小山 加藤は1回目途中棄権 世界アルペン|小山陽平 加藤聖五とも1回目で途中棄権/アルペン|アーセナルのアルテタ監督 ウーデゴーアを絶賛 彼は若…|他

小山陽平、加藤聖五とも1回目で途中棄権/アルペン

2021/02/21 20:15
 アルペンスキーの世界選手権最終日は21日、イタリアのコルティナダンペッツォで男子回転が行われ、2大会ぶりに出場した小山陽平(日体大)と、19日の大回転で18位と健闘した加藤聖五(野沢温泉ク)は、ともに1回目で途中棄権した。
 29歳のセバスチャン・フォスソレボーグ(ノルウェー)が合計タイム1分46秒48で優勝し、五輪・世界選手権を通じて個人種目では初めてメダルを獲得した。ノルウェー勢の男子回転優勝は1997年大会のトム・スティアンセン以来。
 アドリアン・ペルトル(オーストリア)が0秒21差の2位で、前回大会の大回転を制したヘンリク・クリストフェシェン(ノルウェー)が3位だった。(共同)

アーセナルのアルテタ監督、ウーデゴーアを絶賛「彼は若きリーダー」(SOCCER KING)

2021/02/21 19:10
アーセナルのアルテタ監督、ウーデゴーアを絶賛「彼は若きリーダー」(SOCCER KING) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

怪物ハーランドがルール・ダービーでドッペルパック…主将ロイスは「完璧なゴールマシーン」

2021/02/21 19:00
怪物ハーランドがルール・ダービーでドッペルパック…主将ロイスは「完璧なゴールマシーン」  Goal.com

[TKUニュース 21.02.21 18:30 ] コロナ禍で需要高まるデリバリー 北欧発の『Wolt』が熊本に参入

2021/02/21 18:36
コロナ禍で熊本でも需要が高まっているフードデリバリーサービスに新たな事業者が参入です。
水色の制服とリュックが特徴的な配達員、2月18日から熊本市の一部地域でサービスを開始したフードデリバリーサービス『Wolt』です。
北欧フィンランド発祥で国内では東京や福岡など9つの都市で事業を展開しています。
熊本では後発のデリバリーサービス『Wolt』の戦略は『おもてなし』です。
かわいらしいデザインのオリジナルの紙袋で料理を宅配、店からのメッセージカードも添えられています。
Woltマーケティング担当の新宅暁さんは「北欧フィンランドから来たサービスでデザインや人の温かみに力を入れている。(利用できる)レストランの数を200店舗目指し、熊本市内全域をカバーできるよう展開していきたい」と話していました。
『おもてなし』を武器に熊本での普及を目指します。

LiLiCoが高評価 中国人がフィンランドの食堂を手伝う美味しい物語

2021/02/21 17:00
 弟であるアキ・カウリスマキ監督とともに北欧を代表する名匠ミカ・カウリスマキ監督の新作「世界で一番しあわせな食堂」。国連が発表する「世界幸福度ランキング」で3年連続1位を獲得している森の国フィンランドの景色の美しさも見どころだ。
 フィンランド北部の小さな村にある食堂へ、上海から料理人チェン(チュー・パック・ホング)とニュニョ(ルーカス・スアン)の親子がやってくる。世話になった恩人を捜していると言うが、周りには知る人は誰もいない。食堂を経営するシルカ(アンナ=マイヤ・トゥオッコ)は、チェンが食堂を手伝う代わりに、恩人捜しに協力することに。
 なかなか思うように進まない恩人捜しの一方で、チェンが作る中華料理は、ガイドたちの間でたちまち評判となり、食堂は観光客で大盛況。最初は訝しがっていた地元の常連客もその料理の虜に。やがてシルカや常連客とも親しくなっていくチェンだったが、観光ビザの期限が迫り、帰国する日が近づいてくる──。
本作に対する映画評論家らの意見は?(★4つで満点)
■渡辺祥子(映画評論家)
評価:★★★★
美食に縁がなさそうなフィンランドで中国人料理人が腕をふるい、料理の美味しさで周囲を変えていく。食べる物も人間関係も。気持ちよく進むドラマはフィンランドの生活や子供たちの姿も細やかに伝えて穏やかな気分になる。
■……

フィンランドからの生きた家きん、家きん肉等の一時輸入を停止 農水省

2021/02/21 15:59
フィンランド家畜衛生当局は、同国内の狩猟用きじ農場で、高病原性鳥インフルエンザ(H5N8亜型)の発生が確認されたことを国際獣疫事務局(OIE)に通報した。これを受け農水省は、同病の日本への侵入を防止するため、同国からの生きた家きんと家きん肉等、家きん卵等の輸入を一時停止した。

『ある人質 生還までの398日』。ISに囚われたカメラマンと身代金のために奔走する家族の物語(HARBOR BUSI…

2021/02/21 15:33
『ある人質 生還までの398日』。ISに囚われたカメラマンと身代金のために奔走する家族の物語(HARBOR BUSINESS Online) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

バルサ、来夏はハーランドがトップターゲット? 監督&会長候補が補強を示唆

2021/02/21 15:07
 バルセロナは来夏、ドルトムントに所属するノルウェー代表FWアーリング・ハーランド獲得へ動く可能性が高まっているようだ。20日付けで、スペイン紙『アス』が報じている。
 17日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦でセビージャを相手に2得点を記録したハーランドは、同大会での成績を13試合出場18得点にまで伸ばした。その驚異の得点力に各国のビッグクラブが興味を示しているとされるが、バルセロナのロナルド・クーマン監督は21日のリーグ戦に向けた記者会見で「このクラブの将来についてアイデアを持っている。ただ、まずは誰が会長に決まるのかを待たなければならない」と、チームを補強する可能性を示唆した。

新型コロナワクチンの副反応の報道をどのように捉えればよいのか(忽那賢志)

2021/02/21 12:43
新型コロナワクチンの副反応の報道をどのように捉えればよいのか(忽那賢志) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース