米オルガノンがフィンランドのForendoを買収へ〔…|東京工芸大学の共同研究がヘルシンキ国際教育映画祭で特…|subsclife 北欧の音響ブランド Bang &…|他

米オルガノンがフィンランドのForendoを買収へ〔BW〕

2021/12/02 11:59
米オルガノンがフィンランドのForendoを買収へ〔BW〕  時事通信

東京工芸大学の共同研究がヘルシンキ国際教育映画祭で特別賞・最優秀芸術教育映画賞を受賞

2021/12/02 11:00
 本作品は、「江戸の昔に流行した笹色の紅化粧の色彩の謎、なぜ赤い紅花色素が緑色の光沢を見せるのか」を、工学と芸術を融合してまとめ上げた東京工芸大学独自の共同研究による映像作品です。
 従来、この現象に対してはゲーテ色彩論をベースにした非科学的な説明が通説となっていましたが、5年に渡る研究の結果として、赤い紅花色素が緑色光を吸収し緑色光を放射しているために生じていることを突き止め、学術論文での発表並びに一般に対する啓蒙を目的として10分45秒の短編科学映像に仕上げ解説しています。この取り組みは、伝統色の発色機構を化学と物理の壁を取り払って行われたものであり、縦割り教育が久しく続く教育界に、新しい学際的空気を供給する試みでもあります。
 受賞について、矢島准教授は「この映画祭は、特に観客とのディスカッションを大切にしている映画祭でしたが、コロナ禍により、現地に赴けずやむなくメッセージビデオでの舞台挨拶のみとなりました。会場に行ければ、実際に紅を使ってワークショップなどもできたと思い残念です。けれども、色の国際科学芸術研究センターの活動が、日本の伝統的な紅花色素をサイエンスとして世界に伝えられたことは大きな励みで、またアートとしての評価は意外でしたが大きな喜びです。長い間研究の中核を担ってくださった佐々木麻衣子博士に感謝しています。受賞理由は明らかにされて……

subsclife、北欧の音響ブランド「Bang & Olufsen」のサブスク取り扱いを国内初で開始~ワイヤレスイ…

2021/12/02 11:00
株式会社subsclife(渋谷区、代表:町野健、以下subsclife)は、2021年12月2日(木)から、完実電気 株式会社より、Bang & Olufsenのポータブルスピーカー Beolit 20 、ワイヤレスヘッドフォンBeoplay HX、ワイヤレスイヤフォンBeoplay EQのサブスクでの取り扱いを国内初(※)で開始したことをお知らせいたします。例えば、「アダプティブANC搭載ワイヤレスイヤフォン Beoplay EQ」なら、24ヶ月利用の場合、月額1,630円(税込)で利用可能です。subsclifeの取り扱い製品の詳細は下記のサイトをご覧ください。※当社調べ
<Bang & Olufsen製品取り扱い一覧>
https://subsclife.com/brand/200027
【本リリースの背景と内容】
subsclifeは2018年3月に日本初の家具のサブスクリプションサービスbeta版を公開してからこれまで、いいモノを取り扱うメーカー様の商品をサブスクリプションで提供することで業界活性化に貢献してまいりました。2019年には家具と同様に親和性が高く、「高い・利用後の処分が大変」の課題を抱える家電の取り扱いも開始しております。Bang & Olufsenの洗練された音とデザインを叶えた音響製品の取り扱いを開始すること……

「ムーミン」コラボパッケージの『LasTeata(ラスティータ)』に甘酸っぱい期間限定フレーバー「いちごバター味」登場!

