北欧のアウトドアライフを提案するUPIのウェブサイト…|サーモンの“陸上養殖”が 漁業をもっとサステイナブル…|ゴッド・オブ・ウォー が発売から3周年 北欧神話の…|他

北欧のアウトドアライフを提案するUPIのウェブサイトがリニューアルオープン!

2021/04/20 11:05
自然の中で、あたたかく生きる人々とともに
UPIのコアビジョンでもある「自然の中で、あたたかく生きる人々とともに」をテーマに、UPIウェブサイトでは新商品や新ブランドの最新情報はもちろんのこと、日々の暮らしの中で「あたたかく生きる」きっかけとなるUPIストーリーズをお届けいたします。
歴史ある製品
UPI創業以来の取り扱い製品の多くは、北欧や北米をはじめとする家族経営企業もしくは小規模企業の海外アウトドアブランドで、アウトドアライフに関する深い洞察と知識を有するブランドです。何十年、ブランドによっては100年をも超える時の中、自然の中で生きてきた人々の知恵や知識がつまっている製品を、UPIはこれからも紹介していきます。
集まり・つながる
UPI直営店では定期的にワークショップを開催しております。コロナ禍で開催できなかったワークショップも少しずつはじめられるよう準備中です。グリーンウッドワークやナイフワーク、ブッシュクラフトや料理のワークショップまで、リニューアルしたウェブサイトでは今後もUPI直営店でのワークショップ情報をお届けいたします。
学び続ける・自然の中で生きる力を育む、自然災害時に役立つアウトドア用品の使い方を学べる「スタディトレッキング®」をはじめ、モーラナイフアドベンチャーなどのイベントで、人と自然に培われた叡智……

サーモンの“陸上養殖”が、漁業をもっとサステイナブルにする

2021/04/20 11:00
Atlantic Sapphireは、安定していて清潔で、バイオセキュリティ的にも安全な淡水と海水の取水源を必要としている。フロリダのこの場所なら、450mほど深く掘れば両方が手に入る。
一方で、排水を捨てる場所も必要だ。排水に毒性はないが、窒素やリンのような栄養分がたっぷり含まれていることから、単に海に放出することはできない。ここでは900mほど掘削すると石灰岩の空洞性地層があるので、そこに排水を注入すれば自然に浄化されていく。
「それがこの場所を選んだ最も大きな理由です」と、アンドレーアセンは語る。「このようなことを大規模に、しかも環境に影響を与えず実施することは、ほかのどの場所でも不可能だったでしょうね」
海に出ることもなくフロリダで育てられたアンドレーアセンのサーモンたちは、すでに米国内で販売されている。Atlantic Sapphireでは21年中に、「ブルーハウス」というブランドのサーモン1,000万kgを収獲する予定だ。これは3,000万食分をまかなえる量になる。
※『WIRED』による魚の関連記事はこちら。

『ゴッド・オブ・ウォー』が発売から3周年。北欧神話の世界で新たな戦いの幕開けとなった人気シリーズ。全編をワンカットで…

2021/04/20 11:00
 いままでの作品は俯瞰視点でのシーンが多かったが、今作からはTPSのようなクレイトスの肩越し視点に変更。投げても自在に手元に戻ってくる戦斧と盾をメインに迫力あるバトルをくり広げていく。キャラクターと同じ高さの視点で巨大な怪物と戦うのはかなり新鮮な気分だったのではないだろうか。
 何より驚かされたのは相棒“アトレウス”の存在。スタン効果の高い弓とナイフを使って戦う彼は、なんとクレイトスの息子。親子による連携攻撃はいままでになかった体験で、過酷な旅の中で描かれていく家族としての成長や絆も見逃せないポイントだった。
 そして、革命的とも言えたのがオープニングからエンディングまで全編ワンカットのカメラワークで描かれる物語だ。映画やドラマで時折話題になる手法なので知っている人も多いと思うが、ゲームでそれをやるというのは想像がつかない人も多かったのではないだろうか? 筆者は最初に聞いたとき真っ先に「ロードがあるじゃん」などと考えてしまったが、まさかのロード画面は一切なし。ゲーム中にNow Loadingが挟み込まれることなく進んでいくのは相当な衝撃だった。
 「遠回りしている……? さては裏でデータを読み込んでいるな!?」と多少思うことはあったものの、全編ノーカットは凄まじい挑戦でもあるので、ゲームファンであれば一度は体験してもらいたいところだ。

お薦めは麻木シェフの馬肉シチュー 北欧の杜公園レストラン

2021/04/20 10:43
 秋田県北秋田市上杉にある県立北欧の杜(もり)公園の「レストラン北欧」が、洋食を中心としたメニューにリニューアルした。シェフに就任したのは、秋田内陸線阿仁合駅の「こぐま亭」でシェフを務めたベテランの麻木昭仁さん(60)。本格的な洋食を求め、家族連れらが訪れている。
 リニューアルしたレストランの看板メニューは、こぐま亭の人気メニューだった馬肉シチュー(1200円)。濃厚なデミグラスソースでバラ肉を煮込んで冷ます作業を4日間繰り返し、ソースの味を染み込ませている。やわらかくも程よい歯応えのある絶妙の食感が魅力だ。
レストラン北欧の看板メニューの馬肉シチュー

