ソフトバンクG ノルウェー自動化企業株40%取得で合意|ノルウェージャン 米国発クルーズを7月再開計画 ワク…|輝く!リフォームセールス 真似できないデザイン …|他

ソフトバンクG、ノルウェー自動化企業株40%取得で合意

2021/04/06 08:30
 ソフトバンクグループは、倉庫のオートメーション(自動化)を手掛けるノルウェーのオートストアの株式40%を取得することで合意した。取得額は28億ドル(約3085億円)。
 オートストアの支配株主は投資会社トーマス・H・リー・パートナーズで、スウェーデンのプライベートエクイティ(PE)投資会社EQTも少数株主となっている。オートストアの債務を含めた企業価値は77億ドルとされる。
 ソフトバンクグループの孫正義社長は長年にわたり、人工知能(AI)やインターネットにつながる機器に大型投資を行っている。2017年には、高性能ロボットの数が30年以内に人口を上回ると予測したことで知られている。
 ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は5日、合意が間近と報じていた。
...

ノルウェージャン、米国発クルーズを7月再開計画 ワクチン義務化

2021/04/06 08:05
ノルウェージャン、米国発クルーズを7月再開計画 ワクチン義務化  ロイター (Reuters Japan)クルーズ株が上昇 ノルウェージャンが米出航のクルーズ再開に向け計画書提出=米国株個別 - ニュース・コラム - Y!ファイナンス  Yahoo!ファイナンス米クルーズ船、全乗客にワクチン義務付け 7月再開時に  産経ニュースクルーズ船運行大手、米国発ツアーを7月再開計画 旅客のワクチン義務化  NewsweekjapanGoogle ニュースですべての記事を見る

《輝く!リフォームセールス》真似できないデザイン 、施主様との関係性で勝負

2021/04/06 08:00
輝く!リフォームセールス
今回登場するのは、鳥取・島根で店舗展開している「ホームデコ」の瀬戸川香織さん。顧客のリピート率は7割という人気のアドバイザーの仕事術を紹介する。
フィディア
瀬戸川 香織さん アドバイザー
顧客のリピート率7割、多彩な引き出しで対応ガーデニング・エクステリア・リフォームの店舗ネットワーク「ホームデコ」を展開しているフィディア。瀬戸川香織さんは勤続20年のベテランアドバイザー。ホームデコは家の中、家の外という線引きをせず、家に関わることすべての案件に対応している。瀬戸川さんも屋根の修理からキッチンリフォーム、カーテンのコーディネイト、ガーデンのデザインなど、幅広い引き出しを持っている。
「ホームデコは一人のアドバイザーが最初の打ち合わせから、完工まで担当するマンツーマン方式。そのお客様がリピートしてくださるのが、当店の一番の強みです」と瀬戸川さん。瀬戸川さんの顧客の約7割がリピート客というほどファンは多い。
瀬戸川さんが得意としているのは、グリーンも含めたガーデンの改修だ。「何十年も経たお庭を再び素敵に改修する。難易度は高いですが、とてもやりがいを感じます」
相見積もりを勝ち抜いた瀬戸川さんのデザイン。高低差のある地形を生かし、玄関まで一枚板の意思を階段に使うことを提案。実際のデザインは変更になっ……

米個別株ランキング -値上がりトップはノルウェー・クルーズ・ライン 値下がりワーストはエンフェーズ・エナジー

2021/04/06 07:34
トレーダーズ・ウェブ
関連ニュースADR主要銘柄(日本)-野村HD、みずほが上昇、大和証G、小野薬が下落ADR主要銘柄(日本)-休載ADR主要銘柄(日本)-東京エレク、キーエンス、日立が上昇、大和証Gが下落小林洋行-後場プラス転換 3月の商品先物取引売買高は前月比30%増〔Market Flash〕IMFの世界経済見通しに注目~大和最終更新:4/6(火) 7:34
トレーダーズ・ウェブ

高校生平和大使、ノルウェー派遣 長崎市から2人 核兵器禁止条約、ノーベル平和賞の好機に /長崎

2021/04/06 06:51
原爆の悲惨さ、平和の尊さ、伝える覚悟 被爆地の広島、長崎両市の市民団体「高校生平和大使派遣委員会」は長崎市で記者会見し、平和大使のノーベル平和賞受賞に向けたアピールのためノルウェーに派遣する両市の高校生4人を発表した。長崎市の私立活水高3年、寄田愛莉さん(17)は記者会見で「核兵器禁止条約が発効し核問題に焦点が当たる今年は(受賞の)チャンス」と意気込んだ。
 派遣されるのは寄田さんのほか、長崎東高3年、堀川彩音さん(17)、広島市の私立安田女子高2年、岡島由奈さん(16)、広島大付属高2年、樋脇聡美さん(16)。新型コロナウイルス禍の収束などを条件に6~7月中の派遣を目指す。首都オスロのノーベル賞委員会を訪れるほか、現地高校生とも交流する。

北欧の「e-BIKE」が快適過ぎた! タクシー運転手も驚く速さ

2021/04/06 05:38
想像以上の疾走感と快適性があるいよいよ車道で試乗体験。当日は、少し肌寒かったが、桜がほぼ満開で、試乗するには最高のシチュエーション。
女性スタッフにレクチャーしてもらった操作方法はいたって簡単。スイッチを入れ、目の前についているディスプレイに大きく、電動アシストモードが数字で表示されるので、漕ぎながら横にある「+」と「—」で段階を調節するだけ。
あと、右ハンドルのギアチェンジで、漕ぎながら調整できるとのこと。
その中で、1つ気になったのが「M」の文字。長押しすると横断歩道などで人が歩いているスピード(時速6km)になるなど、ユニークな機能も付いている。
ボタンの「M」を長押しするとアシストが歩行スピードに
颯爽と飛び出したが、内心は初めての体験で、恐る恐るスイッチを入れた。電動アシスト「1」にしてスタートしてみると、漕がなくてもスッーと走り出した。このあたりは、子どもの保育園の送り迎えにいつも乗っている電動付き自転車と同じ感覚。
恐る恐るスイッチを入れて漕ぎ出す
徐々にアシストとギアを上げていくと、漕いでいるのも忘れるくらい、ずんずん加速していく。さらにアシストとギアをトップに入れると、ひと漕ぎで、これまでの2倍はあろうかという体感スピードに。気持ちい~い。
楽々漕いでも、タクシーと並走できる優越感を堪能
流……