2021/12/02 11:00
■くつろぎのティータイムを彩る、上質なひとくちラスク『LasTeatä(ラスティータ)』
『ラスティータ』は、慌ただしい毎日の中でも“いつでも気軽にくつろぎのティータイムを楽しめる”をコンセプトにした、ひとくちサイズのラスクです。『ラスティータ』は、自社工場で1本1本丁寧に焼き上げたフランスパンを食べやすい厚みにスライスし、ほどよい甘さで飽きのこない味わいに仕上げています。くちどけの良さを追求したこだわりの配合で、食べやすい大きさとなるようにフランスパンの焼き上げサイズも少し小さめに、さらに芳醇なバターの香りとほどよい甘さに仕上げ、お洒落な北欧デザインのパッケージに個包装することで、上質ながら普段づかいしたくなるラスクになりました。
芳醇なバターの香りが食欲をそそる「シュガーバター味」、シナモンの優雅な香りと上品な甘さが口にいっぱいに広がる「シナモンシュガー味」の定番フレーバーに加えて、期間限定フレーバーとして「いちごバター味」が登場します。「ラスティータ(いちごバター味)」は、いちごの甘酸っぱさと芳醇なバターの香りがマッチした上品な優しい甘さに仕上げています。
『ラスティータ』が、ご自宅や職場などでの日常のブレイクタイムを、手軽に”くつろぎのティータイム”へと変身させます。自社工場内にパンの製造設備を有するおやつカンパニーだから実現できた、こ……

ステューシーがアワーレガシー&デニムティアーズとコラボアイテム発売

2021/12/02 10:58
今回のコレクションの目玉となるのは、〈STÜSSY〉を象徴するヴァーシティジャケット。肉厚なメルトンのボディとレザーのスリーブで構成されており、随所にオリジナルグラフィックのワッペンを配置。左胸に刺繍された“STÜSSY Tribe Tears Legacy”の文字が目を引く、スペシャルな1着となっている。また、ラグナビーチ、ストックホルム、クイーンズといった各ブランドのホームタウンを表現した3種類のTシャツもラインアップする。
〈STÜSSY〉&〈Our Legacy〉&〈Denim Tears〉は、12月4日(土)より『DOVER STREET MARKET GINZA』にて販売予定。

米で「オミクロン株」感染者を初確認…ノルウェーでも2人

2021/12/02 10:43
発言小町「発言小町」は、読売新聞が運営する女性向け掲示板で、女性のホンネが分かる「ネット版井戸端会議」の場です。
ヨミドクターyomiDr.(ヨミドクター)は、読売新聞の医療・介護・健康情報サイトです。
OTEKOMACHI「OTEKOMACHI(大手小町)」は読売新聞が運営する、働く女性を応援するサイトです。
idea marketidea market(アイデア マーケット)」は、読売新聞が運営するクラウドファンディングのサイトです。
美術展ナビ読売新聞が運営する美術館・博物館情報の総合ポータルページです。読売新聞主催の展覧会の他、全国美術館の情報を紹介します。
紡ぐプロジェクト文化庁、宮内庁、読売新聞社で行う「紡ぐプロジェクト」公式サイト。日本美術と伝統芸能など日本文化の魅力を伝えます。
読売調査研究機構東京、北海道、東北、中部、北陸を拠点に、著名な講師を招いた講演会や対談、読売新聞記者によるセミナーなどを開催しています。
教育ネットワーク読売新聞の教育プログ……

マイナス20度の風景 ラップランドの冬の魔法

2021/12/02 10:13
極夜の世界の空の色冬のフィンランドで、やはり特別だと感じるのは、北極圏への旅だ。フィンランド北部には、手つかずの自然が残るラップランドが広がっている。ノルウェー、スウェーデン、フィンランド、ロシアの4国にまたがり、伝統的にサーミの人たちが暮らしてきた地だ。クリスマスを控えた今の時期は、場所によっては太陽が顔を出さない極夜の日々が続き、気温もマイナス20度〜30度くらいまで下がることもある。

