アフガンは崩壊の瀬戸際 スウェーデン閣僚 テロの温床…|ムーミンで秋の夜長をおうちで楽しもう|スウェーデンのスタートアップJetsonが1人乗りe…|他

ムーミンで秋の夜長をおうちで楽しもう

2021/10/25 10:30
ムーミン谷のなかまたちメインビジュアル
フィンランドの画家であり国民的作家でもあるトーベ・ヤンソンによって生み出された「ムーミン」シリーズ。『ムーミン谷のなかまたち』は「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」でアカデミー賞受賞したスティーブ・ボックスが監督を務め、母国フィンランドで制作されたCGアニメーションです。
ムーミン谷を舞台に、おなじみのキャラクターたちが繰り広げる日常を、美しい四季の移り変わりとともに描き、2019年10月にカンヌで行われたテレビ番組の見本市MIPCOMでは各方面から絶賛され、2019年の最優秀キッズ向けアニメ番組賞を受賞しました。 ※TBI主催/Content Innovation Awards 2019
日本語版では、ムーミントロールのボイスキャストは、声優の寺島惇太さんが、スナフキンのボイスキャストは俳優の高橋一生さんが担当し、まさに子供から大人まで楽しめる作品となっています。
アニメ『ムーミン谷のなかまたち』は、当社よりNHKに配給をしています。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
NHK Eテ……

スウェーデンのスタートアップJetsonが1人乗りeVTOL機「Jetson One」正式発表、2022年の生産予定…

2021/10/25 09:32
操縦は左右のレバーで行い、右レバー手前にはおそらくスマートフォンを利用したダッシュパネルで最小限の情報を表示しています。
情報表示がスマートフォンというところには一抹の不安を覚えなくもありませんが、機体に搭載されるフライトコンピューターはトリプルリダンダント、つまり3重冗長構成になっており、たとえばパイロットがスティックから手を離してしまってもその場にホバリングしたり、もしくは自動的に着陸することが可能。LiDARによる地形把握・障害物回避機能を備え、トラブルを未然に防止するようになっています。最悪、ある程度の高度から落下するような事態になっても迅速に展開する緊急着陸用パラシュートが搭載されています。
機体サイズは2845×2400×1030mmですが、動画を見ればわかるとおり非常にコンパクトで、使用しないときはプロップアームを折りたたんでその幅を90cmにまで縮めることができ、実質バイクとそれほど変わらないぐらいの大きさになるとのこと。したがって保管場所や可搬性の点でも便利になっています。
紹介動画では、周囲に何もない荒野をすいーーーっと飛ぶJetson Oneが映し出されており、観ていて非常に楽しそうに思えます。現実問題としてこの機体を飛ばせる場所は非常に限られることでしょうが、もし操縦が簡単で誰でも操縦できるような代物であれば、一度試乗し……

「パリには絶対自分が行く」“ミライモンスター”藤波朱理が五輪金の“吉田沙保里2世”に挑戦状〈17歳で世界選手権制覇〉…

2021/10/25 06:00
番組名がそのままニックネームに 父の俊一さんは日本体育大出身の指導者で、現在はMMA転向を目指す兄の雄飛は2017年の世界選手権で3位になったほどの実力者。レスリング一家の中で育った藤波も、4歳から父と兄の影響でレスリングを始めた。
 その才能はキッズ時代から早くも開花。中学生のときには世界とアジアのカデット選手権で優勝している。高校生になると、その活躍ぶりはさらに加速する。1年生でインターハイを制すると、毎年スウェーデンで開催の国際大会ではカデットの部で3連覇を達成した。昨年12月には初めて出場したシニアの全日本選手権で優勝している。
 その直後、有望な若手アスリートをフィーチャーするドキュメンタリー番組『ミライモンスター』(フジテレビ系)で、藤波の学校や自宅での日常や、全日本選手権での活躍ぶりが放送された。放送後はそのまま番組名が彼女のニックネームになった。違和感はない。誰の目から見ても、藤波が将来のレスリング界を背負って立つ“ミライモンスター”であることは間違いないのだから。
【次ページ】 全試合無失点&テクニカルフォールで圧勝

フィンランド生まれ「モルック」 ゆるゆるピン倒し 福井で体験&大会 /福井

2021/10/25 05:43
 フィンランド発祥のスポーツ「モルック」を体験して楽しんでもらおうと、福井市豊島2の東公園で24日、体験会と大会が開かれた。モルックは木製の棒を投げてピンを倒すスポーツで、3歳から70代までの幅広い世代が約20人参加して得点を競い合った。
 モルックと呼ばれる長さ約20センチの棒を下手で投げ、1~12まで数字が振られた木製のピン「スキットル」を倒す。1本だけを倒す…