Useful Kitchenヘルシーで便利なキッチン…|F1=エミリア・ロマーニャGPフリー走行 角田は7番手|魔女が欠かせないスウェーデン北部の春の訪れ|他

Useful Kitchenヘルシーで便利なキッチングッズ。

2021/04/17 10:00
Useful Kitchen 04シンプル&スリムなボディで、家のどんな場所にもすっきりと収まるコンパクトサイズ。短期保存向きの機能。収納本数12本。W280×H675×D567㎜。“LW-S12”1万2800円(ルフィエール/イズミセ セラー専科)
家飲み増加だったら、あると便利かも。
ワインはお取り寄せ。そして、家にストック。これなら接触回数はかなり減らせます。しかし、ワインセラーが必要。そんな大きいのは必要ない人にぴったりなのがコレ。キッチンだけでなくリビングに置いても素敵。

F1=エミリア・ロマーニャGPフリー走行、角田は7番手

2021/04/17 09:45
F1=エミリア・ロマーニャGPフリー走行、角田は7番手  ロイター (Reuters Japan)

魔女が欠かせないスウェーデン北部の春の訪れ。

2021/04/17 09:00
写真・文/神咲子(在ストックホルムコーディネーター)
ご存知の通りスウェーデンの国の形は細長い。北から南まで約1,572kmと離れていて、日本と同じように春の訪れも北と南では様変わる。とはいえ、サマータイムに変わる日と(2021年は3月27日から28日)、イースターの休日(4月1日から5日)を経て日に日に明るくなり、花も咲き始める。人々はイースターの飾り付けで春を迎えるのである。
南部のエステルイェートランド地方では、友人の飼い猫のマトリョシカも春の訪れに思わず跳躍。photo:Frederic Piccoli
スウェーデンには、魔女がホウキに乗ってイースターの聖木曜日にやってきて、イースターの当日にまた帰っていくという言い伝えがある。理由ははっきりわからないが、スウェーデンのイースターに魔女が登場してきたのは1800年頃から。
魔女のホウキを模したのか、イースターには木の枝に赤い募金の羽のような色とりどりの羽をつけて家の外に飾り、子どもたちは魔女の仮装をして近所にお菓子をもらいに行く。地方色があり、南部のゴットランド島では大人が魔女に扮装し、Påskägg (ポスクエッグ)と呼ばれるお菓子を詰めた卵型の箱を子どもたちに配る。いっぽう中西部のヴェルムランド州では、イースター前夜に子どもも大人も近所や知り合いの家々を訪ね「Glad påsk……

月初来G10通貨騰落(対円)=ノルウェー・クローネが順位を上げる

2021/04/17 01:16
トレーダーズ・ウェブ
関連ニュース【要人発言】SNB「決して、スイスの通貨を操作することはない」ユーロじり安、対ドル1.1966ドル、対円130.18円オセアニア通貨、ダウ先物の100ドル超高で底堅い NZドル円は77.95円まで上昇株式明日の戦略-3万円が遠のく大幅安、急落した安川電機に引き続き要注目CFTC(4/6現在) ユーロロングの縮小続く最終更新:4/17(土) 1:16
トレーダーズ・ウェブ