「北欧、暮らしの道具店」スマホアプリが1年半で150万DL突破。アプリ提供で年間売上1.7倍増の45.3億円、EC売…

2021/12/02 09:00
■アプリ提供の経緯
「北欧、暮らしの道具店」では、SNSからの誘導だけに依存しないリピートユーザーの獲得と、当社が提供する商品ページ・コラム・動画・ポッドキャストなど多様なコンテンツをシームレスに移動が可能な独自プラットフォームを構築するため、2019年11月にiOSアプリを提供開始。そして2020年4月にAndroidアプリを提供開始してから1年で100万DLを突破し、1年半となる2021年10月に150万DLダウンロードを突破しました。
■アプリによる売上への影響
スマホアプリは売上向上にもつながっており、アプリ提供前の2019年7月期の売上27.4億円に対し、アプリ提供後の2021年7月期には年間売上が約1.7倍増の45.3億円となりました。
スマホアプリ150万ダウンロードとなった2021年10月のEC購入比率は56%がスマホアプリ経由となり、ウェブサイト経由よりも高い割合となりました。アプリのダウンロード数は提供開始から右肩上がりで増加しており、さらなる利用者の拡大が見込めます。
アプリの成功要因は、導線のシームレス設計、Youtube動画活用、ウィジェット活用の3点だと分析しています。まず商品購入ページから動画・音声コンテンツまで、多様なコンテンツをスワイプ一つで遷移できるシームレス設計を徹底しました。また、アプリの利用……

男女の賃金格差解消に必要なのは、賃金を公開すること…フィンランドで法制化の動き

2021/12/02 09:00
フィンランドで、従業員の賃金を公開するという法案が提出された。同国の閣僚は、透明性を高めることで男女間の賃金格差の縮小につながると期待している。賃金の開示によって、賃金の公平性が改善できることを示唆する研究結果もある。フィンランドの政治家が、従業員の賃金を公開する法案を提出した。
トーマス・ブルンクビスト(Thomas Blomqvist)平等大臣は、提出された法案はフィンランドにおける男女間の賃金格差を縮小するためのものだと、ロイターに語った。経済協力開発機構(OECD)によると、2020年におけるフィンランドの男性の賃金は、女性より平均で17.2%高い。
従業員同士の衝突を引き起こしかねないと、この法案を批判するフィンランドの企業団体もある。イギリスやアメリカの多くの職場でタブーとされている賃金の透明性に反対する人々からよく上がる意見だ。中には自分の賃金がいくらか、同僚に伝えることを禁止されている人もいる。
だが、透明性を高めることは賃金格差の解消につながると、ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンの経済学・公共政策教授で王立経済学会の女性委員会の議長を務めるアルムデナ・セビリア(Almudena Sevilla)はInsiderに語っている。
イギリスの大学における賃金の透明性に関する影響を調べた彼女の研究によると、2007年に大学教員……

ノーベル平和賞、比ドゥテルテ政権が受賞記者の「オスロ渡航」を妨害する理由

2021/12/02 05:50
授賞式への参加は叶うのかフィリピン人記者でインターネット上の独立系報道機関「ラップラー」の共同創設者、代表でもあるマリア・レッサ記者は、2021年のノーベル平和賞を受賞、12月10日にノルウェーのオスロで行われる授賞式典に出席する予定だった。
しかし、ここへきてフィリピン政府が、マリア記者が複数の容疑で訴追され有罪判決を受けた裁判の控訴審の被告という立場であることを理由に、オスロへの渡航、そして授賞式への参加を禁止する方向で動いていることが明らかになった。

ヘルタ・ベルリンがノルウェー代表DFビェルカンの獲得を発表! 来冬1人目の補強(超WORLDサッカー!)

2021/12/02 02:32
ヘルタ・ベルリンがノルウェー代表DFビェルカンの獲得を発表! 来冬1人目の補強(超WORLDサッカー!) - Yahoo!ニュース  スポーツナビ

ノルウェーで新たにオミクロン感染2人、アイルランドでも初確認

2021/12/02 01:27
ノルウェーで新たにオミクロン感染2人、アイルランドでも初確認  ロイター