スウェーデン出身の陶芸家 エレオノールのねこ オンラ…|北欧神話オープンワールドサバイバル Valheim …|石油公社 水素関連の研究開発で北欧社と連携 インド・…

スウェーデン出身の陶芸家「エレオノールのねこ」オンラインサイトオープン!

2021/02/22 11:19
エレオノールのねこの箸置き
どこか犬っぽい「猫」。それがエレオノールの猫。箸置きは今回の猫の日でつくられた新作。
成形はもちろん、ねこの表情などのディテールまで、全てエレオノールの手描きで丁寧に作られています。
半透明の釉薬(ゆうやく)を使って素地を生かした仕上がりが彼女の作品の特徴で、どれも可愛いだけじゃなく、実用的なのも嬉しいポイント♪
エレオノールのねこのコーヒーカップ
カップの底からひょこっと現れる猫どのパーツも全て彼女の手で成形されており、手づくりだからこその風合いも感じられる作品。
大きめのティーカップと小さめのコーヒーカップの2種類。コーヒーカップのソーサーは単体で小物置きとして使ってもいいかも。
特設サイト「エレオノール・ボストロムの猫たち」
見ているだけでHAPPYな気分になる特設サイトがオープン!
彼女の作品が気になった方はもちろん、猫好きの方も是非チェックしてみてくださいね♪
「「エレオノール・ボストロムの猫たち」特設サイトはこちら」
エレオノール・ボストロム(陶芸家・イラストレーター) プロフィール
1985年、スウェーデンのストックホルムに生まれ、美術大学を卒業後、ベルリンに拠点を移す。現在はストックホルムとサンフランシスコを行き来しながら制作を続ける。10年以上「……

北欧神話オープンワールドサバイバル『Valheim』売上300万本突破。同接48万人を記録し、5人だけの開発チームも…

2021/02/22 00:57
『Valheim』を開発しているのは、スウェーデンの開発会社Iron Gate Studioだ。大ヒットゲームであるが、たったの5人で開発を進めている。パブリッシャーはCoffee Stain Publishing。『Satisfactory』や『Deep Rock Galctic』をプロデュースしてきたスタジオだ。本作の舞台となるのは、北欧神話の10番目の世界である「Valheim」。戦争で命を落とした主人公の魂が古代の神々が封印された世界へと召喚される。プレイヤーは主神オーディンのため敵を倒し、この世界へ秩序をもたらすことが目的だ。
ゲームシステムとしては、サンドボックス型のオープンワールドサバイバルゲームに近い。木を切って家を建設し、動物を狩って食料にする。金属を採掘・製錬して装備をアップグレードしてゆく。バイキング文化を題材としており、船を建造してほかの島まで探索できる。Iron Gate Studioは『The Elder Scrolls V: Skyrim』や昔の『ゼルダの伝説』シリーズから影響を受けたことも公言している。ゲーム中は次にやるべきタスクが案内されるシステムが採用されており、RPG的な探索や冒険といった要素も色濃い。
本作はSteamで6万9000件以上のユーザーレビューが投稿され「圧倒的に好評」。売れ行きが好調というだけでな……

石油公社、水素関連の研究開発で北欧社と連携 インド・天然資源

2021/02/22 00:06
の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。
契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。