《ニトリ》で演出する、フラワー柄と北欧スタイル

2021/04/20 10:33
NORDIC MOOD with NATURE
柔らかな優しい光が窓から差し込む、心地よい春の訪れ。そんな季節はお部屋も心機一転、模様替えしたくなる! ご提案するのは《ニトリ》で作るフラワー柄を使ったナチュラル感のある北欧テイストのコーディネート。限られたスペースを有効活用するテクニックをうまく取り入れて、リラックス感のある居心地がいい空間を!
フラワー柄のファブリックで、春らしいお部屋を!「気持ちいい季節、お部屋を模様替えしたいけれど、大変かも…… 」と思う方も多いはず。《ニトリ》なら季節感のあるリーズナブルなデザインが揃っていて、簡単に春らしい空間を作ることができます! 今季の注目は大人っぽいタッチで洗練された印象のフラワー柄。木目調のシンプルな家具を使い、ラグとクッションにグリーンやイエローをチョイス。そしてカーテンとクッションに同じフラワー柄を取り入れれば、北欧テイストの春らしい空間が広がります。お部屋全体をコーディネートするのはハードルが高い場合は、クッションやカーテンといったファブリックを変更するだけでも、ぐんと春らしくなります! お部屋でも季節感を楽しんで!
【テーブル周り】
ダイニングテーブル[W135×D80×H70cm ]¥33940 、ダイニングチェア¥17500 、ベンチ¥12980 、デスクワゴン¥15176……

オンラインで競技人口増やせ フィンランド発祥AGG

2021/04/20 10:30
 ■新体操とも違う新感覚
 フィンランドで、女性労働者の健康を維持するためのグループ体操として始まり、100年以上の歴史を持つAGG。ジャンプやバランスなどの演技で芸術性や表現力などを競う。日本では、久保田さんをはじめ、新体操関係者が中心となって普及と強化を進めてきた。ただ、新体操と似ているものの、リボンやフープなど手具を使わないことが特徴で、高い芸術性や表現力などが求められる。
 欧州では競技人口も多く、国際AGG連盟では現在、五輪の正式種目入りを目指して競技人口の増加やグローバル化を図っている。コロナ禍で実施を模索したオンラインの国際大会は、こういった普及を進めたい思惑とも合致。無観客の会場からライブ配信する競技の映像を各国の審判員がリモートで視聴して採点する仕組みを構築し、昨年10月から今年4月中旬までに計12回も開催している。
 当初、参加国はフィンランドと日本だけだったが、次第に参加する国やチームは増加、最大で11カ国46チームが演技を競うまでになっている。約15カ国の20~40チームが参加していたコロナ禍前の大会に引けを取らない規模で、久保田さんは「回を重ねるごとに映像や音響などのシステム上のトラブルも解消。スムーズな試合運営が実施できるようになった」と話す。

コロナ陰謀論者 コロナで死亡か、ノルウェー

2021/04/20 03:36
なお同自治体の首席医務官、Are Løken氏は、検死を終えるまで、感染が直接の死因かどうかはわからないとしている。
ゴルデル氏は最近まで、コロナウイルスを「風邪や軽いインフルエンザと同じ」と述べていたほか、人から人へ感染しないなどと誤った主張をしていた。
SNSにはイルミナティに関する投稿も度々していた。2020年米大統領選のバイデン氏の勝利は違法だと述べていた。
メトロによると、ノルウェーの感染率と死亡率は、ヨーロッパでは低水準だったが、3月に入院率が急増したことを受け、規制を厳格化した。グラン自治体では、感染拡大を防止するために3月16日から集会を禁止していた。

月初来G10通貨騰落(対ドル)=スウェーデン・クローナ堅調

2021/04/20 01:31
トレーダーズ・ウェブ
関連ニュースCFTC(4/13現在) ポンド ロング拡大、原油はロング縮小が続くユーロじり安、対ドル1.1966ドル、対円130.18円オセアニア通貨、ダウ先物の100ドル超高で底堅い NZドル円は77.95円まで上昇オセアニア通貨 対ユーロでも堅調、ユーロNZドルは1.67NZドル後半【指標】3月独卸売物価指数(WPI、前月比) 1.7%、前回 1.4%最終更新:4/20(火) 1:31
トレーダーズ・ウェブ

トランペット奏者、ティーネ・ティング・ヘルセットの歌心に溢れたアルバム!『トランペットとオルガンの夢のような思い出』

2021/04/20 00:00
歌うトランぺッター"として高い評価と人気を誇るノルウェー出身の若き名女流、ティーネ・ティング・ヘルセット。ノルウェーの高品質レーベル「ラウォ(LAWO)」から贈る新録音は、幼き日に母親が聴かせてくれた思い出の曲の数々を中心としたアルバム。
ヘルセットは、クラシック・ソリスト、アンサンブル・リーダー、ジャズ・ミュージシャンとして多彩に活躍し、国内外のメジャー・オーケストラとの共演や、数々の音楽祭に出演。2007年、クラシック・アーティストとしては初となるノルウェー・グラミー賞(スペルマン賞)で「ニューカマー・オブ・ザ・イヤー」に輝き、2013年「エコー・クラシック賞」の「ニューカマー・オブ・ザ・イヤー」、2009年ボルレッティ=ブイトーニ・トラスト・フェロウシップ、2006年ユーロヴィジョン・ヤング・ミュージシャン・コンペティション第2位など、数々の賞を受賞しています。2007年オスロでのノーベル賞において、ガラ・コンサートのオープニングを務め、世界中にその演奏がTV放送され一躍注目の的となりました。
そんな彼女の歌心に溢れた力みのない柔らかく澄んだ音色で奏でる当アルバムは、聴く人の心に癒しのひと時を与えてくれること間違いないでしょう。
(東京エムプラス)
『トランペットとオルガンの夢のような思い出』
【曲目】
マルカントワーヌ……