スウェーデン政府は16日、新型コロナウイルスの感染再拡大を受け、9人以上の集会を禁止すると発表した。地元メディアが伝えた。感染で免疫を獲得する人を自然に増やし結果的にウイルスを抑える「集団免疫」を念頭に、厳しい行動規制を課さない独自路線を取ってき…